自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

ボンズが消えた!(怒)  

今日、小学校の卒業式で、
在校生も列席するので、お昼にお迎え。

ボンズが先に出てきて、チビスケ(弟)まだだから待っててね、って言ったのに、
いなくなった!!

玄関前は、写真を撮ったり別れを惜しむ6年生と保護者の海で、
その陰に紛れてしまったら、もうボンズの姿は全く見えず。

チビスケに「玄関で待ってるね」と言った手前、
チビおいて帰るわけにいかないし・・・

と思っていたら、担任K先生登場。

「じゃ、私見てきますね」
と言ってくれたんだけど、
最初の曲がり角(交差点)まで行って戻ってきたところ、うちとチビスケと遭遇。


「いません!」


あいつーーー一人で帰ったな(-_-メ)

と、怒りに燃えるハハとは対照的に青ざめる担任。

チビが「車んとこは?」というので、
ボンズは今日歩いて迎えに行くから、歩いて帰ろうねを理解しているし、
さっきも「歩いて帰るよ」って言ったし、そこは・・・
と思ったけど、

青ざめている担任K先生の手前、
「よし、じゃー見てくるねっ♪」
と言ったケド・・・やっぱいないし。

「たぶん、一人で帰りましたねー。
家についたら電話します~~」

と、先生に手を振ると、

「私は敷地内もう一度ぐるっと見てみます!!」

と。

うーん、いないと思うけどーーー。


で、結局、ボンズ一人で先に家に帰ってました(-_-メ)

小学校から電話がきたりしてました!

うち遠いんで、20分以上かかるんです、急いで帰っても。
その間のK先生の心境を思うと、申し訳ないです。。。


職員室でも、「じゃあ手分けして探さないと」という動きの中、
去年までコッコ姉ちゃんの担任だったT先生は、
「大丈夫、ボンズ君家に帰ってますよ♪」
と断言されてたようです(笑)


さてうちはと言いますと、、、

ものすごい勢いで家の中に入り(上着も脱がず)、

ボンズをペチペチと叩きながら、

「もーーー待っててって言ったでしょーーーー

どうして一人で行っちゃうのーーー

ままいっしょ、でしょーーー

もーーママボンズと学校行かないからねーーー」

と、激怒りの猛攻撃。

その後こっちはケロッとしてるのに、

「わかった?(と言え) わかった?(と言え)」としつこかったボンズ。


今朝も、「チビにエイっした・・・」と自己申告しながら登校したボンズ。
何を怒られてるか、何がダメだったかどうやらよーーーっくわかってるようですね。


なにごともなくて良かったと思う反面、
こいつもー本当に付き添いいらなくね?とも思えますけどぉ。

スポンサーリンク


category: 3年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント