ボンズがナビしてくれると思ったら・・・

Category : 8才
先日、チチが突然「公園に行こう!」と、
車で30分ほどかかる大きな公園に初めて行ってきました。


家族は初、の場所ですが、
ボンズは確かデイでお出かけしているハズ。

着いて早々チビスケが「おしっこー」というので、
急いで歩きながら、

「ボンズ、チビおしっこだって。まずトイレね。
ボンズ来たことあるんでしょ? 案内してね」


と、張り切ってるボンズ兄ちゃんに予告。


ボンズはある方向に進みながら「エレベーターしよ!」と言いました。


エレベーター??

公園にエレベーターあるの?


と思って行ってみたら、ありました。

ボンズの好きなクリスタルエレベーター。


へー。こんな大きな施設だったんだー。
そこならトイレもあるよね~。


ボンズは以前にもここに来てるから、エレベーターも知ってたんだろう。

が、


その割にはおとなしくエレベーター乗り場で待てないで、
うろうろ錯乱しているし、


あれー?
多動のピーク過ぎた宣言早かったかなぁ?
と思ったくらい。


そして、エレベーターで上がった場所から見えてしまったんです・・・

水辺が(^^;


ボンズに予告するためにHPを検索したら、水遊びできそうな場所があることがわかったので、
着替えは準備しましたけどねー。


水遊びファイナル’13

即、コレもんですよ。

遠慮なしで、服のままずぶぬれ。


チビスケの着替えも持って行きましたが、
姉ちゃんのはさすがにない!
着替える場所があるかもわからなかったし。


なのに、
「姉ちゃんも一緒に寝っ転がろう!」
と、力づくで誘う弟たち(^^;


寒くなってきたでしょー。
チビスケ震えが止まらないよ~。

ってタイミングで撤収。


ボンズも寒かったようで、ずぶぬれのくせにチチに「おんぶ!」と粘り、
最後はボンズが勝ってびしょ濡れボンズをチチがおぶってました(笑)



いやー、いいところ見つけたねー。
今度はお弁当持って行こうね~、、、

と思ってたんですが、


後日デイのスタッフに話すと、

ボンズはその公園に行ったことがないんですって!!


すぐに調べてくれて、
行ったのは一度だけで、しかもその日ボンズはいなかった、と。


「あーボンズが行ったことあるっていうのは、
ハハの勘違いなんですねー」
ってことで、それはいいんだけど・・・


なんで?

なんでボンズはあの場所から、
あそこにクリスタルエレベーターがあることわかったの???


帰り道も、「こっち!」と的確に(笑)しつこく、
何かあるの???
ってくらいしつこく指示して、その通りにしたら満足そうにしてたんですよ。

それはなんで??


でも、初めての場所だったと言われると、
あのエレベーター前で待てなかったパニックっぷりも、
上がって初めて水場に向かおうと走り出したのも納得なんですけどね。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

たなともさん

あははー無茶ブリするぜぃ・・・・って、あるのかよ!!
みたいな?(笑)

それよりきっとアンテナ説なんだろうなー。
山元加津子さんも、自閉っ子は気持ちを空に飛ばせるって言ってたし。
(ナスカの地上絵は自閉っ子が描いたという説)
なるほどねー。
だから宇宙人だよねー。うちらとは違う次元に住んでて・・・もしかして四次元かもしれないし(笑)

おかーさん、無茶ぶりするぜ…っと思ってたのかもねぃw
必死にアンテナ張り巡らせたのかもよ??

んでも、ある。
ぶっきーも「何故こっちとわかったのか?」ということ。
まー、私たちとは違うからねぇ。
色んな感覚は研ぎ澄まされてるんでしょうねぇ。

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本