嬉しい!新学期!!

Category : 1年生
ボンズ、昨夜は「あるくいこー!」(歩いて学校に行こうね)と叫びつつ、
嬉しくて? なかなか眠れませんでした(笑)

そう、今日から新学期。
長い、長い冬休みがやっと終わりました。


長期休暇を理解したらしく、
学校に行きたくて錯乱することはなかったんだけど、
やっぱり「いつもの」日常が恋しかったんだね。

ただ単に、学校が好き、というのも大きいね。


でも・・・


そんなボンズよりも、さらに喜んでいるのはハハかもー♪


もーーー朝から晩まで喧嘩やからみ、もめごとの声や、
泣き声や、どなり声や(これは自分か)、そんなんばっかで、

「どいつもこいつもどっかいけーーー」

と、発狂寸前でした。
いや、発狂してたかも。


子どもたちもどこへも行けず不満だったでしょうが(特にコッコ)、
自分のためにも、長期休暇に何か一つ、お金のかからないレジャーでも企画しないと、つぶすのつらいかも。
例え児童デイサービスがあってもね。。。
行くのはボンズだけだしね。

はぁ~・・・=3


と、いきなり愚痴モードに入ってしまいましたが、
昨日は喜び勇んでせっせと新学期の準備。


今朝はまだ真っ暗だったので、ボンズが「ねよ!!」と、
怒りながら二度寝の要求(おまぃも戻ってこい、と)してましたが、


「歩いて学校行くんでしょ」

というと、張り切って起き上がり、
タラタラモードだったんだけど、昨日自分で欲しくて買ったケロッグ(チョコワ)でさらにテンションUP!
さっさと着替えて、ココアまで飲んで(姉ちゃんたちがカップスープ飲んでたから?)、
ちゃっちゃと靴下を履いて、「いこ!」。


いろいろ考えて、7時半にはコッコと三人で出発。
8時になった段階でハハがとんぼ返りして、
チビのバスの送迎。

とやってみたら、なかなかいい感じ。

5年生でハハと登校が恥ずかしいコッコは、
まだ早い時間なので同級生たちと一緒になる確率が低いし、
ボンズが女の子見つけて手をつなぎに行く率も低い。

ただ、何度か滑って転んだボンズ。
どうやら歩くのが怖くなっちゃったみたいで、
ハハの手をぎゅっとつないで、ペースもさらにダウン。

30分あれば学校の玄関まではたどりつけると思っていたのですが、
道2本手前でタイムアウト!

「姉ちゃん、あと頼むね!!」

と、急ぎ足で帰宅。

あーーやっぱりコッコ姉ちゃんと一緒に登校で良かったーーー

と思ったら、

雪のせいでバスが遅れて・・・遅れて・・・遅れて・・・


結局9時過ぎorz

これならボンズの教室まで行って、先生と談笑して、
踊りながら帰ってきても間に合ったんだけどねー(^^;



お昼にボンズとコッコを迎えに小学校に行ったら、
外までボンズの雄叫びが聞こえてきました。


どうやら、歓喜の奇声です(^^;


「今日は朝からずっと嬉しそうで・・・」
と、担任の先生。

そうでしょう、そうでしょう。
昨夜は嬉しくて眠れなかったくらいですから(笑)


毎年、転居やら卒園・入学やらで、変化の激しい生活だったボンズ。


今年は穏やかに、ただ学年が上がるだけの変化で負担なく・・・


と、願っていたのですが、
どうやらボンズは変化の激しい星の下に生まれた自閉症児なのか(?)、

昨年末からひとつ試練は決まってまして。

三つ掛け持ちしているうちの一つのデイサービスが終了してしまうのです。
就学児はやめて、未就学一本にするとか。

今かよっている残りの二ヶ所に声をかけて、
そこで1日ずつ増やせれば、ボンズに負担なく、
変わりない生活を望めるのですが。。。
一ヶ所はたぶんOK、もう一ヶ所がどうなるかなー。

辞めるデイの方も、探してくれて、
「ここはどうですか?」
と、おすすめしてくれたのが・・・


ハハが見学に行き、「ここはダメだ」と唯一、こちらから却下したデイだったので、
丁重にお断りいたしました(^^;
やっぱりあそこはまだ空きがあるんだなーこの時代に・・・


学校の方はまだまだ・・・4月にならないと、
担任はおろかクラス編成もわかりませんものねぇ~。
新入生(支援級に)が一人増えることだけは確定しているらしいです。

今年は(支援級に)6年生が一人もいないし、
担任も、去年途中からきた人で、今年初担任。
他の2人は今年から来た人たちなので、

大きな変化なく進級できるんじゃないかと淡い期待はしているのです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ライムさん

発狂、、、するよねぇ~。
わかっちゃいるんだけど・・・避けられない。う~む。

そうそ、今しかできないこと、
今が一番楽しいことってあるよね。
そういうの一つでも多く経験させてやりたいな~と思う。

しかし、、、
雪も多いし、寒すぎ!
ボンズもすぐ家の中に戻るはずさぁ~(笑)

冬休み、お疲れさまでした。
絶対発狂するよね;;
長期休暇の過ごし方が、普通よりも課題が多いと思う今日この頃;;
それでも、学校が始まればと自分を励ましつつやるっきゃないのですねぇ。

雪遊びは子供の頃にしか楽しめないよね。
雪まみれになったって良いんだ。楽しめっ!って分かるぅぅぅ〜。

また、今週、大荒れになりそうな天気だけど、頑張ろう〜!!(ああ、寒いのいやっ)

みちゃおさん

あ、わかります~!!
うちも今でこそ「長期休暇じゃなければ乗り切れるのに」って思ってますが、
たいてい日曜日に丸一日子どもたち三人と一緒にいるだけでキレてました。ははは。

でもこうして学校が好きで、行ける喜び、っていうのを、
親子ともども再確認させてもらう・・・
そして、先生のための長期休暇だと思ってますから(笑)

長い冬休み終了!
こじまるさんお疲れさまでした☆
私は週末だけでも怒鳴り過ぎて疲れて自己嫌悪になって・・・なので長期休みは怖いです(>_<)

ボンズくん学校大好きですね~
何より喜んで行ってくれることが一番なのでそれだけで嬉しいですよね!
4月に大きな変化なく穏やかに迎えられるといいですね♪
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本