自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

謝罪  

昨日書いた公園での「ボンズ悪者にされた事件」。
担任K先生も、

「4年生の先生から聞きましたが、
4年生の子たちが”昨日公園でボンズと遊んだんだよ~”と言ってた、
報告を受けました」

と、嬉しそうだったんだけど。
うちがノートにありのまま書いたことで、

「もう一度4年生の先生と話してみます」

と言ってくれていました。


で後日。
「昨日ボンズと遊んだんだよ~」と言ってた子たちに、
さらに様子を詳しく聞いてみると、


「実は仲間外れのようにした」
と話してくれたそうです。


「上級生として、下級生と遊ぶ時の態度としてまずかった」
ということになり、すぐさまボンズのところへ謝りにきてくれたそうです。


総勢10名ほど・・・


給食準備に夢中だったボンズは彼らの顔を見るには見たけど、

「わかってない、っていうか、今それどころじゃないって感じで・・・」
(by K先生)


でしょうねぇ。

だって遊んでた時も相当の人数で、顔なんて覚えてないだろうし、
いきなり現れたメンツにも、

「なんだなんだ?」

ってくらいで、

「オレ忙しいから」

って流されたのかも(^^;


でもねぇ、
ボンズが横になった子の上に乗っかったとか、
その子たちも「嫌な思いをした」というきっかけがあったらしい。

先生たちはそこを、「だったらその時にやめてとボンズに言えばいいのでは?」と指導してくれたらしいです。


最終的には「また遊ぼうね~~」ってカタチで終われたので、
ハハとしてはいい経験になりました。


あ、ボンズとしては、全然嫌な記憶として残ってない気がします。

「ごめんね」って言われたのも、
聞こえたところで「なんで?」って思った可能性の方が高いです(笑)


今まで定型発達の子たち、それも不特定の子と関わることがなかったので、
この手の苦労から逃れられていただけなんだなーってことを実感。

今後は、増えてくだろうし、「一人で公園いっといで~」なんて当分できないんだろうなぁとも思いますけど、
ボンズが接する大多数の子たちが、ボンズに対して身構えてないというか、
変な刷り込みもないっていうか、非常に好意的に見てくれているので、
ハハもめんどくさがらずにこれからも修行を積まねばならないと覚悟しています。。。


修行のステージが次に移った感じですよね。


ボンズ「やめて」って言われたら意味はわかるので、
もしボンズに嫌なことされたら、直接ボンズにまずは言ってもらいたいです。

それでもダメなら親か先生に言ってね。

とりあえず、そういうスタンスで行こうかと思います。


定型の、近所の子との付き合いが欲しくて、
地域の小学校の特別支援学級希望してたのですから、
実はチャンスで、ラッキーなのかもしれないです♪

スポンサーリンク


category: 2年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

コメント

みちゃおさん

ありますね〜ありそうですよね。
うん、障害の有無関係ないと思います。
きっと最初は意味なんかなくて始まって、
エスカレートするといつの間にかイジメになるんじゃないかと恐れています。

そうですね、きっと今回の子ども達優しい子達だったんだと思います。
リッキー君だっていずれ分かるようになると思いますよ〜、ボンズだって空気読めないどころか、読まなきゃいけない空気が存在することすら分からなかったと思いますよ…今でも怪しいか(笑)

こじまる #- | URL
2013/10/13 16:16 | edit

こういうのって定型の子たちだけでもありうる事ですよね!
ちょっと弱い子に対してやってしまう・・・
それが障害だったりって認識は薄くて・・・
その場のノリみたいな

それでも、嫌なことを「イヤ、やめて」と言うこと
相手が「イヤ、やめて」と言ったら今している何が「イヤ」で「やめて」欲しいのかリッキーだと理解できないでいそうです

でも、ボンズくんの周りの子ども達は心根は優しい子たちばかりなのかなぁって思いました

みちゃお #NqNw5XB. | URL
2013/10/12 18:34 | edit

ライムさん

いや~うちもとうとうこういうこと考える日がきたよ、って感じ。
でもあんまり周りの子が大きくなっちゃうと、こんな風に親が介入するの難しくなると思うから、今で良かったな~とも思うんだ。

ホント、一歩一歩、だね。
先を見ると気が遠くなるけど、一歩一歩いくしかないね。

こじまる #- | URL
2013/10/11 12:32 | edit

あ、なんかデジャブー。

定型の子もそうでない子も、こういう子がいる、こういう付き合い方をするって言う勉強だと思うんだよね。
むろん、それがその通りに行かない事もあるけどね。
でも、一歩一歩歩き出すしかない。

一緒について行かなくても良くなる日がきっと来る。
(それはそれで心配なのだけど)

ライム #- | URL
2013/10/11 10:54 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント