自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

びっくりしたー!  

コッコ姉ちゃんがテレビで観たという、固いアメが欲しいと、数日に渡って騒いでおりました。

コッコ姉ちゃんとボンズと二人ともスキー場に行くという日の帰り、ハハが車で次々と二人を回収。
帰りにスーパーに寄り、その固い「チャイナマーブル」(だっけ?)というアメゲット。

「ボンズ、あめ、ぺろぺろだよ! ガブダメよ!!」

なんか相当固いアメらしく、噛んだらボンズの歯が折れるっていうのさ。
ボンズ、アメなんて噛んで食べるものだと思ってるのに、それは無理~~~

「ボンズ、アメがぶ、歯がなくなるよ!! ぺろぺろだよ、わかったぁ?!!」

と、しつこい姉。連呼というより、絶叫。
ボンズも姉恐ろしさに黙って下を向いてるけど、「そんなにうるさく言われるくらいならアメいらんわ」って顔してる(笑)

でもコッコ姉ちゃんは、ボンズに食べさせたいんだよね。
ボンズは買ってきたメロンソーダさえ飲めればいいのに、

「ボンズ、あめ、ぺろぺろよ、ガブだめよ!」

と、耳元でしつこく叫びながら、もったいぶってアメひとつ贈呈。
口に入れた後も、「ガブだめよ!」としつこい姉ちゃんのおかげで、外側の色がはげるまでアメを口に入れておくことに成功。

ボンズはお気に入りの「緑色」のアメをもらい、その色が消えたところで「ぺ、いーい?」と捨てる気満々。
「ダメ、ぺろぺろ」
と言われて、なんかいやいや口に入れてるけど・・・

しかし、姉の気迫があればボンズもいうこと聞くんだなー。
今度ガムの食べ方伝授してもらおうかしら?

そのうちテレビを見ていた二人。
ボンズが、

「びっくりしたー、ママ! びっくりしたー」

と。

ボンズ、「びっくりしたー」という言い方を覚えて、びっくりした時、想定外のことが起こった時、
ちょっとしたことなら「びっくりしたね」で流せるようになり、とっても便利になりました♪

今日は何にびっくりしたのか、一緒になってテレビを見ても・・・わからん。

「ママびっくりしたー」

とくり返すけど、なんだろ???

で、思いつきました。


「あ!!ボンズ、アメ、口の中でなくなった?」

「びっくりしたー」

ボンズ、アメが口の中で溶けてなくなるまで食べたの初めてだったので、「びっくりした」ようです(笑)
あらいぐまが角砂糖洗って「びっくりしたー」と同じ感じかね?

翌日、また一つ固いアメをもらったけど、それより早くチョコビを食べたくて、
「ママ、あーん」とカラーの消えたアメを差し出されて閉口。
「いやだよ」って断ったら、ごみ箱に捨てたくてうろうろしてました。
「もったいない、食べなさい!」

で、何度も何度も口から出して、アメのサイズを確認。
なくなってからホッとしてチョコビ食べ始めました。

先にチョコビ食べてからアメ食べなよ。

スポンサーリンク


category: 10才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク