自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

ちょっきんしようか  

土曜の夜、ボンズと風呂に入っていたら、

「チョッキンしよっか」

と。

チョッキン? 散髪? マジで??

ボンズは散髪大嫌いです。
いつも虐待か?という現場です。
だけど、「そういや爪を切るのも虐待現場だったな~」という思い出を支えに、
1~2ヶ月に一度、なんとか、気力を振り絞ってやるのが、ボンズのヘアカット。

ちなみに弟チビスケはとっくに床屋デビューしていて、
本人もよろこぶし、ハハは楽になってもっと喜んでおります。


そんな我が家の大事件髪チョッキンなのに、
ボンズから言うなんて・・・?

と思っていたら、


「かみちょっきんしたらー、みずいろ、ひとっつね、おかね」


だそうです。


「髪を切ったら、水色(の、トミカ?)を一つ買ってくれ」

という意味かと。

なるほどねーーーーで、大爆笑。


前回ヘアカットをした時(書いたかな?)、カーズトミカを目の前にちらつかせ、
「終わったらこれをやる!!」ってやってみたの。

確かにがんばったし(お互いに)、髪を切れて、
ボンズはトミカゲットで万々歳だろうけどさ、
嫌がる惨状は相変わらずだし、あんまり「やったー大成功、グッドアイデア~」って達成感もなく、

相変わらず、ヘアカットを苦しまず(お互いに!)やるいい方法ないかな~と思っていたんだけど、
ボンズ的には良かったのかな。

まぁ頑張ってご褒美なしより、あった方がいいのは当たり前か。

それよりなにより、クリスマスだぞアピールしてもサンタはこないし、
お誕生日はなかなか来ないし(来月なんですけどね)、

欲しいものをゲットするなんか妙案はないものか、
と、考えたんでしょうね。



爆笑して、「わかった、欲しいものがあるんだね。明日髪切ろう。そのあと買い物ね」と言うと、

「おっけー♪」
というボンズ。

軽やかな返答のわりには相当抵抗したし、
部屋中毛だらけで、

「背中も首もかゆいよ、なんて目に合わせるんだ?」アピールも激しかったけど、


それでもヘアカット完了して、パパと三人で買い物に行き、
「どれ?」
「これ!」
って買い物をして楽しく帰って来て、うれしく遊んでるんだから良かったんだろうけどね。

スポンサーリンク


category: 9才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク