考えることは同じ?!

Category : 家族の理解

先天性脳機能障害に、サプリは有効か?!



今日、義実家から電話が… 姑が、
「○○から出ている栄養補助食品でね、××っていう脳にいい漢方があるの!
ボンズ君にプレゼントするから!!
本当は続けた方がいいんだけど? ナントカっていう塾の子たちも飲んでるんだって!!
最近ボンズ君はどう? 言葉出てきてる?」


正直苦笑してしまいました。


数ヶ月前、
うちの実母が、
「脳にいいサプリ」
を、ボンズに飲ませたくて送ってくるの…(支払いはこっち持ち!)


最初それを聞いた時は、なんだかムッとしてしまって。 脳に栄養?の問題かよっ
栄養失調かよっ、
投薬かよっ、 …じゃないんだけど、なんだろう…「はぁ?!」みたいな。


「○○さんに拝んでもらうと治るらしいよっっ!!」

的な話じゃなかっただけまぁいいか。

それで祖母の気が済むのなら… って飲ませてるんだけどね。


そんなことがあった後なので、苦笑で済んだんだけどね。

これ、順番が違って姑が先なら、かーーーーなーーーーーり、気も乱れてました(笑)

さて。
来月受け取って義実家孝行な嫁でも演じますかね。

続けて欲しいっていうなら、
「お義母さん、買ってください」
って言ってみようかな(笑)←うちは買う気なし★

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

秘密のコメンテーターさんへ

うわ~~~実際にいらっしゃるんですねぇ。。。
お祈り系の強要・・・
う~ん、ご本人が何をするんでも関係ないですけど、
自分たちに、しかも子どものことで言われると正直キツイもんがありますよね・・・
他人なら知らん振りできても、中途半端に身内ですもんねぇ。

ボンズはサプリならラムネ感覚なのか、喜んで食べるんですよ。
でも粉薬やシロップの薬はダメでしたね。
義実家でご用意くださったのが飲み物系らしく・・・
水物好きなボンズだから、いけるか避けるか微妙ーーーー
試したら、また記事にてご報告させていただきますっ。

コメント、ありがとうございました♪

さやりんさん

孫を思う気持ちだけ、ありがたく頂戴します。
っていうのがいい断り文句なんだろうけどね~。
「買ったから」っていうのを断る勇気もないんだーー(小心者の嫁)

サプリなんだか漢方なんだかわからないんだけど、
来月お会いして実物を見てからまたご報告しますね~。
怖いもの見たさ、で、知りたいでしょ?(笑)

ボンズも薬嫌がるよ~。
今まさに薬飲ませてるんだけどさー、毎回まるで虐待現場さ(´ヘ`;)ハァ

たいママさん

言ってやって、言ってやってぇぇぇえええ!!
そうなのさ、買って送ってくれるんならまだしも・・・でしょう!
親不孝な娘こじまる・・・と思ってたけど、結構親孝行だ、ね?(笑)
ついでに姑孝行までしちゃってるいい嫁だよ・・・ね?!!(同意を強要)

流行ってるのかはしらないけど、
うちの親族では明らかに流行ってるね(笑)

エール、しかと受け止めましたm(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがた迷惑、とはこのことですね(^_^;)

孫を思う気持ちは有難いけど。。。こういうのって、断るのも悪いし、なかなか微妙な立場ですね~、こじまるさんv-356

そんなサプリがあるの、知らなかった~。
でもうちの子、薬飲まないんだよね…。

笑っちゃった!

だってぇ~!
お祖母さん(実母)の支払いはこっち持ちって、そりゃないよ~e-263
勝手に買って送ってくるなら、支払ってよって(笑)
お義母さんも同じ考えでサプリときたところがいいね(笑)
今、そんなに流行ってるの???
こじまるさんも両方からで大変だ~e-263
じゃあ、エールを
ファイトォ~~~~~!!!e-454
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本