とうとうボンズがキレた

Category : 日記
昨夜とうとうボンズが大パニック起こしました。
こんなはっきりとしたパニックはいつ以来だ? ってくらい、
大きなパニックでした。


直接のきっかけは、「二階行こう」って言ってるのに来てくれない。
来たと思ったらママが下に降りてしまった。
DSのトーマスで間違った回答をしてしまった(知育ソフト)。

きかんしゃトーマス DSではじめる知育学習(特典無し)きかんしゃトーマス DSではじめる知育学習(特典無し)
(2008/07/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る


が、発端だったんですけどね。

それにしたって絶叫、号泣、のたうちまわり・・・
の大パニックになるほどじゃなかったはず。


あーこれはここ数日、えんえん姉と弟のギャオギャオ大バトルに耐えてきた反動だなと思いました。


この直前もやってて、とうとうハハもキレて大声出してたんですよ。
ボンズも我慢の限界だったのでしょう。

「いい加減にしてくれ」
って気持ちが爆発したようでした。


チビスケはお腹が空いた・・・とうるさいし、
コッコは「今日はもうご飯食べない」「寝ない」とハハを脅してるところだったし、
ボンズは一緒にゲームしてほしかったのに、ハハが言うこと聞かないし。


風呂に入れて、ご飯支度もして、それぞれの相手をしながらこれ以上どうしろと??


ハハもキレました。


・・・ってそんなことしたって、
何一つ、誰一人おさまりつかないのにねぇ。


ボンズはとりあえず泣くだけ泣かして、
その間にご飯支度を終えて、
ボンズが全問正解できるようゲームに寄り添って、
それでなんとかその場は収まりましたけど。

チビスケは気配を殺して変におとなしいし、

姉ちゃんは小声でいつまでも悪態ついてるし、

ボンズは時々思い出し泣き? のように小噴火しているし。


・・・どっから手を付けていいんだか見当もつきません(ToT)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

カギコメさん

ですよね。
私も言われた意味はわかります。
「よそで他人に当たられる」くらいなら、家で親にぶちまけてくれ、と思います。

でも、カギコメさんのお気持ちが正しいんだと思いますよ。
だって本当に外でパニック起こされたり、暴れられたら困りますもん。
何より一番本人が困りますよね。
親ならパニックされて当たられたことも忘れて(本当に忘れるわけじゃないけど)、
またやり直しに付き合えますけど。

でも、他人にそこまでなかなか頼めませんよね。
中には一度暴言吐いてしまったがために、壊れてしまう関係もあるかもしれません。
だったら、外では自分を押さえてもらわないと。
その分、家で発散されるんですよね。
親は、それに耐えないといけないんだと思います。

ブログを拝見した時に一番に思ったのですが、
カギコメさんは真面目なんですよね。
まっすぐ、っていうか、ひたむきというか。

失礼に聞こえたらごめんなさい。

うちみたいに、「親だから何もかも我慢しろってか? やってらんねーな~」って公言できた方が、もしかしたら自分を守れるのかもしれません。
今まで自分を守るためにふてくされながら子育てしてた、とは言いませんが(笑)

カギコメさんも、真剣に懸命に(きっと必死で)ここまで向き合ってこられたのですから、
どうぞ自分に自信を持ってくださいね。私はそう思います。
私が気分を害するなんてことありません。
そんな心配どうぞなさらないでください。
またお気づきのことがあれば、どうぞご指摘ください♪ お願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mioさん

ご心配ありがとうございます。
どん底の時は、もうこの三人一緒に育てるのは逆効果ばっかりでいいことないのでは?
ばら売りして育てることになったら、
手元から離れた子は「捨てられた」とか思うんだろうか。
とかまで考えました。。。

実際ないんですけど。
(脳内現実逃避ですかねぇ)

> お母さんだから、思い切り 自分を出せるのですよね…。

あーそれよく療育関係者とか、医師とかから言われるんですけど・・・
なんか名誉な気がしないんですよね~。
「えー親だから甘えてる?」
だったら他人になりたいとさえ思いますよっ(笑)

でも、去年よりは・・・
半年前よりは・・・何か本人たちも何かをつかんでいるはず!
だから、ずっとこのまんまじゃない!!
と、信じて(念じて)踏ん張るしかないですよね。

決して素敵なお母さんじゃないですけどーーー。
実物お見せしたいくらい。
でも一緒にがんばりましょー(ナマイキですいません)。

大丈夫ですか?

こんにちは。
こじまるさん…
とても、とても…大変でしたね。
大丈夫でしょうか?

我が家の現状を見ているようで…
こじまるさんの心情…お察し致します。

一体、どうすればいいの?と、泣きたくなってしまいますが、
お母さんの愛情は、みんな 分かっているのだと思います。
お母さんにしか、感情を ぶつけられないから…
お母さんだから、思い切り 自分を出せるのですよね…。

それは、こじまるさんが、一番 よく分かっていらっしゃると思いますが…。

我が家も、同じです。
定期的にやってくる娘のパニックに、どうすればいいの?と、私も、
やり場の無い、 いたたまれない気持ちを、抑えるのが 大変です。

きっと、大丈夫です!!
そう 信じて、お互い やっていきましょう…。
こじまるさんのような、素敵なお母さんになれるように
私も、頑張りたいと思います。 (*^^*)
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本