ボンズの手作りクッキー

Category : 1年生
学校で手作りクッキーを作る時間がありました。
昨日がまさにその日で、五時間目にも食べたけど、
「おみやげ持ってま~す」
という先生の言葉にハハうっきうき♪

だってー・・・
ボンズが作ったクッキーですよぉ~
超レア!


火曜日だったので、コンビニでチョコまんとカルピスウォーター(今回はコレを選んだ)を買い、
ボンズはクッキーの存在もしっかり覚えていて(そりゃそうか)、

「ひとつちょうだい」

って言っても、「キー」と拒否でした。


が、


ハハも負けてません!


「ちょーだいちょーだいボンズの作ったクッキー食べたい~~」
と、騒いでいたら、

ようやく、くれました・・・


ひとかけorz


「やだ! これじゃ一つじゃない!
そっちも!(と、欠けた他の部分も要求)
まだある!(と、さらにかけた部分を・・・)」


やっとこ、一枚分ゲット。


格別な味がしました♪


チビスケにも一つあげなさいというと、

「欲しがられるのもまんざらじゃない」とでも思ったのか、
案外あっさりあげました。


パパもいたので、二階から降りてきたところで「パパにもあげたら?」と声をかけると、


「はい♪」
と、かわいいセリフつき。(いいなぁ~)


ただし、最後の二枚のうち、自分が口つけた方をあげてましたけどね(笑)


今いない姉ちゃんの分までくれないかなぁ~と、
ハハが一枚こっそり別にしてよけといたんですけど、
姉ちゃんが帰ってきた時には、まだ袋に残ってた分を食べれたんですよ。
(ボンズももうクッキーはいらないようで興味なし)


この写真は、その、姉ちゃんのためによけといたのが、
先ほどまだ無傷で残っていることが判明したために、写真を撮れました。

手作りクッキー

そして今気づいたんですけど、コレ車のカタチなんですね。


「ボンズ君、ノリノリで型抜きしてました」
と、連絡ノートにあったんですが、

ボンズにうまく型抜きなんてできるのかー?
と謎です・・・
生地の作り方がうまかったんですかね?

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

たなともさん

わ~楽しそうだな~、ぶきちゃんとボンズが一緒にクッキング~♪なんて♪
そうそう、「誰かしきらんかいっ!」的な展開が目に浮かぶよね。。。
ビデオ設置しながら、手ではカメラ、みたいな(笑)

しかし小学校さまさまだよねー。
ボンズだってとうとう牛乳飲むようになったし(基本キライ)、
今じゃたいてい完食。
デイでの給食も、「それは・・・・」ってものまで食べる。
家で食べないってことは甘えでしょう?
ってことは、偏食直してくれてるのは学校だもんねー。毎日が奇跡の連続、この育児たまらんスな!

そらぁ、ボンズくんの手作りなんて、神だよねw
永久保存モノだわ。
しかしママには何故出し惜しみ?

うちもトマトソース、ゆず大根持って帰ってきたな。
どちらも野菜から育てたもの。
素晴らしい経験をさせてもらってるねー。

クッキー、いいよね。家でも出来そうだし!
うちもちょーっとだけ食に興味が出てきてる今、チャンスかも!?

ボンズくんと一緒にクッキー作りさせたいわぁ。
絶対面白いよ!!
ママたちはキャーキャー言って、クッキーそっちのけで、
写真撮ってそうだけどねw
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本