拒否の言葉

Category : 8才
「はなして」
「やだ」
「いらない」
「いかない」


これらの拒否の言葉をすっかりマスターしたボンズ!

今朝も、
「ボンズもスープ飲む?」
って聞いたら、

「・・・・」
一瞬考えてから、

「・・・いなない」(いらないって言えてないところもラブリィ♪)

と答えているので、
多分合ってると思うんだ。


いや~、これはありがたいスキルだよね。
使える!!


それもこれも姉ちゃんのスパルタ特訓のおかげですかね。
嫌がるボンズにのしかかったり、羽交い絞めにしたりして、

「ボンズ、離して、は?」
「はなして」
「よーし!」

と離れる・・・という・・・

どう見ても姉ちゃんの役得でしょ!
ってなレッスン・・・。なのか?


まぁ、やめて欲しいことを、冷静に言葉で伝えられるというのはすごくいいことなので、良かったな~と思ってるところです。


が、


最近、もしかしてボンズ第一次反抗期はじまった??
と思われるフシが。


「いかないよ!」
「いなないよぉーー」

という、ちょっとふてくされたような?
半ギレっぽい言い方で返され、
「ラブリィでスィートなベイベーボンズ」と信じて疑わないハハとしては、

「今の聞き間違いだよね??」

と思いたいんですけど(笑)


それかみんなのを聞いてイントネーションを学習してしまった、とかね。
(これもありうるね!)


昨夜寝る時、枕元にトミカトーマスシリーズを持ち込んだボンズ。

「ビル!」とトミカビル(トーマスシリーズの名前)を見せつつ言うので、
わざと、ビルと双子の、
「ベン」
と、返したら、

「ビル!」

と言い返され、

さらに、「ベン」と返したら、

「ビルでしょおー!」

って笑いながら突っ込まれました。

会話になってるぅぅぅ・・・(感涙)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本