11才のトイレトレーニング、ついに終章!!

Category : トイレトレーニング

トイレで大ができない自閉症児、どうやってオムツを外すか?



いや~、まだトイレトレーニングの完了していなかった自閉症児、ボンズ。

小学校5年生ですが、外で大便をしないので、オムツは学校やデイにも持って行ってましたが、使う心配はありませんでした。(その後の処理を先生たちにお願いなんてできません!)


いろんな人に会うたび、そして勉強会があるたびに、もちろん主治医にも相談していました。

どうしたら、トイレで大ができるか?


ボンズは、便意をもよおすと、自らオムツを履きます。

そして、立ったままします。


オムツをしていても、トイレでしなさい、それができないなら履き替えることだけでもトイレで、


とか、


オムツをしたまま長時間いないで、すぐに教えなさい、とか、


「オムツですることがこだわりになっている、なぜなら赤ちゃんの時からオムツでしていたから」


と言われて以来、小さなこだわり崩しには取り組んでいました。



自閉症のこだわりオムツ、なら一生オムツ生活かとあきらめかけた



今は大人用オムツも手軽に手に入るし、本人なりの理由があってオムツにしているのなら、あきらめるしかないのかな。


高校生になってから、ある日突然取れたよ! 何かのきっかけで。


という話を聞いてから、そういうこともあるのなら、気長に付き合おうか、

そんな風に気持ちは揺れまくってました。


便秘が怖いから慎重に、という説と、

無理やりでも?きっかけをという気持ちで、


でも本人もおむつ替えを恥ずかしがり、

外ではしないということは、我慢していることもあるんだろうし(この巨腹、便通で改善される部分もあるのでは?)、何とかしてやりたい気持ちのまま、今日にいたります。



そして、その日は突然来ました!



重度自閉症、小学校高学年、どうやってオムツが外れたか?!



ボンズ、週末突然の発熱で、めずらしく学校をお休みしました。

その日は嘔吐と高熱、夜には吐かずにおならをするようになりました。

日中は元気そうに見えたのですが、夜になってまた高熱。


朝になっても熱は下がらず、1日ゴロゴロ。

でも夜、ご飯を食べたい気持ちもあって食卓にやってきましたが、

もぞもぞとお尻を気にして落ち着かない様子。


お腹下してるのかなー?

でもなんで、「おむちゅ」って言わないのかなと思い、


「うんち? トイレに座ってみる?」


と、声をかけました。


ボンズ、即座に反応してトイレに走ります。


まさか?


と思い、慌てて追いかけると、ボンズがズボンを下げてトイレに座っていました!!


もーこれで終わっても本望!というくらい、「えらいね~、かっこいいよ」と近寄ると、

パスッ★とおならの音。


おならだけでもいい!!

また、こうして座れたらいい!!

そう思って覗いて見ると、下痢をしているので、ちょっとはおならと一緒に出てるんですよ。


いや~~出てる、出てる、これは「トイレでうんちをした」と言ってもいいと思う!


なので、ボンズにも見せました。

「ほら、出てるよ、これでいいんだよ」

と。


その場で騒ぎだして、怖がらせたら逆効果(^^;

と、リビングに戻ってから、密かに踊っていたら、


「ママ、やめて」


と怒られましたけど(笑)


その後、何度もトイレに駆け込み、ちゃんと「トイレでしている」状態になりました。

もう見間違いや、偶然ではなく、ちゃんと、トイレで大をしております!!


翌朝も、下痢が続いていたせいもあって、トイレに駆け込み、一人で大便をしております。


ついていくと、「ママ、戻って」と追い返されます…


まだ拭き方や、便器が汚れていた場合の処理の仕方などを教えたいのですが(あとで追加は難しいと思うので、体調不良のところ申し訳ないけど、掃除まで触れました)、


追い返すのは、恥ずかしさ?と思うと、すごすごと引き下がってしまいます(笑)


あとはどこででも大をできるようになったら、

もううちの自閉症児育て、終わったと言っても過言ではないのでは?



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本