最大の学年行事?発表会が終わりました

Category : 5年生

自閉症児、イベントは負担?張り切るタイプもいます!



ボンズ5年生としての発表会が終わりました。今年も劇に出ました。
ボンズに選ばせたら、ネズミ役でした。そして今回はセリフがふたつもあるそうです!

練習が始まった頃から、すごく張り切っていたそうで、
見通しの立たない(劇の全体像が見えないので、練習も意味不明?)
日常から外れる(発表会まで特別時間割で毎日いろんな形での練習が入ってきます)
自閉症児にとっては過酷な状況であるにも関わらず、こういうのが大好きな自閉っ子もいるんですよね!(ボンズがまさにこれです)

他の学年の歌が聞こえだすと、慌てて支援級の教室を飛び出し5年生の教室チェック。
「ボンズくん、これは4年生の歌だね」
と先生に言われて、ようやく落ち着きを取り戻すとか、

他の学年が小道具を作成しだすと、自分も欲しくてそわそわ。
で、被り物(ネズミの耳)や衣装(白いシャツと黒ハーフパンツ)を準備するととっても嬉しそうだったそうです。


総練習が本番?本番はパニックを起こして登場できなかった保育園時代



思い起こせば保育園時代、初めての発表会では、担任N先生が、
「ボンズくん、楽しみにしててくださいね」
と、おっしゃるのを、まさか?という思いと期待と半々で当日を迎えたら、いくら説得しても教室から出てこずじまい。
翌年も同じ感じで、「そうか、総練習で燃え尽きるのか」と気づき、ようやく小学校に入ってからは、
「明日の”みんなで練習”がんばってね」と、総練習はあくまでも練習である刷り込みを始めました(笑)

小学校2年生くらいから、ようやくボンズ本人も総練習、発表会当日と二回本番さながらに楽しめるようになった気がします!


頑張りすぎて発熱?ただの風邪?直前に発熱、欠席



総練習と本番を翌週に控えた週末、なんかボンズが熱いなーと思ったら熱を出していました。
そして久しぶりにお休みしたのですが、考えてみたら前の晩、寝る時にボンズが自分の頭を抱えて、

「痛い?」

って言ったんですよ。
(余談ですが、発語が全て疑問形なのが自閉症バリバリであることを示してます・笑)

どうやら頭が痛かったのでは?
もう病気のたびにどこがどうつらいのかわからなくて、こっちが泣きそうな時間を11年続けてきて、ようやく本人にしかわからない体の不調を伝えてくれたと思うと、嬉しくてほめそうになりました!(本人は頭痛と訴えてるのに)

金曜から三日休ませていましたが(その間、下痢でトイレに行けるようになりました!→その話はこちら)、月曜日、熱は下がっているし、元気なんだけど、なんせまだ便がゆるい。

せっかくトイレで大便ができるようになって喜んでるのに、学年で活動中に失敗してしまったら、ものすごいトラウマ作ってしまうのでは?(ほぼ水便ってくらいゆるかったので)

で、先生と相談し、6時間目の練習、しかも体育館で初の通しを衣装をつけてやるという時間だけ参加させてもらうことにしました。

ハハ付きで( ̄ー ̄)ニヤリ

練習中、ボンズがもじもじしたり、緊急事態になったらトイレに連れて行こうと、着替え持参で体育館で待機…ってことは?

ハハ、5年生の劇鑑賞できちゃいまして(笑)
総練習も見に行ったので、今年は結局3回見てしまいました、記録です!!( *´艸`)


発表会当日は頑張れた?劇で2度セリフをいう自閉っ子



去年はステージの下でずっと出ずっぱりで、ずらをかぶったり、小道具を出したりしまったりと、常に出番だった感じですが、今回は終盤で出番が続く感じでした。

『ちゅーた!』と口火を切るセリフからはじまり、『いたちだ!』というセリフでその場から去ります。

小さい声だったり、他にも「やっほー」だったり、常にしゃべってる状態で、
「先生、どれがセリフかわからない」
と、訴えた過去2回見た練習時。

当日は、

『いたちだ!』と現れ、そばにいた子が焦ってました(笑)

その後、『ちゅーた』と言い直し、『いたちだ』と言ったところでセリフはおしまい。
いや~よく頑張った、良かった良かった。

そして、その後セリフはありませんが、場所変えしたり、踊ったり(戦ってたのかも)、泣き真似をするという演技をちゃんと続けてましたよ。

あの熱と下痢が風邪なのか、もしかしたら練習を頑張っていたための知恵熱なのかわかりませんが、無事に参加できてよかったです。


前々からの約束通り、その後は大型書店でトーマスの絵本を買い、お昼を食べてきましたよ。

劇の終盤は、ずっとステージ上でその店名言ってました(笑)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本