夏休み、頑張ってます

Category : 9才
・・・もちろん、ハハが、ね^m^

毎日毎日、朝から晩まで(寝てても)暑い! ・・・からなのか、
ボンズが朝から晩まで「おそといこう」って言わないので、
去年よりずっと楽な夏休みを過ごしています。


ラジオ体操大好きなので、早起きして公園へ(ラジオ体操)。
その後、朝食、宿題・・・という流れも順調。


が、先日、おそらく夏休み最初の山場だろうな~と思っていた日に、
久々の大パニックさせてしまいました。


その日はボンズはデイもなくオフ。
姉ちゃんだけ夏期講習のため、水筒にスポーツドリンクをつめて準備。
車で塾まで送って行くのに、全員(ボンズとチビも)車に乗り込みました。

スポーツドリンク用意しているのを見て、自分も欲しいとアピールしたボンズ。
そりゃそうだろうな。スポーツドリンクも水筒も大好きだもんな。

「チビとはんぶこね」

と2人に水筒を持たせ、姉ちゃんを見送り・・・
家に帰るだけなんだけどさ。

ここがボンズ理解できるかなー?
このまま平和に帰宅したいな~~と思って、

ハハとしては、「帰宅後の楽しみ」を提示したつもりだったの。

そしてそれが大失敗。

「おうちに帰ったら○○公園で水遊びしよっか~~♪♪」(近所の公園)

ボンズ、大事に水筒抱えたままで、中身全然減ってないしさ、今日はボンズ、オフだしさ。

チビスケはさっそくお向かいの子を誘おうとか、
あーだこーだと算段開始。

ところが、ボンズは車が家に向かっていると、

「こうえん!」
「くるま!」

と怒ってらっしゃる。

「車は家において行こうよ」
つってんのに、帰らないって怒ってるんだよ。

もしかして・・・? と思ったんだけど、
どうやらこのまま車でどこか、水遊びのできる公園に向かうんだと思ってしまったみたいでね。

「○○公園」って名前出して確認してんのに、
「やだ!」
ってことは、勝手に自分の中でステキなストーリーが展開してしまった後ってことだよねorz

しかもご丁寧に、普段は持ち歩かない水筒まで持って車に乗ってるしね・・・


もーその後は何言っても「やだ」の大パニックでさ、
ご近所さん、すんませーんって感じなんだけど、
立ち直りもだんだん早くなってきた。

結局水筒持って○○公園(さっきから話題に出ている近所)に行って、
芝生のところにペタンと座って、水筒一本飲み干したら落ち着きましたわ。


思わぬ地雷踏んでつらい思いさせてしまったけどさ、
ハハも油断しっぱなし、ぬかりっぱなしでしたわ。
暑さボケと思って許してもらいたい。



・・・かと思えば、6年ぶりのお墓詣りに一日費やした日は、
「お墓には何分も滞在できないだろうな~~」
と思っていたのに、なんと2時間いられたんですよ。

ちょうど昼時だったので、ボンズに焼きそば(ちなみにチビスケざるそば、コッコはパン各種)と、飲み物、デザートにゼリー、おやつにぷっちょといろいろコンビニで買いこんで、

「順番に全部食べていいよ~」

なんてピクニック状態だったのが良かったのかもしれない。
周りには何にもなくて(トイレすらない!)、おもしろくもなんともない場所なのに、
他に誰もいなかったのも良かったのか、その場でいられました。

今回はお墓にも上りませんでしたよ~~~!!(6年前はよじ登ってミニカー走らせて遊んでた)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本