自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

ママを守る!  

昨日、また学校関係の行事がありまして。
行くのはボンズだけなので、姉ちゃんは中学生だから先に一人で行かせて、チビスケはご近所のお友だちにお願いして、ちょっと早めにその子の家に行かせてもらってお友だちと一緒に登校。

ボンズ、初めて? 久々? に、パパママ独占してのお出かけですよ!
しかもお弁当持参ですよ。
嬉しいでしょ~~~、と、言いたかったところだけど、ボンズはボンズなりに知能も発達していて、

緊張、とか、不安、とか感じるようになったんですね(ひどい言われようだなぉい)。

集合場所を見ると、「ひぃーーーー」「いやだぁーー」「いかなーーーい」。

何言ってんの、アンタ好きでしょ、って日なのに。

でも、大勢みて緊張するとか、「もうみんな集まってる早く行かないと」っていう気持ちのミックスジュースでパニクってるのは見てわかりましたよ。

その後も、ど真ん中に突っ込みたくて、ステージに上がりたくて、客席の高い位置に行きたくて、
でも人が多くて歩くのもままならなくて・・・って状態で一日頑張りました。

そのうち落ち着いたんですけどね。
参加も三回目ですしね。
自分には下級生もいましたしね!!(去年までは下がいなかった!)



無事に終わって、車を置いていた屋内駐車場を、親子三人で歩いていました。

ボンズはパパと手をつないで、べた褒めされながら歩いていました。
うちはちょっと離れて、
「ボンズ、パパとも手をつないで歩けるようになったんだなー」
と思ってデレデレ見てました。

ボンズ、ずっと後ろを気にしていて、そのうちハハの手をつかんで自分の方へ引き寄せました・・・


後ろから車が来てたんですよ!!


「ボンズ!! ママを守ってくれたのぉ~~~!!」
(ハハ大興奮・笑)


そういや、以前も車が来るのを気にしてってこと、あったなーーーと思って、
自分の記事探してみたら、小学校1年の年末でした。

立ち話していたハハの目の前で、車が来るのを確認して、
車道に近かった姉ちゃんを押しやってから、自分も遠ざかってました。

エライ!
そして、ようやく車は危険と言われていることが通じたんだと感動した!

あれから二年、とうとうハハも守ってもらえました(*^^)v


「だよねー、ママにまだ死なれちゃ困るよねー」
なんて言ってましたが・・・

困らなかったらどうしよう(^^;

一番困るのはボンズより、チチのような気もします(笑)

スポンサーリンク


category: 9才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク