自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

画伯誕生  

この三日間、ボンズがお絵かきにハマっています!!
絵を描いたことはあるけど、それはあくまで「描かされている」感たっぷりで、

「顔? 先生が描けっていうなら、ハイハイ」

って感じで、自ら喜んですることじゃなかったんです。


それが火曜日から、突然、ものすごい勢いでお絵かきにはまり、
「作品を持って帰ります」
って言われて、ハハは目がテン。


でも見たら、すごいんです!

作品1

これは、誰が、どう見ても、
トーマス、アニー、クララベル、でしょう!!!

クレヨンの色まで変えてる!

本人も気に入ってるらしく、
帰宅後すぐにランドセルから出して、これは一番に飾ってました。


作品3

こちらは束にして放置されてるので、
駄作だと思われます。
でも、トーマスシリーズを描こうとしているのはすぐにわかりました。


作品2

これは、「あっちーよ」(熱いよ)と言いながら見せてくれたので、
たぶん、最近見ていたクレヨンしんちゃんの映画、「三分ぽっきり大活劇」の場面だと思われます。

この傑作も、すぐに貼り出されましたが、
ここにあるのは失敗作? だと思われます。



そして昨日からハマりだしたのが、

作品4

「みじゅ」
とか言ってるので、水辺、山、お花畑? などの、
風景画だと思われます。

プラレールの橋脚(?)などと並べて、
情景として並べて楽しんでるんですよ!!


作品5’


それらの傑作(?)がスケジュールボードのところに掲載され、
失敗作は脇に積まれているのですが・・・・


傑作と駄作の差がわかりません(爆)


学校でも、デイでもお絵かきに取りつかれたように夢中で、
DSマリオ熱がやや収まってきました。

ということは、家での大絶叫、大号泣、大暴れがおさまってきたということですよ。
マリオ熱より、お絵かき熱の方が大歓迎。


ただ、学校では、
「算数の時間だよ」
と言われてもお絵かきをしようとするので、

「昨日も戦いました。今日も戦います」

と報告されましたけど(笑)


ボンズがお絵かきにハマるなんてね~・・・・



そうそう、担任の先生が腰を痛めてお休みしているそう。
去年から補助に入ってくれている男の先生と、
赴任されてきたばかりの女の先生(新任)が入ってくれているそうですが、


ボンズ、新しい(本来の)担任の先生覚えてるかな(^^;
補助に入ってくれているN先生♂を担任だと思ってしまわないかな・・・

スポンサーリンク


category: 画伯の作品

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

コメント

ゆうままさん

あ! うちもボンズの絵を見た時に、褒めすぎたかな? と思いました(笑)
お絵かき褒められて、「トーマスだね」って言われて嬉しかったんでしょうね~。
字がこだわりなんてすごいなぁ。使えますよね^m^
先生が認めてくれたことも嬉しいですよね。
そしてクラッカーが印象に残って、それを絵にできたなんてすごいですよ! 説得力あるある!!
ボンズのお絵かきブーム、去った気もするんですが・・・(汗)
なんだったの?ってくらい取りつかれてたので、またブームがやってくるかもしれませんね。

こじまる #- | URL
2013/04/13 13:57 | edit

すご~い!!ボンズ画伯降臨ですね!!
こじまるさんの文章読む前に、写真見た瞬間、『トーマスだ!』ってわかりましたよ。
ゆうがトーマス見ないので、それ以外のキャラは詳しくないのですが(笑)
でも、話したことが通じた時と同じように、何かを描いて見た人が分かってくれるって、お互いにすっごく幸せですよね♪
ゆうもお絵かきは好きではなくて、文字オタクなので、去年の保育園、GWの思い出のお絵かきは『4月だった』、運動会の思い出は『あかとしろ』と堂々と書いてましたw
それをお絵かきの作品として、ホールに貼っててくれた先生には感謝ですね。
でも、クリスマス会の日、家に帰ってからお絵かきボードに突然、三角とそこから飛び出すらせんが三本描かれていて・・・『パンしたよ』と。
クリスマス会で、『メリークリスマス!』と、みんなでクラッカーをならしたことが楽しかったみたいで、めっちゃ感激しました。
まぁ、その後はまたお絵かきにはまるというわけでもなく、国旗や数字、文字ばかり書いてるんですけどねw
ボンズくんのお絵かきブーム(平和なブームw)、しばらく続くといいですね♪

ゆうまま #- | URL
2013/04/12 11:06 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント