自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

楽しい予定の変更  

「水族館入れなかった」(2010/8)こともあったけど、
3年後にリベンジして成功した水族館(2013/11)。

この夏休み、今度は家族5人で行ってきましたー!

水族館


しかも、本来は「プール」に行こうとしていた日。

あの、行くと4時間は流れるプールに流されっぱなしの売れ残りソーメンみたいになるところですよ。
去年は行ってないので、2年ぶりです。
喜ぶだろうな~、また帰れないんだろうな~と思いつつ、

でも喜ぶ顔みたさに、ボンズの月間スケジュールに提示。

旦那の休み、ボンズの休み、
そして姉ちゃんの夏期講習もない唯一の日だったので即決でした。


が、前々から「雨」マークがついていたのは知ってたけど、
「どうせ濡れるところだし」弱い雨なら行こうって覚悟はしてました。

が、

警報まで出て雷とか言われちゃうといけませんよ~~~(>_<)


あー8月になってから提示してたのにー。
大好きな場所なのに、行けないなんて・・・

雨、で、プールの代わりになるような行先。
どこ???

金に物言わせず・・・ってできるなら、あれこれ詰め込んで、
楽しい1日にしてやりますよ。
が、毎度のことながら超・財政難(号泣)。


温泉なら、ボンズはもちろん全員大喜び。
が、もうボンズはもちろん、チビスケも男湯にいかせないとね・・・
だとしたらパパさんのがんばりどころ!

ですが、パパさん温泉好きじゃありません。
嫌いって言ってもいいのでは?
多分一生いけなくても全然問題なさそう。

ただでさえボンズを連れ歩くとなると全身緊張感がみなぎってるのがわかるので、
パパさん一人に「頼むね」って温泉はいけないんですよ。

ボンズもパパさんの余裕のなさをキャッチして緊張してるのがわかるし。


みんなが楽しくて、お金が(そんなに)かからなくて、雨の日の1日を楽しめる場所・・・


「水族館?」
「いいね」


ってことで決定ー。

「ボンズ、プールいけないわ、雨だから。
水族館行こう」

ボンズスケジュールの前で、恐る恐るプールマークに×バッテンつけて、
水族館の写真を見せました。

ら、

「くーまいこー」(車いこう)と即OK。
良かった~~~。
やっぱりボンズ水族館嫌いなわけじゃなかったんだ。
じゃあ、4年前のアレはなんだったんだ??

そして、「この雨ならプールは無理だわ」ってことが、ボンズにも理解できたのもラッキー(笑)


ATMに寄ったり、ガソリン入れたりしながら水族館へ。
今回はチケット買ってる間に突入することもなく、
一人で走ってくこともなく、
みんなで水槽見たり、戻ったり。

入ってすぐジュースを買ったのが落ち着いた勝因かなと思ってるんだけど、
それ以外にもいろんな認知機能が育ってるんだろうね。
ショーに楽しんだり、パパを引き連れて別行動でまったりしたり。

姉コッコや弟チビスケもそれぞれ見たいものを見て、
やりたいことをやれたので、全員がストレス少なく帰って来れましたよ。
あーまたできることが増えた♪

なんだかんだと4時間も滞在してたんですよ。
帰り際、無料券のあった遊園地に寄ると、
ボンズは高所を自転車こぎするやつに乗るって・・・

パパに付き合ってもらったら、
「たっててーーー」(助けてーーー)
と、凍り付いてたとか(遠かったから二人でのんびり楽しくやってたかと思った)。

でも後から写真を見て、
「たのしかったね、またいこうね」
と言ってましたよ。
言葉もバッチリ♪

スポンサーリンク


category: 9才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

コメント

たなともさん

あははーホントだーーー。

いやほんと、お出かけのたびに「もう二度と行かない」とか「もう無理」って思ってて、
しかもそれが一生続くもんだと思ってたよね(笑)
こんなに楽になって、「あ、ボンズお魚だ」「おさかなだー」みたいなやりとり・・・できるなんて想像もしてなかった!!

・・・ただ、想定してない問題に新たに出会っちゃったりもするけどね(笑)

いやいやほんと、小学生ってほぼ大人料金みたいな場面も出てくるしねー!!
うちなんて末っ子が小学生になったから、×5って覚悟してないと下手に動けないよぉ??!!
食事もねー、ボンズは魚大好きだし、刺身が出てくるのはOKだけど、「表現しにくい複雑な料理」は子どもたち誰も食べないから親が必死に食うという・・・
中学生までお子様ランチでいいんだけどね★

こじまる #- | URL
2014/08/11 14:44 | edit

また同じような時期に、同じようなところ行ってたよw
そして同じように楽になっている…!
本当に子供たちは成長しているね。頼もしい!
苦痛てか、相当な労力と決意がいるお出かけが、
子供も自分自身も楽しめるようになるなんて、言うことないよね。

ただOKになってくると、割と子供たちもいい値段してくるというねwww
今回の旅行、ぶっきーの夜ご飯がほぼ大人と同じでビックリしたわ。
もうハンバーグとか、エビフライじゃないんだ??

たなとも #DF4W1Z9A | URL
2014/08/11 11:29 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク