自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

自閉っ子は年末年始を楽しめる?ボンズは今日から通常モード  

新年おめでとうございます。今年もゆるりとお願いします。
ボンズは今年とうとう小学校を卒業して、中学校に。
今まで一緒だった子たちと離れて、それでいてみんなが見える方向に歩いて登校…できるのか、いつから練習したらいいのか、その前に卒業を無事迎えられるのか、な新年です。

ここから春まであっという間なんでしょうね。


胃腸炎でダウンしたクリスマス、その後



年末に胃腸炎から回復したボンズ、あっという間にいつもの調子を取り戻しました。

すると、チビスケ(弟、小4)がやっぱりプリンケーキを食べたい、チキンを食べたいと言い出しました。

もうすぐ正月だしいいじゃん、と言いたいのですが、チビスケにとってはまだ10回目のクリスマス。
楽しいが先なんでしょうね。

それもそうだろうとスーパーに行ったら、世の中すっかりお正月モードで、クリスマスチックなチキンなんてない!

精肉売り場でチビスケが「ママーこれはー?」なんてウロウロしていたら、売り場のおばちゃんが声をかけてくれて、

「もうないわ!冷凍のレッグなら奥にあるけど」

と。
丸ごとでも良かったんだけど、それもないというので、手羽先で妥協してもらってきました(笑)
そして、プリンエルを二箱買い、ボールで作りました。

作ってる最中にボンズがデイから帰宅、台所にあるボールを覗いたんでしょう(粗熱をとってた)、

「お、プリンだ」

と、ひっくーーーい声で呟いてました(笑)


夜更かしのできない自閉っ子、今回の大晦日は?



すっかり回復した後だったので、いつものように、おやつやおつまみをたんまり買い込み、大晦日年越しの準備。

ボンズもすっかりその辺の記憶があるのか、

「テーブルこっち!おべんとう」「おたんじょーび?プラレール」

とか、奇怪なことを言い出しました。

が、すぐにわかりましたよ。

テーブル、は、テレビの前にローテーブルを持ってって、そこでみんなでテレビを観ながら宴会をするんです。

だから、そのテーブルを出せ、ってことらしいです。

そして、「お弁当」は、重箱のことでした(笑)

お誕生日プラレールは、プラレールが欲しいということですが、なんで誕生日?あんたは6月の暑い日だよ!って言ってたら、どうもお年玉のことらしいとわかりました。

毎年お年玉をもらったら、それでおもちゃを買ってるんですよね。
今年もプラレールを買いたいというアピールだったようです。

一年の流れが頭に入ってきてるってすごいなーと思いますね。

ただ、やっぱり夜は寝るものらしく、泊りにきていた祖母を誘って、いつもと同じくらいの時間に寝てしまいました。

今回は、他の人も寝ろと騒がなかっただけありがたかったです!

が、その後夜更かしに慣れて?1人で長々二階の自室で過ごしたり、みんなが9時からのドラマを見てても、そこにお菓子があれば一緒になって参加し、一度も早く寝ようと騒ぎませんでした!

そして、朝寝坊も…。

夜更かし、朝寝坊、一生できない子かと思っていたのでびっくりです。


年始の挨拶とお年玉で買い物



元日は、お雑煮を食べながらお年玉をもらいました…。
ボンズ、中身を見ることは一度もなく…「プラレール!」と言ってました。

ので、中がおカネってことはわかってるんですよね(^^;

その後、じいちゃんのおうちでおじさん、おばさんたちにも会い、またお年玉をもらいますが、中身は一切見ず。

帰りにおもちゃ売り場に行こうと言ってたので、ご機嫌で帰還。

すごい混雑のお店によりましたが、ボンズは自分の目的のために頑張ってます。
駐車場に入る前から大混雑で、入ったら入ったで止めるところがなくて、ようやく止めて店内に入ってもすごい人。

希望の品も見つけられず(特に欲しいプラレール、トミカがなかったようで)、それでも「おしゃべりごーどん」と言いながら買うものを決めると、ハハはまずレジの列に並びました。ここも行列だもんね。

そしてトミカも一台選び、会計をして、次はチビスケのためのゲームコーナーに向かい、姉ちゃんは姉ちゃんで買い物しているので、時々落ち合うためにパパと別行動になったり。

そのたびにボンズは「パパくる?」と心配して、「あっち行くよ」「こっちにおいで」という声かけに従い、人の群れをぶつかりながら歩き(大混雑なので、ボンズが一方的にぶつかるということではなく、お互いが予期せず当たりながら歩くという状態です)。

でも、さすがに疲れたんでしょうね。

姉ちゃんが液晶フィルターを見る頃になると、「座っていい?」を連呼してました。

ちょうど、携帯の契約コーナーみたいなのがあって、ちょうどその時誰もいなかったし、ハハが側でみながら「ちょっと座らせてもらいな」って言ったんです。

そしたらほんとに座りに行っちゃって。

よっぽど疲れたんでしょうねー。

本当はボンズの服とか、福袋とか見たかったんですけど、自分も疲れてきちゃったし、ボンズがこれ以上無理だよねってことで一路駐車場へ戻ることに。

てくてく歩く時は「ハハの介護中です」みたいに寄り添って歩き、やがて「このエスカレーターを登り切れば駐車場だな」と確信できる頃になると、1人ですたすた進んでいきました。

なぜか、エスカレーターは1人で離れて乗りたいんですよね。
あと、歩く歩道もね。なんだろ?

次降りるよ、とか、ぐるっと回ってもう一つ上がるよとか、言葉で理解していることもたくさんあったし、ボンズと出歩くのが本当に楽になりましたー!


お正月はおしまい、今日から通常へ



いつもと同じじゃなく、夜更かししたり寝坊したりができたボンズ。
イレギュラー楽しめるなんて、安心しましたよ笑

それから、マックでランチをしてみたり、スーパーで乳酸系飲料の詰め放題をしたいとアピールしてみたり(どこで知ったんだろ?)、何日もの間、学校もデイもない日々を楽しんでいたように見えます。

そして、今日からデイサービスが再開。
早速どこかお出かけしてくれているようなのですが、ONもOFFもそれぞれ楽しめたら、怖いものなしですよねー!

スポンサーリンク


category: 12才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cojimaru29.blog56.fc2.com/tb.php/988-6b1ece7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

別館まとめブログ

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク