自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

自閉症児と公共の交通機関を使う旅~地獄編~  


朝風呂を堪能した自閉っ子、無事に観光して帰れるか?



「おんせんいこ!」連呼してたボンズに、

「おはよーしたらね」
と言ったら通じてたんだね、
7時前に起きて大喜びで突進。

うちはチビスケがまだ起きそうもなかったので、
しばらく後から行ったんだけど、
祖母とオバと姉と「おんなのこ」お風呂に入った後、
「フルーツ牛乳」買ってもらってご機嫌で引き上げてました。


その後、朝食バイキングに行き、
オヤは片づけをしたりしてチェックアウトタイムまで滞在。

おみやげを一人ひとつ買わせたら、
ボンズは昨日飲んだ「飲むヨーグルト」を選んでました。

再び送迎車で駅へ。

切符買ってる間にみなさん改札を通過したらしく(無人改札)、
後からおいかけると…



夏の旅行4

地元小学生の一団がいて、

それを見たボンズの「小学生スイッチ」がONになってしまったらしく、
つら~っと並んでます(笑)

他の子は「え?」って言ってるし、
こっちにおいで~~~とも呼んでるんだけど、
きれーに並んでておもしろい(笑)。


無事に小学生スイッチを一時解除にし、乗車。


さ、
順調だったのはここまで。


自閉っ子なりの目的があった?トラブルも相まって悪循環へ



前日乗り換えした駅で途中下車して、

「おししいこー」(お寿司買おう)というボンズリクエストにこたえるべく、
回転寿司でも食べて行こうということになったのです。

前日乗り換えの時は改札口を見て一瞬出たそうにしてたから、
こりゃ喜んで降りるかな~と思ってたんだけど、

改札出る前も出た後もすごい人。(昼時だから?)

まずは荷物をロッカーに預けてから歩きたい大人と、
「どこかを目指している」ボンズ。

やっとこたどり着いたロッカーは全部使用中で、
そうこうしている間にもボンズは、

「おおなみんしー」(コンビニ見かけたのでオロナミンC)
「むらさきー」(ファストフード見かけたので)

と、走り回って興奮状態。


そのうち駅の外へ出て行ってしまい(祖母がついてった)、
うちらはとりあえず荷物を預けようと隣接しているロッカーに行って、
空いてるロッカー見つけた!

のに、
お金が詰まってにっちもさっちもいかない。

この時すでに汗だく…。

日焼け止めも顔に塗ったものも全部流れ落ちた。
さらに、腹も背中も滝のよう。


ロッカーに貼ってあった番号に電話すると、
「すぐに行きます」
というのでその場で待つ。

待ってる間に祖母から携帯で、
「目の前のドーナツショップに入ったのでそこにいる」
と。

ボンズにはドーナツショップが見えてたんですかね?

とにかく駅の外に出たい、
信号があったから渡りたい、
渡ったらドーナツ屋さんが見えた、ってことだと思うんですけど。


で、ロッカーの管理者が来たんだけど、
直らない…閉まらない。


急いでいるし、他にもイライラしている人がいるので、
焦るしイライライライラ…

そのうち、カギじゃなく、カギそのものが根本からスポッと抜けて、

「他のロッカーにしてもらえませんかねー」


他に空ねーやぃ!!


まぁね。
みんなでまとめていれたら400円♪
って喜んでたところ、

二ヶ所に分けたら入れられたんだけどさ。

600円かかるし!!

スポンサーリンク




マイナスイオン探査装置付きなの?海を目指してまっしぐら



で、その後「どこにいるー?」と祖母に聞いたら、
ドーナツショップは出て歩いていたらしく合流。

確かにそっち方向に行こうとは思っていたけど、

ボンズ、走る走る走る走る…。

なんでそっちってわかるの?

もしかして…という嫌な予感。


「歩くよ。歩かないと帰るよ」

「後ろからみんなきてるでしょ」

と説得すると、
ちょっとは歩くんだけど、またすぐに走る。


ボンズ朝から「ちゃっぽんしよー」って言ってたんだよね。

確かに去年の夏は、帰りにチャッポン(2時間)して帰路に着いたからねぇ。。。


でも今回川もなければ湖も海もないところに滞在し、
帰り、「海」はあるけど泳ぐような海じゃないところに寄ったわけー。

あ、前後の駅に海水浴客が集まるような駅あったから、
ボンズそれを見ていて行きたかったのかもしれない。

が、
途中下車したその場に海水浴できるような場所、ないんだよ!


なのに、走って向かう先には、
確かにあるさ、海が。

だけど、チャッポンしたら、事件になりますから!!
という場所。

まさかと思ったけど、本当に海を目指していたようです。

なんでわかるの?

なんでこっちに海があるってわかるの?

そしてなんでたどり着いちゃったのー???


しばらく見てたら、
「うん、確かにこの断崖絶壁ではチャッポンしたはいいけど這い上がれまい」
とわかったのか、入ろうとはしなかったんだけどさ、


次に船を見てしまったのさぁ~…。


それも、遊覧船のような渡し船のような…


あれに乗りたいだろうけど、
何せ予算ないまま決行した旅行ですから、
そんな金ありませんー。

そもそも、目についたもの全てをOKしてたら、どうなっちゃうの?とか、
黙ってついてきているチビスケとかが不憫だし、
ボンズのパニックで親が怖い顔しているのを見て、息を殺して静かについてきてますから…。

本当はあっちを見たい、あれを食べたいとか、小さい声でオバに話してるのも知ってるし。


ずっと「ダメダメ」言われ続けていたボンズ、
そろそろパニックです。

しかも、ここからどうやって帰ればいいんだ?

ってことで頭がいっぱいになってる人だらけですから、
全然落ち着かせることできません。


ひたすら泣く、暴れる、座り込む…


通りすがりの人が「ほらボク~~ワンちゃんだよ~」と、
飼い犬で気をそらせようとしてくれたけど、

「あー犬じゃ無理だなぁ」と内心苦笑。

「ダメだよ、行けないよ」
しか、ボンズにかける言葉もなく。


さんざ泣いて、あきらめたんでしょうか、

抱きついてきて、「コンビニいこ」と。

「よし! コンビニいこ! わかった!」

「おおなみんしー、しよ」

「わかった! オロナミンCね、おっけー」

それでもぎゃおーとしゃくりあげながら、
でもなんとか自分で折り合いつけようと頑張ってるんだね。

なかなか収まらないけど、
本人も頑張ったんだわ~。


オロナミンCがパニックの始まりなのかなぁ?
途中下車した時にすぐオロナミンC買ったらおとなしく聞く耳持てたのかなぁ?

それともこの暑さかなぁ?

旅行のシメは「チャッポンだ」と思っているのに、
海水浴場が見えるルートの電車に乗ったからかなぁ?


どこでまず何を間違ったのかずっと考えていたけど、
わからん。


もー疲れて、疲れて。
何が疲れるかって、険悪になることさね。

ボンズはパニックこそ大変だったけど、
その後けなげに持ち直すから。

大人はそうはいかない。
ずっと険悪で、言いたい文句を我慢しているだけにタチが悪い。

ボンズは涼しい電車に乗れて落ち着いたよう。
もしかして、暑くて壊れた?

うちら夫婦とボンズ以外は、その場に残って後から帰宅することになりました。

後でビデオを見たら、メロン食べたり観光を楽しんでいた様子。
うちだってその楽しそうな様子、一緒に見たかった。


毎回言ってるけど、もう二度と行くもんかー!!!


が、ボンズは楽しかったようです。
最後にあんなパニックになったくせに、

「電車のろ? 温泉いこ?」

と、かわいらし~顔で迫ってきます。。。くそーっ。

そして来年もまた同じことくり返すのかな( ノД`)


前日の天国編はこちら

スポンサーリンク


category: イベント

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

コメント

ライムさん

わかってくれるー?
ホントに疲れたよ(笑)
好きなことばっかりで終わらせるつもりだったんだけどねぇ。
やっぱり興奮状態だしねぇ。

来週にはリフレッシュできる予定ですよ~ん♪
もーーー早くこいこい新学期!
と、ボンズも待ちきれないんだわ=3

こじまる #- | URL
2013/08/14 14:36 | edit

たなともさん

そうそう、頭の中ですっかりもうできあがってるのよね、
プランがね。
それ事前にみんなに伝えておいてくれたら、こっちの心持も違ってくるのにねっ!!(笑)

ホント、ぐったり、どっと疲れました。
だけど、こんだけ疲れるの久々だったと気づいたので、
普段は意思の疎通ができつつあるんだってことですよねぇ。
そこに気づけただけヨシとしますか!

あ、同じルートくり返してたよ~(笑)
今回初めてのパターンだったの。
だけど好きなことばっかりだから問題ないかな~と思ったんだけど、
ボンズがでかくなって(29キロあったわ!)
ちょっとした奇声やパニックで、周囲の人の目がどんどん厳しいものに代わってきているのを感じてねぇ。。。そこが疲れの一番の原因じゃないかって気もしてるー。

こじまる #- | URL
2013/08/14 14:34 | edit

ゆうままさん

そうなの、総評として楽しかったみたい(笑)
うちも聞いた時、「え? そ、そう??」と思ったんだけど。
・・・まぁ本人が楽しかったで終われたんだから、良かったんでしょうねぇ。
コースもホテルもナイス!だったので、その帰り道の行動だけ改良すれば、
来年も使えるプランではないかと・・・。

あーディズニーいいですねー!
うちも二回行きました、で、楽しかったけど大変なこともいっぱいで(旅費とか、笑)
戻ってきた時は、「あーもう行くことないかなぁ」と思うんですけど、
やっぱり数年経つと「また行きたいな」と思います。

イメトレ大事ですからね!
旅行を視野に入れたら、行動観察とか分析にも磨きかかりますよね(笑)
準備の段階から楽しんでくださ~い♪
おみやげ話を楽しみにしています。

こじまる #- | URL
2013/08/14 14:31 | edit

うううっ、わかる。

ほんとにお疲れさまでした。
予測して、計画建てて、予告して、納得(してるのか?)させて、出かけても何が起こるかわからない。
「臨機応変」ってのが効かなくなるんだよね〜。
頭でわかっていてもさ。
疲れて、余裕が無くなってしまうのさ〜。

「天国編」のボンズ君なら、気持ちが楽になるのにね。

とにかく、どこかでリフレッシュしてくださいまし。

ライム #- | URL
2013/08/13 11:02 | edit

はぅあ〜わかるわー!!
勝手に思い込んで、無理となるとパニくるの(ー ー;)
あちらも不安だと確認してきて、早めに間違いが判明するんだけど、
揺るがない自信があると聞かない=こちらは寝耳に水、なんだ。

お互い行き場のない苛立ちに、ドッと疲れるというね(;´Д`A
本当よくわかるだけに、お疲れ様!と言いたい。
ボンズくんもママも家族も頑張った!!

うちは夏の旅行は毎年同じルートにしてるよw
そしたらお互いストレスないんだもん。
でも祖父母と一緒だとそうはいかない。
毎年悩んで、視覚支援準備するけど、
どこかで問題発生〜。
しかも舅&姑…私の頭痛と胃痛は止まらない〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


たなとも #DF4W1Z9A | URL
2013/08/12 17:30 | edit

こんにちは^^
おつかれさまでした(笑)
ボンズくん、、、総評として楽しかったんでしょうね♪
うちのゆうも、温泉大好きですよ。
行くとわかると『おっきいおふろ~♪』とご機嫌になります。
我が家は11月のゆうの誕生日にあわせて、ディズニーへ旅行を計画しています。
しかも今回は、初の夜行バスにチャレンジ!!
さてどうなることやら^^;
あと3ヶ月、ばっちり予告の準備をしなければw

ゆうまま #- | URL
2013/08/12 15:28 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント