自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

後退期ってこういうの?  

ようやくインフルの猛威が去り(結局、コッコ⇒ハハ⇒チビスケ⇒チチの流れで全滅。っつか、チビスケに関しては判定出なかったけど、4日も微熱続いたんだもん、きっとかかってたんでしょ。抗生物質服用してました)、

どうやらボンズはスルーできたんだな、というところです。
今週からそれぞれ通常業務。


しかし、ボンズがいつ発症するのか。
体の不調をうまく伝えてくれるのか、

「この機嫌の悪さは体調悪化?!」

とか、常に考えてたからホントしんどかったです。


というのも、ボンズ大荒れ。

いつもならスルーできるところにひっかかりぎゃおー!
いつもなら待てることでも、待てずにぎゃおー!
ちょっと待ったなんでこんなことする? な連続。


みんな体調不良だったので、「ボンズも具合悪い?」って
その都度熱を測ってみたり。


ところが、熱なんて全然ないのよねー。


学校に行ったら、学校でも「なんで?」っていうこだわりで「ぎゃおー」してましたって。

「いつもなら入る指示も入らなくて、やっぱりどこかつらいんじゃないでしょうか」
と、先生もかなり心配されてました。


うちも体調悪化を疑い、発熱を待ち構えて(←?)ましたので、
先生と同じ気持ちでいたのですが、
ある時ふと思い出したキーワード。

「退行て、こういうのかな??」

独特の発達をする障害。
知的障害のみなら、ある程度伸び方の予測ができるがボンズみたい(自閉症ってことかな?)のは、予測がつかない。
「ある時ぐんぐん伸びたかと思ったら、ずーっと変化がなかったり、伸びるどころか戻ってしまう時期があったり」
という話を聞いたのは、「発達支援教室」に通っていた頃。


ボンズの停滞期なんてあってもうち気づかないかもー。
とは思ってました(笑)
だって毎日が常にフレッシュで、ミラクルの連続だったから、
ボンズなんて毎日褒められっぱなしでしょ。

だけど、さすがに後退したらわかるよなー。と思ってたんだけど、
ボンズに後退期ってあった??
後退、進捗ってもっとスパンの長い見方をするものなのかな~? 


なんて思っていたら、この「わけわからんこだわりに、はまってはまってぎゃおー期」ですよ。
一言でいうと、「なつかしい」です(笑)


春だしね。
毎年この時期やってくるせわしなさを思い出して、ざわざわしてるのかも。

それとも、本当に退行期なのかも。
もうすぐ2年生になるしね。
次のジャンプアップのために、一度しゃがんでぐぐっと飛ぶパワーためる時期も必要だよね。


でも、単純に退行期だったともいえない部分があったんだ。

ハハが完全ダウン中、二階の寝室にやってきて、

「ママ、おいで~。はみがき」
と、仕上げ磨きの要求をしてきて感動したり、
(だって三語文ですよぉー、しかもご指名ですよ~)


「はみがき!」
と、何度言ってもちゃっちゃか動かないハハに痺れをきれして、
ボンズ自分で歯ブラシに歯磨き粉つけてもってきたんですよ、
しかも、チビスケ(弟)の分と2人分! 超~感動。


チビスケが「おもちゃ持って寝たい~ママ持ってきて~」とか言い出し、
うちがめんどくさくて「えーやだー」なんて会話をしていたら、
突然消えたボンズ。
まさか? と思っていたら、「まさか」のボンズが一階からチビスケのおもちゃ持ってきてくれた事件(?)とかね。


天井

「きなこもち! おえかきって!」(きな粉餅の絵を描いて)

「やって!」

と言われて、「やった」のがこの状態。
天井から二枚のお絵かきがセロテープでぶら下がってます・・・

ボンズ、至極満足そう。


ワケわからん。



そんな状態が1週間ほど続いたかと思ったら、
ある朝からご機嫌が「治った?」状態に。

チチとハハの顔を交互に見比べながら、
ニッコニコしている顔を見ていたら、
「あーみんな具合悪くて家の中険悪だったから?」
っていう気もします。
みんな具合悪いのは嫌だよねぇ。
ボンズなら(みんなの)目に見えない「病の気」とか見えてそうだしねぇ。

スポンサーリンク


category: 7才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

コメント

ゆうままさん

ご心配ありがとうございます!
そうそう、これ、
> でも、病み上がりは他の病気もらいやすいので、
そうなんですよね、それでビクビクです。
ボンズインフルスルーって言ってるけど、今まさになんでも「もらいやすい」状態なんだろうと思うと、
いつまでビクビクしてたもんだか(笑)
昨日も学校で吐いたとかで、「えー」と思ってたらそれっきりなんですよね。
どうも好きじゃない給食メニューを頑張ったせいらしいのですが(^^;

そっかー。ゆう君もそうなんだ。
やっぱりみんな具合悪いのは見てても不安だしねぇ。
生理痛の時も気を使ってくれるなんて、いいな。
うちも今度ボンズに甘えてみよう(笑)

5歩も助走つけられるなんてすごいですよ~。
その場から走り出した時より遠くに行けそうですよね!!

こじまる #- | URL
2013/03/22 16:07 | edit

こんにちは。
病の連鎖は、ホントにやっかいで大変ですよね。
みなさん回復されたとのことで、何よりです。
でも、病み上がりは他の病気もらいやすいので、くれぐれもご自愛くださいね。

うちのゆうも、パパやママが体調悪いと、すごく甘えたがったりグズグズになったりすることあります。
甘えたいのに甘えちゃいけないと我慢して、かえってかんしゃく起こしちゃったり・・・
ほんと、ごめんね~、って感じです。っていうか、『しんどいからいろいろしてあげられなくて、ごめんね~』と、素直に(開き直って?)言っちゃいますw
そしたら最近、生理痛でうなってたら『早く元気になってね』と、言いに来てくれました(涙)。

>次のジャンプアップのために、一度しゃがんでぐぐっと飛ぶパワーためる時期も必要だよね。
この表現、素敵です!!
先日療育センターのママ友と話してた時に、『一歩進んで二歩下がる』と嘆いてるのを聞いて、『ゆうなんて、一歩進んで五歩下がるなんて、しょっちゅうよ~』『でも突然十歩進むときもあるからね』なんて笑ってたんですけどね・・・
ジャンプアップのために、しゃがみこむ・・・そう考えると、五歩下がった時も前向きでいられそうですね♪

ゆうまま #- | URL
2013/03/22 10:41 | edit

ライムさん

ありがとう~。
チビの熱もようやく平熱になり、春休みに入ったし(早いってば)
全員平常運転ですわ、ありがとう。
今回は全員が・・・だから悲惨だったよぉ。
やっぱり自分がダウンって一番ダメージ大きいかもねぇ。
子どもの病気もキツイけどね。
ただの風邪でも治りが遅いから、ホントにホントに気をつけなきゃと思ったよ。

そうそう、ボンズは「病」の「巣窟」が嫌だったのかも。
退行って言われたら確かにその通りだし、こんだけ激しいのは初で、
知ってはいてもうろたえたけどね(^^;
でも今回に関しては「そりゃ~そうなるさねー」って感じです=3

こじまる #- | URL
2013/03/21 13:45 | edit

さて、体調の方はいかがですか?皆、良くなったのかな?

「退行期」ねぇ。
あるかもしれないねぇ。

お、こんな事が出来る様になったんだ!と思ったら、なんで?出来なくなったの?と、成長があっち行ったりこっち行ったり(汗)。
この子たちの特徴だよね。きっと・・・。

ボンズ君のぎゃおぎゃおは家の中の空気を感じていたのかも。
それと、もうすぐ2年生(ですって、早いわぁ〜)って事で、「不安(上手く言えないんだけど)」みたいな物があるのかもね。

春休みで上手く切り替えられると良いね。

とにかく、体調に気をつけて。

ライム #- | URL
2013/03/20 17:48 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント