絵で表現・絵で要求

Category : 画伯の作品
ある日公園に子どもたちと行って遊んでいたら、
横にいたボンズが、
「しゃかな」(魚)
と、つぶやきました。

下を見ているので、足元を見ると・・・


絵で催促1

おぉっ!
さすが画伯!
なんと、足でもお絵かきできるようになっていました(笑)

水族館に行った後で、

「たのしかったねー」
「(また)いこーね」

と言ってたので、思い出してたところなんでしょうか。


絵で催促3

そして、プールに行った日には、

「たのしかったねー」

と、プールの絵。
流れるプールに流されてましたよ。
二年ぶりに行ったところです。

ものすごい成長に気づいて感動しました。

その1、浮き輪で遊べた(前回は勧めたけど、「それどころじゃない!」って感じで聞く耳持たず、キャパありません~でした)

その2、波の出るプールにも挑戦、楽しんでた(前回は、流れるプールから撤収させられると拒否ってたのか、波が怖かったのか・・・たぶん後者)

その3、「寒い」を自覚したらしい(笑)。


いやー水温が低くてですねー(屋外でした)、一番脂肪の薄いチビスケが紫の唇になりました(ハハは強いです、ヨロイが厚いので・・・)。

「寒くなったね? お腹空いたね? ラーメン食べようか?」

なんて相談に、「ん、そうだね」バリに応じてくれたんですよ。
聞く耳バリバリで涙出そうでした。キャパも広がってきたんですかね。


絵で催促2

プールが楽しく、後味良く終われた理由の一つに、帰り際がちゃぽんやらせたんですよね。
(コインロッカーの100円が戻って来なくて、ボンズ的には意味のわからないだろう待ち時間があったので)

トーマスのが出て嬉しそうで、絵にまでガチャポン(笑)


絵で催促4

「またいこーね」
ってしつこいんですが、

「うん、来年ね、今度は学校のプールね」
と言い聞かせているところです。


しかしこんなわかりやすい的確な絵で「したーい」って要求されたら、
叶えてやりたいな~~~と思ってしまいますねっ。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本