画伯健在

Category : 画伯の作品
小学二年生になって突然お絵かきを自主的にするようになったボンズ。
そう、まるで「小2ではじめよう」と決心していて、
その時が来るのを待っていたかのようなタイミングでした。


すぐさま「画伯誕生」とこちらでも紹介させていただきましたが、
その後尻すぼみ? トーンダウン?

また移ろってくボンズブームの一つとして終わってくのかと思っていました。


そしたら細々と続いていた・・・というか、
また盛り上がってきた、というか。


絵のバリエーションも増えました。


「おとうさん、おかあさん」
と言いながら、人物の全身像だったり(巨神兵にしか見えないケド・・・)


これは、最近の傑作、


「きんぎょん」です!


作品1

ぬぉぉ~~~ほんとだぁ!! 金魚だぁ!!
しかも大群だぁ!
水面まであるぅ~~~~と感動して、

「ぽにょだね♪」
と言うと、

「ぽにょ~~~」と、びょんびょん♪♪

コッコなんて、「人面魚じゃん」ってにくたらしいツッコミ。

ンなこと言ったらぽにょなんて半魚人じゃん。



作品2


これ、しつこーーーくボンズに「指導」されまして、


「やって」
と、指で紙の上をなぞるのを見て、
母が鉛筆(またはクレヨン)で描き、

それを見たボンズがまた「やって」と指示を出し線をなぞり、

「かしゃ、やって」
「とーます、やって」

と、何度も何度も描かされまして・・・


ンなこと、他に大人のいない平日夕方にえんえんやられたら、
そのうちハハもキレます。

だって、ボンズのOKってほとんどなくって、
何度も何度もやり直しさせられるんだもん!!


「んがーママもうご飯作る、お腹空いた!
こんなことしててもご飯はできない!!」

とか言うと、諦めて自分で描きはじめたんですよ(笑)


作品3

こちらもそうですが、
どうやらきかんしゃトーマスの映画「ミスティアイランド」の場面らしいです。


「あ~これミスティアイランド? ジョビの木をディーゼルが落としちゃう橋の場面?」

な~んて聞いたら、

鼻の穴膨らませて得意げにしてます(笑)


ボンズの傑作は自分でこうして貼り出すので(順番も決まってるようで)、

作品全部を残そうと思ったらものすごいことになりますが、

こうして貼り出されるのをちょくちょく携帯に収めておくようにしてます。


新たな傑作が生まれたら、これらもあっさり放り投げられますからね。



いよいよ本日、運動会前最後の練習日です。

去年はお疲れで、学校でもストがあった(教室には戻らず外にいたい、とか)時期。

「今回ダメージ小さいねぇ?
二年生だからかな?」

なんて言ってましたけど(ボンズはキョトーン)、

やっぱりお疲れみたいで、初めて「くるまでいこ」と車で登校要求。
やっぱり、ねぇ。


姉ちゃんも喜んで乗っていきましたわ。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本