動物園

Category : イベント
連休がありましたね、動物園に行った日があります。
・・・すんごい遠くの。

つか、ボンズはどこかで休憩しても、動物園に着いてからも、
「あいしゅ!」で、迷走。

寒いし、「違うでしょっ」ってなんとか操縦できてたんだけど、
ここまでこだわってしまっているのなら、いっそ食わせてしまった方がお互い落ち着くのでは?
と、
決心した時に目の前にあったお店で買ったんだけど、
(ソフトがそこにあったから、ただそれだけの理由で)

それがめちゃウマ!! 寒さもぶっ飛びました!

しかも、ボンズちゃんと並んで待てるしさー。
いつのまにこんなに成長したのやら。

動物園1

そして、ボンズとはそれっきり。
どっか飛んでったのを、パパが追いかけて行ったので。

ボンズも安心してそのまま行っちゃうので、
結局そのまま家族二手に分かれてそれっきり。
追いかけないで欲しいんだけどねー。
心配でついてく気持ちはわかる。
「待って」「こっち」って言えば来てくれるんだけどなぁ。
「離れたらマズイ」って気持ちも芽生えていることだし。

ただボンズも、「パパは俺についてくるから大丈夫」って安心して暴走するっていうのもあるんだよね。

動物園2

合流した時に、あっちに行こう、こっちに行こうって言っても、
ほぼパニック状態のボンズ。

実は風邪ひきさんだったんですよねー。
今回の鼻水→咳の風邪、咳になってから長いな~。
そして鼻水も復活してるし!

体調の不調+ほぼ初めての場所とのことで、
そりゃ~不調なのもしょうがない。

が、先にコッコとチビスケ連れて見に行った場所は携帯に写真があったので、
画像を見せて「ここいこ」と誘うと、スイッチおーん♪

動物園3


一番喜んだのはペンギン。
あれ? シカじゃないの? あっちにいるよ・・・って言っても全然ダメ。

しつこくペンギン「いこ!」って言ってるので、そんなに好き?
それとも水? と思ってたら、やっぱり水(笑)

「はいったーい!」(入りたい!)
って懇願されました。
ペンギン館に入りたいんじゃなくて、ペンギンのいるプールに入りたいらしい。

それはねー、ペンギンさんがねー、ヤダって言うかなー(^^;


その後もいろいろありましたが、最後は「おしし、ったーい」(お寿司食べたい)で帰路へ。
前回も遠出した日のシメは回転寿司だったもんね。


ハハも今回そのつもりで予算見てたのでOKです!

しかも今日みせてくれた成長の証その2は、

「わかったよ~♪」

と、ボンズが答えたところ。

わかる?
「アナと雪の女王」で幼少のアナがエルサに向かって歌い、呼びかけるシーンです。
最後の「わかったよ~」が、姉と弟の間でちょっとしたブームになっていて(ハハもちょっと乗っかってる)、
たぶん、しつこく聞かされていて、しかも使い方までわかってしまったんだろうね。

絶妙のタイミングで聞こえてきた「わかったよ~♪」の声、

「今の誰?!」

って振り返ったら、姉でも弟でもなくボンズでびっくりしたのでした!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本