傑作が舞い降りた?

Category : 日記
土曜日。午前中にボンズを連れて長靴を買いに行こうとしてました。


が、画伯。


どうやら突如ひらめいた傑作(?)があるらしく、
ものすごい勢いでコピー用紙に向かい、
猛烈にクレヨンを動かしています。


が、うまくいきません。


何度も新しい紙をキーキー怒りながら取りに行っては定位置に戻り、
またもうまくいかない・・・と、同じ動作をくり返す。


そのうち「なんとかしてもらおう」と思うんでしょう、


「やって!!」


と怒りながらご指名。


「うみ」

っていうけど、
紙の下に破線じゃないらしい。

氷
こんな感じで。


描いたら怒られましたorz


「うみやって!」
っていうけど、海っぽく描いても逆に怒られてしまうので、
「できないって~~~」
と、逃げる。


そのうち、「ゆき! やって!!」と言われるんだけど、

どうせ、あれでしょ。

マル描いたり雪だるま描いたりしたら、逆に逆鱗に触れるパターンでしょ。



芸術は爆発だー! とばかりに、
描き損じたコピー用紙を辺り一面に巻き散らかし、

そして取りつかれたようにお絵かきに向かうボンズ。

鬼気迫る感じはまさに(?)画伯!


付き合うこっちは単なるパニック見せつけられてるだけって感じですけどね。


・・・やがて。


画伯の思い描く絵をようやく完成したらしく、
呼吸も穏やかに手を止め・・・うっすらと笑みを浮かべる先生。


その最高傑作はこちら。




画伯の作品、3




・・・・・・。






ね?


何が海で、どこが雪なの??

○才の考えることはワタクシ凡人にはわかりかねます。







その後も突然ひらめくボンズ。


翌日曜日はなにやらトイレにペコペコお辞儀をくり返してました。

画伯の作品、2

見に行ったら、これ、これはわかる!
懐かしの「トイレ様」でしょう(笑)

ご存知ない方↓

パンツぱんくろう「きょうも あさから りっぱなうんち」 [DVD]パンツぱんくろう「きょうも あさから りっぱなうんち」 [DVD]
(2005/11/02)
日本コロムビア

商品詳細を見る



ちゃんとカミコさんもいました。

画伯の作品、1


あの、あれね。
思いつき、発想はいいんだけど、技術が追いつかずに苦しんでる感じ?

わかるんだけど、ボンズの場合いちいち号泣されるから疲れますわ。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ライムさん

今は癇癪が爆発してるけどね・・・
でも土日、家にいる間のほとんどはものすごい集中力で、
とにかく描きまくってた!
それで金稼いでくれとは言わないけど、穏やかに長く続くブームであってくれたらいいなと思うわ。

エリンさん

うっわ~い、そりゃ~いいこと聞いた!
モモちゃん実際画伯じゃないですかー!!
あの繊細な色使い!!
うちは絵心皆無なもんで、本気で感心してましたよ。

そう、非エコな我が家・・・
雑紙の収集日には信じられない量のゴミを出してますよ。
しかもあんなにクレヨンぬったくってたら、雑紙扱いはしてもらえないかも・・・

でもそれで本当に画力がUPするというのなら、耐えます!(笑)
「じゃやめれば?」
っていうのも、できるだけ、控えます(笑)

ああ、ますます「紙」を送らねば!!
ボンズ君の「芸術は爆発だ!」は伸ばしたい才能だねぇ〜。

お久しぶりです。

うわーートイレ様、なっつかしい~。あったね、あったね~。

そして、「芸術はー爆発だーーー!」っての分かります。
かつてのモモを見ているようでした(遠い目)。
やつも、自分が思い描いているレベルに指先(現実)が追いつかず、
毎日キーキー叫びながら、紙をくしゃくしゃ、ぽいっ!くしゃくしゃ、ぽいっ!
と、非エコな暮らしを送っとりました・・・。
「描けない~!!」と号泣されると、「んじゃ、描くな!」と言いたくなります(いや、実際に言ってました・・・苦笑)。

でも、このくらいこだわって描き続けることで、画力ってアップするんですよねぇ・・・(多分)。
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本