自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

「利き手」で母も考えた  

左利きというマイノリティーで、ハハも考えた



末っ子チビスケ(1才)の利き手が「左」っぽいな~と思っていて、 思い出したことがあります。 

長女コッコ(7才)が赤ちゃんの時、「コッコ左利きでは?」と思った時に、 
利き手を矯正した方がいいのか?と心配になって、当時持ってたHPに書いたんだよね。 

その時に初めて、 
利き手は「癖」じゃなく脳からの指令、
だから「右手への矯正」は無意味で、しない方がいいと知った。 

世の中、多数派である右利きの人が便利なようにできていて、 
はさみだって、改札口だって右利きの人のためにある。 

自分が右利きだもんで、そんなことコッコが生まれるまで考えたこともなかった。 

左利きのための便利なグッズもたくさんあるけど、 
それでも、 
「生きにくい世の中なんだろうな、コッコにとっては」 
と、しばし思い悩んだ…

ぶはっ!!(苦笑) 

って感じですよ、今では(笑) 


「多数派のために便利な世の中は、少数派にとって生きにくい」ことを知る



結局コッコは右利きらしく、 
「左利きに天才が多い! もしかしてコッコも…」
なんて夢も今は昔(笑) 

まして、自閉症という障害を持って生まれたボンズの「生きにくさ」に比べたら、 

利き手がどっちであろうと、親が思い悩む問題でもない。 
チビが左利きだろうと、 
「あっそ」 
と思えた自分にびっくり、なのでした。(コッコの時と比べてね) 

ボンズはどうも右利きらしいです。 

世の中多数派のためにできているのはしょうがないこと。 

だけど、少数派で、生き難さを感じている人がすぐそばにいるかも知れない、 
っていう気持ちは知っておいた方が良かったんですよね。


スポンサーリンク


category: ハハのキモチ ~’14

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

コメント

■なおママさん

はじめまして! コメントありがとうございます。

うちも2月に診断を受け、
3月に自閉症と言い渡されたばかりです。
その診断が出る頃が一番つらいよ、と、誰かに言われたことがあります。
「そうかなぁ?」と思っていましたが、
今になって、その通りだと思います。

たとえるならば、
目的地よりだいぶ早く電車を途中下車しなければならなくなって、
下車する決断をし、降りたはいいけどはじめての場所で右も左もわからない心細さ・・・落ち着かなさ・・・

でも診断を受けると、
出口を指す矢印を発見した感じになれます。
とりあえず、歩き出す方向を見つけたので、心細さは変わらなくても、一歩あるきだすことができる、
そんな感じです。

なおママさん、相談する機関はありますか?
療育、受けることできますか?
やるとやらないとじゃ全然違うらしいですよ。
私もなんとかしたい、あとで「もっと何かしておけばよかった」と思いたくない、そんな気持ちでした。
だから、診断をもらった後の方が気楽なのかもしれません。

ショックも、先行き不安も、心配も絶えませんが、それでもやるこがみつかるのって幸せなことなのかもしれませんね。

規則正しい生活、すばらしいじゃないですか!
うちも、それは心がけてたんです。
保健師さんにほめられましたよ~。

なおママさんの負担、特に心の負担を軽くすることはできませんが、
私も息子が自閉症の診断を受ける頃から、情報が欲しくて、そして同じような境遇の人からアドバイスがもらいたくて、そして共感してもらいたくてブログを立ち上げました。

特にたいママさん(リンクにあります)のブログでは、生活の仕方から療育、資格支援の方法など詳しくいろいろ書かれてありますので参考になります!
子どもの療育に一番欠かせないのは、そして一番の必須グッズはそばにいる母!なのかもしれませんね。

また、来てくださいね。
同じ気持ち抱えている人に出会えると思います。

こじまる #- | URL
2009/07/04 22:03 | edit

はじめまして

3才の息子をもつ母です。今週診断結果でます。こじまるさんみたいに強くうけとめられるか。。。息子のためにも自分のためにも地に足つけていきたいです。今は息子にどう接していいかわからないつらさ、もどかしさ、ほったらかしたくないのにどうしていいかわからないので、母として(今も昔もこれからも当たり前だけど)規則正しい生活をこころがけることでせいいっぱいです。
こじまるさんの記事はまさにこれから調べようとしてたのでタイムリーでいろんなママさんのコメントも すごく参考になります。
 

なおママ #- | URL
2009/07/04 14:19 | edit

■りょうぽんさん

あはは~♪ 左利きだから天才、なのか、割合の問題なのか知らないけど、聞いたことあるよね??
そうそう、大騒ぎして結局チビも右利きというオチはありそうです(^^;

うちも左利きって「えらばれた人!」って感じがして、特別ぽくてかっこいいなと思ってたんだけど(無責任に)
実際不便なことが多いんだろうと思うと、ちょっと心配しちゃった。
でも、心配してどうなることでもないもんね。



■junmamaさん

うちは右利きなんで、右ですべてこなすのが当たり前になってるけど、左利きの人はそれが普通で当たり前なんですよね。
でも、道具やら場所やらで、使いづらい部分があるかと思うと、大変だろうな~と思ってしまいます。

両手利きだといいですね、便利そう(笑)
左利きだったけど、小さい時に骨折して右手を使ううちに右利きになったっていう人もいるから、変えることもできるのかなぁ?



■たいママさん

左利き、なんか才能って感じますよね。
不便が多いことは同情するけど、でも実は密かにあこがれているこじまるなのでした(^^;

いやいや、ボンズのおかげでうちも考えることや、気づかされることが増えてきた気がするんだ~。
うちがボンズを授かったのは、少し世の中のことを勉強しなさい、ってことなのかもしれない・・・。

こじまる #- | URL
2009/06/29 22:08 | edit

同感~!!

うちは、旦那が野球選手にする!って言って赤ちゃんの時からおもちゃを左手に持たせていたせいか、左利きなんだぁ~!
でも、なんかのテレビで男は左利きの方がいい!ようなこと言ってたから、直そうとも深く考えてない単純な母でした(笑)

>だけど、少数派で、生き難さを感じている人がすぐそばにいるかも知れない、
っていう気持ちは知っておいた方が良かったんですよね。
↑うんe-343
そういうことだね~!
なかなか見落としがちなところによく気づかれましたね~!尊敬です~!

たいママ #- | URL
2009/06/29 10:41 | edit

天使、初めはどっちでもOKだったの。年長までに左になっちゃった(^^;)それが、小学校に入学して左だと、どうしても本人が辛いみたいで~(ノートやプリントの左端の字を書くのに、右の手で押さえが出来なく、プリントが動いてしまい、ただでさえ字を覚えるのに大変な天使で・・・)
泣きだしてしまった。それから、右用の持ち方くんを購入!慣れてきたら右がいいみたい(^^;)
右で書いて、そのまま鉛筆持ったまま、左で消しゴム使ってるよ(^^;)受験の時、便利だろうね~(^^;)
確かに、この世の中多数派のためにできているのはしょうがないのかな~
左でも慣れてしまえば、それがその人の普通になって来ているのかな~?!

junmama #xmZaWf.c | URL
2009/06/29 08:01 | edit

うちのダンナが左利きですが、全然天才じゃありません!!(笑)

たしかに道具とかは不便みたいですよ~。
はさみとか、グローブとか、ゴルフクラブとか・・・
選ぶにも種類が少ないみたいね。
あと字ね。手の下が黒くなるみたい。

友達にも左利きの人がいて、子供も3人中2人が左利きなの!
でも、そんなに不便だっていう話は聞かないなぁ・・・

大丈夫! なんか左利きってかっこいいdじゃん♪
スポーツなんかは有利なことが多いし♪

って、またチビスケくんも右利きだったりして(笑)

りょうぽん #- | URL
2009/06/29 06:34 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク