自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

移動教室  

ボンズが自分のフルネーム書けるようになりました!
1年生から点線なぞりをはじめ、
2年生で視写ができるようになった!! と(担任が一番)喜び、

文字がなんだかわかってるのかな~??
と思ってましたが、
学校でもデイでも自分の名前を書くという特訓・・・いや課題が続いていたので、
「わかったよ書けばいいんだろ」的に覚えたのかもしれませんが(笑)
いや~感動しました。


名字がとっても個性的で・・・

ある意味デザイン文字とも言えそうな感じで・・・

読みにくい、、、いや、いつかボンズフォントとして配布したいくらいで(すっげー読みにくそう・笑)。



褒められて、喜ばれて、ますます自分のお名前ブーム。

掲示物等で自分の名前を見つけると自分の名前連呼しているので、
「自分の名前が書いてあると認識しているようです!!」
と、担任のお墨付き。あー良かった、良かった。




さて先日、ボンズの学年の移動教室があり、
保護者ボランティア(付き添い)募集してたので参加してきました。



・・・実は。


交流学級(学年だ)の行事に初参戦だったハハ。


ボンズの所属は支援級なので、参観日だの懇談会だの、
支援級の保護者と子どもは名前も顔も一致するくらいバッチリ!


ですが、


交流学級って、子どもたちはボンズを知ってるだろうけど、
うちは知らんし~。
親なんてもっと知らん。

っていうか、あちらもそうだと思うんですよ~。


去年、学年レクのお知らせをもらいましたが、
びびって行けませんでした。
ボンズのデイがある日だったという大義名分の下。


だってどんな顔したらいいんだかわからなかったんですよ。



「あれ? 誰のお母さん?」
って聞かれて、ボンズです~・・・

ボンズ? いたっけそんな子?

なんて言われたら凹みそうで(笑)


今でもその気持ちはありますけど、
これまでいろいろお世話になっていた2年生通常学級の子どもたち。
少しでも恩返しできれば・・・と思っていたので、
今回は即立候補しました。


あわよくばボンズと同じ行先に行けるかと思って♪


カメラ持ってこ~~~~♪♪♪
って張り切ってたら、


ボンズとは行先が別orz


「一緒とは限らない」
って言われてましたよ。確かにね。
とか言いつつ、人数ある程度集まったらその辺考慮されるよね?

と思ったら、残念!!


どんな顔して2年生んとこ行ったらいいんだろ・・・
と思ってましたが、なんだか行ってみたら顔見知りがいっぱいで。


姉の同級生のお母さんとか、
以前に学校ボランティアで一緒になったお母さんとか、
PTA役員や開放図書委員のお母さんは、役員の仕事で合同講演会を主催したので顔見知り。
ご近所のお母さんもいました。

あれれ?
いつの間にかうちも結構つながりできてきた??
ボンズと一緒にはいられませんでしたが、ハハも楽しかったです♪



ハハが5人の子どもたちと動物病院にお邪魔している間、
ボンズは自動車学校にお邪魔しました。


シュミレーターという名の、ボンズにとっては「ゲーム機」!のようなものがあり、
シートベルトの有無での衝撃実験とか、ボンズ的にも楽しめたようです。

教習コースにある信号機に喜ぶんじゃないかと企んでたんですが、
室内もそんなに楽しそうなところなんだね。


そして先生に聞いたのですが、そこの職員さんがすごくボンズに良くしてくれて、
ボンズに対する声かけとか、
記念撮影の時によりそって「カメラ見るんだよ」と言ってくれるとか、
最後の挨拶の時も、腰をかがめてボンズの顔の正面で「さようなら」してくれたとか、


ただものじゃない!!


対応だったようです(笑)
担任からの話を聞いただけで、「この人心得がある!!」って思いました。


通常学級の担任の先生から後からお電話をいただき、
「来月は学年レクもあるのでボンズ君お母さんもぜひ~~」
と言われました。。。


あ、結構「2年生」の方でも(びびらず)イケるかも!
と思った直後ですが・・・

なーんかやっぱり気が重いのです。。。

嫌な目にあったわけじゃないのに不思議なんですが・・・
考え過ぎですかね。
支援級在籍の子のお母さん、交流学年の行事にも参加してますか~?

スポンサーリンク


category: 2年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

コメント

ライムさん

つかず離れずのある程度って大事な距離感だよね。

あ、低学年で群れてるグループも、だんだんと空中分解していくよ。
群れっていうだけでうちは苦手だから近づかないけど、
群れてるからって「お仲間」とも限らないのが不思議な世界だよね(笑)
っていうかやっぱり群れたいタイプの人とそうでない人って、タイプが二極化してるのかなぁ。。。

あとボンズが行事の時しか通常級に参加してないことも大きいと思う。
ボンズに大好きな友だちでもできれば、呼ばれなくても通常級に顔出すようになると思うけど(笑)

こじまる #- | URL
2013/11/22 15:17 | edit

私の場合は、性格的に『出来ている仲間内に入る自信がない(気がない)』ので学年行事に積極的に行きません。
それでも、世間話が出来る程度の知り合いは居るから挨拶はするけどね。
今は、旦那が学年PTAの副委員長やってるので、何かあれば旦那に丸投げ。
保育園から一緒のお母さんは、Rinの事知ってるから成長を褒めてくれるけど、そうじゃないお母さんたちは自分たちのグループで盛り上がっているから、私の存在はアウトオプ眼中(笑)。
私は私でRinしか見ない様にするのが精一杯。

学年行事は無理して参加しなくても良いんじゃない?
付かず離れずある程度の距離を保つ・・・かな?

ライム #- | URL
2013/11/22 13:45 | edit

たなともさん

うん、あまりに個性的な文字で、見せたいんだけどやめとく(笑)
そのうち「なんじゃこりゃ?」な言葉とか標語(笑)でも書いたらUPします^m^

うん、そこの職員さんは心得があったんだと思う!
目の前で「さようなら」してくれたら、ボンズだって言えたもん!!
ホント、期待してなかったっていうか、外の世界でそんな対応されたら、
「世界ってすばらしい!!」って思えるよね(笑)

うちもボンズ見たさでボランティアや役員引き受けてるんだけど、
たいてい姉ちゃんのクラスから・・・って感じなんだよね。
支援級の役員って持ち回りだから立候補の必要ないっていうのもあるけど(^^;
だから普段「アタシは通常級の保護者ですのよ」的な顔をできたから、こんだけやれたのかな~~~

やっぱりうちは周囲の視線が怖い、んだな~

と、改めて思ったわけで。。。
周囲に気を使ってるわけじゃないのよぉ、自分が周囲の視線が怖いだけなんだわ。

ほら、普段から視線浴びる生活してるし(笑)

今回も、「何組?」って聞かれて、「うちは○○○なの~」と支援級の愛称言ったら、「・・・・」。
相手さんもなんて返事したらいいかわからなかったみたいでねぇ。
「あーそうなんだー」でいいんだけどなー、答える方も気を遣うのかなぁ? と思ったら「およびでない?」って消えたくなった(笑)

うん、無理はしないわぁ・・・
今みたいに徐々に顔出して、徐々に・・・って希望も持ってるんだ。

こじまる #- | URL
2013/11/22 10:31 | edit

ボンズくんが書いたお名前見たいけど、
さすがにブログに載せらんないねw

ただものじゃない人、いるね。
きっとご家族や親しい方に、同じ星の人がいるんだろうね~?
ありがたや。

うちは幼稚園ほぼ全員同じ小学校だったから。
そんなにビビらず、交流級のほうの保護者の方とも関われているのかも?
幼稚園、支援級とかないしね。
んでもって、幼稚園のPTA行事の多さったら…。
役員もやってたし。
いやでも親子で顔を売った1年だったかもです。

んだから、そういうボラあれば、私は手を挙げてガンガン行くかな?
(あわよくばぶっきーを見たい!という下心でw)

でも、別に無理することもないんじゃない?
気が重いことは、悪いことじゃないよ。
それだけこじまるさんが、周りに気を遣うタイプなんだろうと思う。

たなとも #DF4W1Z9A | URL
2013/11/21 16:27 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント