自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

節分から要求まで  

先日、節分の豆まきしましたか?

最近ボンズの要求がやたらと的確でタイムリーなので、
どうやら季節のイベントを体得しているのでは? と思っています。

・・・夏からクリスマスプレゼント要求してましたけどね(^^;

ボンズの誕生日が6月なので、そこでおもちゃを買ってもらったら、
次は半年待たなきゃ何もないことを理解しているとも言えます!

で、クリスマスプレゼントをもらったら、
お年玉でおもちゃ売り場に行って、欲しいものを買って帰れる!
という流れもつかんだようです。

余談ですが、ハハの誕生日が1月です。
ボンズ、そこも覚えているようで、
「おたんぼーび、おたんぼーび」とうるさかったので、「アンタは6月だ」とさらりと流してたんですが、
どうやら自分じゃなく、ハハの(?)誕生日で、

「自分がプレゼントをもらえる日ではなく、ケーキを食べれる日」

という認識なのかも! と思いました。

「ケーキしよ、ふーしよう」

って言ってましたから。

・・・ハハの誕生日にケーキが現れるなんて、ここ数年のことなんですけどね。
ボンズや子どもたちが喜ぶから、そりゃ~張り切って買ってくれるんですよね。
ハハのバースデーケーキを、チチが(笑)

そして、その次のイベントと言えば、節分。
最近サザエさんを好きで毎週見ているボンズ。
ああいうので季節のイベントを知ったりするんでしょうね。

節分をテーマにしたサザエさんが終わった後、
ちょうどその日買ったマメの袋を取り出して「やるよー」と張り切りました。

「おぉー」と思いましたが、「まだだよー」と止めたら、
翌日の学校では、
「おに、こない!」連呼していたそうです(笑)

保育園で泣かされた記憶がありますからね~。
小学校ではないでしょう! 
が、「もしも」ってことがあるから? 先生にしつこく「おに、こない」ことを確認していたようです。

そして当日、もうめんどくさくなって「あんたたち(3人)でまいておいで」なんて言ったら、
ボンズが気づいたんですね。
鬼の面がないことを。

絵1

ささっとこんなの作ってくれて、
それに気づいたチチが慌てて顔につけて鬼役をやると、
そりゃ~~張り切ってマメをぶつけはじめました・・・

えぇ。ばっちり鬼は退治されましたよ♪
(↑鬼に見えませんけどね!!)



絵3


で、今度はコッコ姉ちゃんの誕生日まで何もイベントはないんですけど。
突然、金魚を買いたい、増やしたいと思ったようで、
こんな絵を描いてきましたよ。

つかその前に「ニモ」のDVDが見当たらないんですよねー。
大事なものをしまいこむボンズ。
そしてしまいこんでどこにやったかわからなくなることがしょっちゅうなので、
今回もボンズ本人が犯人なんじゃないかと思ってるんですけど。

この絵の中にヒトデもいるし、この絵はニモを見たいというアピールなのかなー。
あの歯科医の水槽みたいなのが理想なのかなぁ。

ニモを探してくれと言っている間に、
なぜか、「金魚やエビ」を買ってくれにシフトされ、
しまいにはエビのお寿司を食べたいになっちゃったりしたのかなぁ?(笑)

言ってるうちに、自分で訳がわからなくなる、みたいな。


絵2

でもこの絵には感動しましたよ。
「金魚を買ってきたい」というのが、よくわかりました!

「すごい! ボンズ、金魚を買いに行きたいんだね!」

でも買わないけどね。

スポンサーリンク


category: 画伯の作品

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント