暗闇のバカ笑い→踊り狂いにバージョンアップ

Category : 卒園までのボンズの様子

自閉症特有の症状?寝る間際の爆笑


先月 「暗闇のバカ笑い」について書いたんだけど、
あれから劇的に悪化も、そしてなくなることもせず、なんとかこんとか寝せたり、
寝かしつけを放棄して、その辺で撃沈するのを待ったり。


だけどここ数日突然のバージョンUP!!(?)
踊り狂ってます… 本人は眠いらしく、その踊り狂いの前にしきりに寝ようって誘いにくるんです。

で、こっちも慌ててそれに応えようとはするんだけど、
もう暗闇で踊り狂って、
うちは踏まれそうだし、
反対隣の姉ちゃんも踏まれたり蹴られたりしているみたいだし、
それどころか、母の上に乗ったり座ったりして転げ落ちてくるので、チビの上に落っこちそう。

暗闇、では、危なくって寝るどころじゃないです。



************************************************************ 

移動支援のために事業所と契約、ヘルパーさんとの面談は必須


 話は変わって、今日また一軒、ヘルパー派遣の方がきてくれたんですよね。

「人見知りしないんですねーっ」

と言われたボンズ。確かにニッコニコで、ベッタベタしにきてます。 前回もすごかったけど、
今回も愛想振りまきまくりで、最後立ち上がろうとした時に、そのおばさん(おっと失礼っ)の頭を押さえつけて「帰るな!」とアピール(?)してました。


てきぱきと話を進めようとしていて、
自分が保母資格を持ってることを「さりげなく」アピールするあたりがちょっと鼻につく感じで、

それに、

風邪で学校をお休みして家で寝ていたコッコを見て、
「あらお子さん3人? 他の2人は? こういう…多動とか…は、ないんですか?」
と、探りいれられた辺りがちょっとひっかかるので、「う~ん」って気はするんですけど、

「近々何か利用したいことはないんですか?」

と聞かれて、
ちょうど土曜日のお祭りの日が困ってたので(旦那いないのに、コッコには連れてけとうるさく言われている)そのことを話すと、

しぶしぶ、

「毎週土曜日、とかじゃないなら、いいですよ」

というので、お試しで一度使ってみることにしました。 …って書いてたら、なんでこの人に頼んじゃったんだろう>自分
って気も


でもまぁメインは他のところで、
何か緊急に使いたい時に、もう一箇所契約しているところがある、っていうのもいいかと思って。


その後、先週のアラフォーおじさんからも電話があり、
「毎週月曜日の午前中一時間なら、入れるヘルパーがいるのですが」
と言われ、

週に1時間なら、せっかく制限のある10時間の半分捨てちゃうじゃん。

とは思いつつも、 「木、金あたりでも探しています、いなければ私が…」
と言ってたし、
紆余曲折もお腹いっぱい★なので、とりあえずお願いしました。

まずは、やってみないことには…ね。


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

■ともmamaさん

何がそんなにおもしろかったのか、ぜひ聞きたいですよね~(笑)
でも、巻き込まれている方は安眠妨害!
楽しそうにしているならほっときたい気もするけど(ダメかな??)弟君は迷惑ですよねっ。

児童デイサービス、とても魅力的なんだけど、
こちらでも新規は当分入れないとか。
うちが電話かけまくった事業者も、児童向けのサービスに取り組んでる事業所というより、お年寄りと身体不自由の方のサポートがメインみたいで、
「で、何をすればいいんですか?」
って感じで、心細いんですよ(^^;
何せ自分がよくわかってないんで・・・あとはヘルパーさんとの相性ですよね~。

暗闇のバカ笑い?(笑)

うちも時々あるんですよ~。
何を思い出してるんだか”意味不明”なことをつぶやきながら。挙句に(2段ベッドなので)壁や上段のを蹴るわ、叩くわ…弟くんが被害にあっております。

ヘルパーの話は、すごく興味深いです…っていうのも、うちの市は、やっと児童デイができたくらいなんで、事業所もないに等しいんですよ。ないのも不便ですけど、複数あるとじっくり考えなきゃならなくて大変ですね。

■たいママさん

結局は実際に接するヘルパーさん次第なんだよね!
合う合わないもあるだろうし、これからうちの希望がいろいろ出てきて変えなきゃいけない事態も起こるかもしれないし・・・

ってか、この二ヶ所!って決めてしまわないと、うちの頭がもうパンクです(笑)

あ、たいママさん!
同い年であることが判明しました!!
うちも早生まれの年女ですv( ̄ー ̄)v



■愛結さん

コメントありがとうございます!

先に事業者と契約ですかー!?
本当に自治体によって全然違うんですね。
でも説明会が開かれるくらい、利用者がいるってことですよね?
こちらでは、利用者がいない?ってくらい、事業者さんが全然わからなくて、
「で、どういうことをしたらいいんですか?」
って状態で、使ったことのない身としては不安も多々。

ホント、夏休みがきますからね・・・
何とか乗り切りたいですねぇ。

本日、私も市役所へ行ってきます

なんだか私の住んでいる市は先に受け入れ先を決めないと自給者手帳発行してもらえないので先日事業所の説明会へ行き登録可能のお墨付きもらえたので、そのことを伝えて取りあえず自給手帳だけ申請してこようと思っています。
これから長い夏休みが待ってるので、親子で煮詰まらないようにしたいと思います。

そうだね~!

いくつか契約しておくのもいいと思うよ~e-461
使う使わないは別にして、1つだけだといっぱいで対応できない時もあるだろうしね~
それに、慣れるまで時間を少しずつ長くしていくのも手だと思いま~すe-343
こじまるさん、ナイスですっe-454

いろいろ試して、ボンズくん&こじまるさんに合うところ見つけてね~!
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本