自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

小学校5年生の冬休み  


自閉症児のクリスマス、サンタからのプレゼントは理解している?



雪が降るとクリスマス=プレゼントがもらえる、と体得しているボンズさん、
今年は11月から雪が降っていたので、長く興奮の日々が続いていましたorz

それもいよいよ高まり、今夜はイブ!という日、
ばあばも来てたし、テーブルにはごちそうだし、チビ(弟)も「今日寝たら来るー!もう寝ようかな」と朝から騒いでるしで、ボンズもピーク!

カーテンを閉める時間を過ぎてからは、ちょくちょく、あっちのカーテン、こっちのカーテンを開いて外の様子をうかがってました(笑)

サンタさん、起きてたら来ないんだよ!

それで?なのか、やたらと早く就寝。
翌朝は学校が休みなので、ゆっくり遊べて、今年の暦は子どもたちにとっては最高でしたね。


冬休みの宿題、やろうとしない自閉っ子!



家では勉強しないと決めてるんですかね?
弟が入学して、大騒ぎで宿題をしていた年は、ボンズも一緒になってやり始めたのですが、やっぱり基本的に家では遊ぶもの、なんでしょうね。

怒っても騒いでも(←笑)やらないので、デイに持たせてやる個別学習の時にやらせてもらうようにしました。
今回もその気だったのですが、ちょっとハハもどんな宿題か見てみようと思ったら…
ボンズに合わせて学習の仕方、そういや個人懇談の時に説明してもらったことを思い出し、それをデイに説明してやってもらう…より、ハハが見た方がいいのでは?

と、昨日ボンズの前に宿題を差し出してみたら、徹底的に無視!されました(笑)

でも、やらなきゃいけないことはわかっているので、
そのまま置いておいたら、やりました。数かぞえるところ、間違ってましたけどね、でも「やればいいんでしょ」的にやっつけてました。

あとで訂正させます( ̄ー ̄)ニヤリ


1人でできることが増えると、本人が一番うれしい



ボンズも春には6年生、もうお風呂に一緒に入るのはやめよう、中学生になったら寝るのをやめようと思っていたら、それはボンズもそうだったようで(?)、パパがいる時はパパと風呂に入り、パパと寝るようになりました。

本人の成長に合わせるのがいいのか、
それとも生活年齢で進めるのがいいのか、

ものすごーーく悩んでましたが、なんのなんの、本人が勝手に成長してくれていました(笑)

パパがいない時はママと寝ますが、風呂は、本当に、やめよう。
そのために、洗う練習を毎回(うるさがられながら)やってたんだから!

そのために、六年生に向けてどう支援しようかと考えていたら、
ある日、呼んでも二階から降りてこない時があって、ハハとチビ、先にお風呂から上がってしまいました。

以前なら、ぎゃーーー「もっかーい!ママお風呂!」と一緒にもう一度入れと、泣いて怒ってたんですが(ハハは、だから呼んだでしょと逆切れしますが)、今回は鼻歌うたいながら、

「ボンズ、いっといで、あわ、いいよ」

と、言いながらやってきて、すれ違いに風呂に入り、体も頭も全部洗い、
そしてたっぷり使ってから、「あがったよー」と言いながら上がってきました(←赤ちゃんの頃から「上がったよー」とみんなが叫ぶので、ボンズも必ず大声で宣言しながら出てきます、いまだに・笑)。

なんだ、入れるんだ。

ただ、寂しいのか怖いのか、お風呂のドア全開ですけどね!
室内乾燥する今なので、冬の間だけOKにして、春には閉めてもらおうかと(^^;

「歯を磨いて寝なさい」というと、自分で歯磨きをして、水を飲んで二階に上がっていきますし、
こんな日がくるとは!!
という感じですが、そんな親の感動とはまた別に、本人がとにかくうれしそうで、得意そうです。

1人で歯磨きをして寝るということも、
1人で登下校できるようになったことも、
1人でトイレでうんちができるようになったことも、
1人でお風呂に入れたことも。

ここまでやたらと時間がかかりましたけどね☆



スポンサーリンク


category: 11才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cojimaru29.blog56.fc2.com/tb.php/927-d0d7cb35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント