命の母

Category : ハハのキモチ ~’14
週末あたりからコッコ姉ちゃんがやたらと荒れてまして。
そりゃ~もう朝から晩まで目に余る行動。

朝からパジャマのままひっくり返ってゲーム。
これは目をつぶろう。

テレビとネットとゲーム三昧で、
リビング散らかしほうだいひっくり返っている。
これも目をつぶろう。

だけど、
やたらとチビスケを攻撃(言葉でからかう、頭を足蹴にする、モノで叩く)するのには見るに堪えかねる。
「キョウダイ喧嘩は放置」というレベルの話じゃない。

チビスケも最近、言葉にならない絶叫をするようになり、
この子の発達障害疑惑はようやく(ハハの中で)晴れてきたところだけど(やっぱりしばらく疑ってた)、

これじゃ別の意味で精神が崩壊するのでは?


ADHDの子を持つ母にうつ病を発する率が高いという話を聞いて、
ものすごく納得してました。


ホントにね、コッコ姉ちゃんの相手してたら精神が崩壊していくのが目に見えるような気がします。
話せば話すほど、こっちが壊れてくんです。
理屈とか、言葉とか、そんなもんぶっ飛んで、滝行なんてヘっってくらいなもんですよ。
とにかく過酷。
これじゃ精神病んでも全然不思議じゃないです。
自分を守るための唯一の手立てなんじゃないかと思うくらいです。




数日前、チビスケの幼稚園の役員の関係で、
チビスケを連れて出かけて帰った時のこと(ボンズはデイに行ってました)。

遊びに行くって言ってたハズのコッコが家にいたんです。
家でおやつ食べながらゴロゴロテレビを観てた様子。
それはいいんだ。


後から、「遊ぼうと言ってた友だちが来なかった」ということがわかったんだけど、
そんな話全くないまま、いきなりチビスケに攻撃開始。
そりゃーもう目に余る。


一瞬で、自分がMAXの沸点に達し、
そりゃ~もうお互い言葉の応酬です。
モノも飛ぶし、そのうち自分のこぶしが飛ぶんじゃないかと思ったくらいです。


このままじゃ皆殺しにしてしまう・・・


翌日、以前からテレビCMを見て気になっていた「命の母ホワイト」を買ってきました。


命の母ホワイト 180錠命の母ホワイト 180錠
()
不明

商品詳細を見る



金欠のこの時期に、この値段は正直痛かったんですが、
惨事を免れるためにはそんなこと言ってられる暇はなく。

あの自分の、瞬殺的沸点の上がり方に(以前は自分のことを瞬間湯沸かし器なんて言ってましたけど、そんな甘いもんじゃなかった)、

これは・・・と思ってアプリで確認したら、
生理前だったんです。

あらもうそんなに経った? って感じですけど、


命の母ホワイトの効能、効果を見ると、

「月経痛、月経不順、ヒステリー腰痛頭痛貧血、冷え症、血の道症肩こりめまい、動悸、こしけ
(注; 『血の道症』とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモン変動に伴ってあらわれる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである。『こしけ』とは、おりもののことである)


あらま。
程度の差こそあれ、当てはまる症状もりだくさん。

しかもこの朝、動けないほどの肩こりで、なんで? と思ってたんですよ。
体の重だるさはいつものこと、ってなもんですが、
腰の痛みとか、体中が痛い。

ボンズとチビスケに蹴られたり乗られたりしながら寝ているし、

ボンズなんてうちの寝姿まで指定してうるさいんですよ!
最近怒って「うるさい、好きな方向いて寝せろ! おまえがあっちいけー」とか反抗するようにしてるんですけどー。

起きて体中痛いのは不思議じゃなかったんだけど、
まさか肩こりまでこっちの要因だったとは・・・

ってか、ここまでの(しかも右だけ)強烈な肩こりに襲われたのも、
不快で不快で。


で、わらにもすがる思いで飲みました。


なんかね、自分で暗示に掛けたかも? ってくらい、
一回飲んだだけで夕方には効いた気がします。


朝、昼、晩と4錠ずつ飲むんですけど、
買ってきて、昼食べた後に飲んで、その後家族で出かけて(この話もいずれ書きますー)、
帰ってきて、ぎゃおぎゃおバタバタやってても、

「いらだって皆殺しにしてしまうかも!!」
と、ならないどころか、いつものマイペース(脳内逃亡)できたんです。


あーそうでしょー。
うちって人のやることなすこと、ここまで干渉する人じゃなかったはずー。
いちいち怒鳴ってる人じゃなかったはずー(すぐキレるけど)、
だよねー、
ホルモンに支配されてたっていうだけだよねー。

と、気持ちが楽になりました。


だいたいね、
子ども怒鳴ってる時の自分が嫌いです。
こんな気持ちでいなきゃいけないっていうことが不幸。

怒鳴られる子どもはもっとイヤなんだろうけど、
怒ってるこっちだっていやなんだよっ。


多分これから命の母、常備します(笑)

「イライラする、感情の起伏が激しくなる、体が重だるい」
のが生理前限定だったら、市販薬のお世話になるのもいいですよー。



命の母を買うきっかけになった大爆発、大バトルをやってた時、
デイから帰宅したボンズが、おやつ用意してなかったのに、
おとなしく、文句も言わず、部屋の片隅で黙ってチビスケとテレビを見ていた姿に、
心の奥底で感動してました。。。

やっぱコイツ空気読めるのよ~。
(ってかあんだけ激しかったら「おやつがなーい!」とも言えなかったか)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ライムさん

いや~、ホルモンに左右・・・どころか、支配されてんじゃないかと思うよ。
産後の鬱とか、生理痛に始まり、どこまで振り回されるのっ?!って。

とりあえず市販薬試して、ダメなら受診も考えてたんだぁ。
これで効くならお得だと思ったよ。
イライラすると子どもも嫌だろうけど、自分自身が一番参るよね。
そのための薬なんだから・・・とうちも思う。

あーーー、確かにねぇ。でもねぇ、
口の達者な姉ちゃんにコテンパンに口撃されて、言葉で言い返せない分発狂しているように見えるんだよ。
お年頃も確かにあるよね。
ライムさんちのご近所の三番目君も戦ってるんだろうな~。
上2人いたら想像を絶するほど(うちも上はいないし)頑張らないと・・・って思ってるんだろうねぇ。

・・・ハハは末っ子にメロメロなのに(笑)

ホント、ホルモンに左右される生き物だよね(はぁ〜)。

薬は人それぞれの効き方があるだろうけど、少しでも楽になるなら利用した方が良いと思う今日この頃。
(私はそろそろホワイトじゃない方が必要)

チビスケ君の絶叫って、そういう時期じゃない?
うちの前の家の3番目も幼稚園児だけど、毎日、朝から晩まで絶叫もしくは泣き叫んでるよ。
3番目って、自己主張しなきゃ自分を見てもらえないから必要以上に叫ぶのかな?って思ったりしてる。
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本