じゃんけんが難しい自閉っ子、でもできたらいいね

Category : 11才

水族館に行きたい時は、動物園ではダメらしい



去年の話ですが、みんなの休みが合ったので水族館に行こうと計画しました。
その前に、ボンズが「しんぞっかん、ったーい」(水族館、行きたい)って言ってたので、密かにタイミングをうかがってたんです。

ボンズも週5でデイに行ってるし、パパは曜日の関係ない仕事なので、この二人次第なところが大きいです。

喜ぶぞ~~と思いつつ、決定まではやっぱり言えません。
予定変更にはかなり柔軟になってきましたが(以前と比べたら、です)、
楽しみにしていたことが直前に消えることはやっぱり避けたい。

で、調べよう調べようと思いつつ当日の朝になり(おいっ)、見たら、近隣の水族館がお休み!!

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

やばい、やばい、どうしよう…。

「ボンズ、動物園でもいい?」

って、2階で遊んでるボンズにさりげなく聞いたら、

「…しんぞっかん…」

ちょっと考えた後、一言、ひくーーーいテンションで返されました。
あはは。


やっぱり水が好き? キラキラが好き、大喜びで何周する?



水族館行きたいのに動物園ではダメ、なのは、やっぱり水ですかね。
しょうがないので、高速で遠出することにしました。
お出かけ好きなボンズ、高速乗ってここ行くよと説明すると、ますます嬉しそう。

到着後も飛び出すことなく、ハハと歩き、チケット購入に謎の待ち時間がありましたが(混んでいたわけではない!)、ハハより怒らず待ってました。

ニモ 

それからはもう楽しくて、楽しくて、ぐるぐる回って、待つこともできるし、レストランを選ぶこともできるし(メニュー見て、カレーと言ってました)、お出かけが楽になったなーとしみじみ思いました。


じゃんけん特訓は保育園時代から、今はデイでもあの手この手



1周目より2周目、3周目とだんだんと落ち着き、「ほらボンズニモだー」とか、「こっちおいで~」という言葉かけが、耳に入りやすくなりました。

カニ 

そこで発見、カニの模型。

深い意味なく、
「ボンズ、よし、じゃんけんだ!」
というと、

「さぁーいしょーはぐーーーじゃーんけーん…」

って、全力でじゃんけん勝負の構え。
このノリに、言ったこっちがびっくりしたわ。

ってか、この文句は覚えてるんだね。
考えてみたら、ずっとボンズにじゃんけんさせようと、あの手この手で試してもらってたもんね。

我が家で、キョウダイがもめた時、じゃんけん禁止でアミダにしてました。

でも…

じゃんけんできたら、外でも参加できること増えるなぁ~♪
と妄想してたら、

謎のアイコorz

なんでだよ、勝てる勝負だろうが…。

クラゲ 

この話すると、たいていの人が「優しいね」「わざとアイコにしてあげたんだよ」って言ってくれるけど、うちは相手のマネするものだという理解なのでは??と不安に思ってますが(笑)



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本