犬にヤキモチ?

Category : 9才
ボンズがデイサービスの送迎で帰ってきたので、
「おかえりー」
と、玄関に出て行きました。
「たーま」
と、すれ違い、うちはそのままスタッフさんとしゃべろうとしていたら、
リビングに行ったはずのボンズが戻ってきて、
玄関にかがみこんで、うちの室内犬を殴った・・・

ぐわぅっ!

っていう犬の抵抗する声を聞いて気づいたんだけど・・・


「は? ボンズ、今殴ったの?」

って本人に確認したくらい、とっさのことで、びっくり。
こんなことなかったし、
どっちかと言えば、うちの中で一番仲良しの2人(?)なのに。


でも、意味なく唸る犬でもないので、ボンズが殴ったんだと思う。


「あ・・・犬を抱っこしてたから??」


コッコ姉ちゃんよりも先住の室内犬。
何年振りかに抱っこされたね、ってくらいなのに。

そのままボンズのお出迎えになんて出たから、
ボンズ、じぇらしい??


「犬叩いちゃダメでしょ!」
とは言ったけど、びっくりしすぎてちゃんと叱れなかったわ。

犬の方も相当びっくりしてたけど。


たまに犬だって抱っこされたいと思うけど~?(^^;

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本