自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

平和な日曜日。  

日曜日(ボンズの学校もデイもない日)に、
オトナがうちだけなんてやだなー。。。と、以前からその日が気になって胃が痛くなるほど憂鬱でした。


そんな日が久々にやってきたんだけど、
「ボンズお疲れでしょー? 家でゴロゴロを覚えてくれたらいいんだけど」
と思ってました。


ボンズは日の出から日の入りまで外にいたがる人で、
うちは太陽に弱いのでできれば避けたい人。。。避けられないけど(ToT)


そしたらこの日曜日は、朝からテレビ観たりイチャイチャしたり、
全然「こーえん」とも「おかいもん」とも言わないの。

昼になって姉ちゃんが、
「買ったパンを食べたい」
と言い出したので、

じゃ、みんなのお散歩がてら行くかって言ったら、

「車で」(by姉ちゃん)

ええーーー歩こうよぉ、せっかくだしぃ。
ボンズのガス抜きにぃ。(ガソリンもないしぃ)
雨も降ってないしぃ。

でもめんどくさいんですかね。

ボンズも姉ちゃんの気迫に反抗できなかったのか、
それとも自分も歩かずに楽したかったのか、あっさり「くーまいこー」(車で行こう)。


パンを買って、おやつを買って、
その後午後から姉ちゃんは「いってきまーす」と遊びに出かけたのに、
ボンズは知らん顔。


おおぉーーー家でゴロゴロできるんだーーーー。


と感動してたら、3時頃「こーえんいこー」。

そうでしょ。
そうだよね、このまま済むハズないよね。


で、公園に行ったら、遊具じゃないの。
草っ原で走り回るんじゃないの。
草っ原の片隅で、ひたすら「三つ葉」摘んでるの・・・

シロツメクサじゃないの。
たんぽぽの綿毛でもないの。

葉っぱ。

を、ひたすら積んで花束にしている。。。

「きえーだねー」(きれいだねー)
なんて言いながら。


なんてラブリィ!!!!


うちはベンチに座ってその姿をボーーーっと眺めてました。
なんて平和。


「かえるよー」

30分も立たずに帰るよコール。マジで?


と思ったらマジに帰宅コース。
なんて楽なの。
外の風に当たったらもういいの?


と思ってたら違った。


帰宅してボールをつかむと、

「こーえんいこー」。

えーなんだーーーやっぱりぃ?


チビスケが犬も連れて行こうというので、
柴犬さくらさんも一緒。


いやーーーボンズとチビスケと、犬まで連れて出かけられるようになったか。
これもボンズの多動がおさまったからだよね。


ボンズの多動は、
ボンズだけは一生多動のままだと思ってました。
おさまる日が来るなんて想像もできなかった。


そういや世の中の若いママたちは、
赤ちゃん連れで犬の散歩をしてるけど、どうしてできるんだろう?
と、ずっと不思議だった。

自分が並はずれたヘタレなんだろうと結論づけていた。

でも今ならわかる。

連れてる赤子がコッコだったからだ!

あの子の多動と衝動性、
あれに犬を連れて道路を歩けるなんてとても考えられないもん。今でも。

特に歩道もろくに完備されてない、
交通マナー劣悪のところに住んでたしね。
いや、そうでなくても、爆弾娘連れてしつけの中途半端な犬連れては歩けなかったわ。



それが今、チビスケが犬のリード持ってるくらいだから、
うちはボンズに集中できるくらい。

しかも、
ボンズ嬉しそうなんだよね、さくらと一緒なのが。


困るのは、何とかしてさくらのリードを外そうとするところなんだけど・・・(^^;


ボンズにとってさくらにリードがついてるのが「通常」じゃないからなんだろうけど、


「取っちゃダメーーーー」
って必死でしたよ。


そして、公園についたら満面の笑みでボンズがボールを持ってニコニコ。


「あ、ボール遊びしたいの?」

ボンズが投げるボールをキャッチ。
ボンズにボールを投げるとボンズがキャッチ。

しかも満面の笑み。
超ーーー嬉しそう!!


なんてラブリィ!!!!



こんな平和な日曜日もくるんだねぇ。
いや~良かった良かった。
これでハハと子だけの休日も、もう吐くほど怖くないよ。。。



ただその後姉ちゃん大パニックの大荒れ。
荒んだ気分になりましたが・・・


完全平和な休日はまだまだ先ですかねぇ。

スポンサーリンク


category: 8才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク