自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

2学期開始♪  

いっちば~ん長い2学期が始まりましたぁ♪♪♪

振り返ってみると、
吐くほどおそろしかった夏休みは順調に過ぎたと言ってもいいんじゃないでしょーかっ?!

家でプリント? ふざけるな!
と、宿題やらせようとしたら突き返された去年の夏休み・・・

始まりから終わりまでパニックの連続でした。

だよね、
いつの間にか長期休暇と言われ(終業式ダウンして休んでる)、
保育園育ちで1週間以上の長い休暇を知らないボンズが、
「大好きな」学校に「行けないよ」と言われ続けた日々。


今回は経験もあり、「あ、あれね」的に受け入れてくれたのか、
宿題をやってからじゃないと外に出られないことも理解し、

「今日はお買いもの行かない」
ってことも受け入れて、散財させられるのも最小限に抑えられたつもり。

その代り、「こうえん!」コールには全てお答えいたしました!!


でも、やっぱり学校が好き! なんでしょう。

「明日から学校だね」
と言うと、
「R君! Hちゃん! K君・・・」
と、クラスメイトの名前を挙げはじめました。

「R君いません、さよならしました。
Hちゃんに会えるね、
K君に会えるね」

「R君!!」

大好きなR君、転校しちゃったんだけど・・・
まだ「おやすみです」とか思ってたのかなぁ。


始業式の朝「あるくいこー」と言われ、
内心「ちっ」と思いましたが付き合いましたよ。

大急ぎで帰って来て(ドロドロになって)チビスケも登園。

いっつふりーたーいむ!!


ま、初日はあっという間に終わりましたが、
帰宅後、デイのないボンズは家の中でゴロゴロしたり、
テレビ見て笑い転げたり。

外に出ようって言わないな~と思っていたら、
コッコ姉ちゃんが友だちと家の裏で遊びはじめ、

それを見たチビスケが参戦・・・

さらにボンズも参戦。

あっちの公園についってったり、
そっちの公園で遊んだり、
家の裏で遊んだり。

そのままずっと外で遊んでました。

コッコ姉ちゃんのお友だちの女の子が、
優しそうなボンズ好みの子だったせいもあるかもしれません(笑)


子どもたちだけで遊べる日がくるのかも。。。

という、信じられないような、
夢を見ることもできましたよ。うんうん。

スポンサーリンク


category: 日記

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント