自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

難関の「待ち」時間  

今日はボンズの好きな「病院」の日でした。

コッコ姉ちゃんの主治医診察と、三人の耳鼻科(耳掃除)。

そして午後からは、ボンズの好きな児童デイサービス。


昨日から、

「朝ごはん食べたら病院、お昼ご飯食べたらデイ」

と、スケジュール表見せつつ説明してたんだけど、

「○○○!!」
と、児童デイの名前しか言わない。


今朝も、「○○○!」「きょーの、あつまりは!」とか、
デイのことしか言わない・・・。


あんなに好きな病院なのに?
そっちに気持ちがいかない?

ってか、一日に二つも予定入れるなってこと?(^^;


「○○○!」
「きょーの! あつまりは!」
と怒ってるボンズを車に詰め込み、「○○○!」と言われつつ病院へ。


車が完全に病院方向になると、
ようやく切り替えできたのかおとなしくなりましたけどねん。


こちらの病院、完全予約制なんですがー。
OTや耳鼻科はともかく、
主治医の診察は、時間ギリギリに受付すると、ずれ込むのか、後回しにされるのか、ものすごく待たされることがあります。

なので、10時に診察の日は、9時半には受付通過しないと危険。
以前10分前に受付したら、予定時間一時間超過してようやくご対面できました。


・・・そんな展開、ボンズ連れては絶対やだー!


今日はボンズじゃなくて、姉ちゃんの診察なので、
ボンズはいらないんだけど、
その後、耳鼻科で耳掃除してもらうのよん。。。


キライな場所じゃないし、主治医の部屋に行ったら行ったで、
ボンズの好きなものもあるので連れてくことにしたんだけどさ。


さて、どうやって待たせようかとかまえていたら、
コッコ姉ちゃん持参の「冬休みの自由研究」であるマフラーの手直しが待っていました。

「目が二つ増えてしまった」

というので、それを直す役目を仰せつかったのでした。


「じゃ、ボンズ見ててよっ」
ってことで、マフラーにとりかかったら、
なんと、すぐに呼ばれました。


「はへ??」って感じ。


そして、あっさり「今日は混んでて、これで終わりでいいかな~」と。

今日はハハじゃなく、コッコが主治医と話してもらおうと思ったので、
(ハハ前回の凹みをまだ引きずってますし・・・)

コッコがもういいというのなら、もういいのだ。


で、診察室の外に出てびっくり。

「今、10時じゃん!!」

耳鼻科は11時から。

主治医の診察、呼ばれるのが遅れたら危ないなーと思っていたら、なんという展開でしょう。


「みみ!」
と、張り切るボンズ。

そう、耳鼻科に行きたくてたまらないんです。

あの、ネットでぐるぐる巻きがお気に入り。
しかし・・・


一時間、耳鼻科前のプレイコーナーでつぶせるか?

・・・いや、そうは思えない。。。ので、


「下、先に行くか」


と、売店へ。


「みみ!」
と、お怒りのボンズに、


「下でジュース飲んで来よう」

というと、突然ご機嫌に(笑)


売店に差し掛かると、ハハをアイス売り場に連れていきアピール。

うん。暑いしね。こういう場合だしね、あってもいいよね。


ってことで、三人はアイス。


しかーし。。。

ボンズ、食うの早っっ!!

こんなんで一時間つぶせなーい!


と思っていたら、コッコ姉ちゃん、

「ハイ」

と、またマフラー補修の指令。


「だってボンズどっかいっちゃうしょ。こんなのやってられない」

場所は開店前の食堂。

入ってくるなとも書いてないし、自販機もあるくらいだからいいかな~と、そこでアイスタイムしてたんだけどね。


「大丈夫、姉ちゃんがついてるし、トイレも連れてく!」

というので、ハハはマフラーに取り掛かり・・・


って、あれ?

ボンズ、飛んで行かないね。

あっという間に食べ終わり、

他の人の分を目でねらっていはいるけど(笑)

時々叫ぶけど、消えないね。

「といれ。まま!」

と、ご指名をいただきましたが、

「ダメ、ママはおし・・・ごとだからっ、姉ちゃんと行こう!!」
というコッコの勢いで黙ってついてったくらい。


その後も、自販機のジュースを眺めつつ。
立ったり、キョロキョロはするけど、ほっといたら飛んで行かないのね。


おかげでマフラー直せたし、耳鼻科の時間まであと10分を切ったし、あっという間だったよ!

ボンズはじめ、コッコとチビと三人を連れて病院で1時間時間をつぶすというハードな難関突破いたしました!


が、その後、耳鼻科の前で待っていたら、20分経過・・・

こんなところにも待ち時間がorz


だけど、ハハだけ遠くの椅子で気配を殺し、
子どもたちそれぞれが遊んでいるのを眺めてました。

(病院嫌いのハハ、こんな長時間ただいるだけでグロッキー)

テレビでトムとジェリーが流れてたこともラッキー。
コッコがマフラーに真剣に取り組んでたこともラッキー。

ボンズが嫌いな場所じゃないこともラッキー。

そして、まったりのんびりゴロゴロしていても、
ジャマにされなかったこともラッキーでした。

誰かに迷惑かけることだけは避けよう。
そうじゃなかったら、ボンズがボンズらしく、ボンズとしてそこにいるだけなので、変に気を使うのはやめよう・・・と遠くから見てたら、案外発見も多くありました。

遠くから見ているからこそ、よく見えるってこともありますよねー。

待ちが30分経過する頃、ボンズも「みみ・・・」と不安に思い出したのか、ハハに「なんとかしろ」アピールしにきてましたが、ようやく呼ばれ、コッコ姉ちゃんの耳垢を欲しそうにし、念願のぐるぐる巻きにされるボンズ。

チビスケにちょっと気になることがあったので、
そういや昔かかってた耳鼻科で「蓄膿の写真一度撮った方がいい」と言われたこともあったし、
レントゲンを撮ってもらうことになりました。

レントゲン撮るのに移動・・・
コッコは張り切って着いてきたけど、ボンズはプレイコーナーに戻りたかったらしく、コッコ姉ちゃん連れてプレイコーナーに戻っていきました。

ハハはホッとしましたけどね。
チビも恐怖心の強いやつなので、初めての展開にびびりまくりで、今にも泣いて逃げ出しそう。

が、(ハハが)落ち着いて付き添えたし、
無事に撮影終了。

どうかな~~~と思いつつ、プレイコーナーに戻ったら、
まったりしている2人の姿。

やっぱ落ち着いてたね!

ボンズ、コッコ姉ちゃんがいれば大丈夫、という部分が強くなったかも。

そして、何が起こっているのか(どうして待たされているのか)、理解する力も(少しは)ついたのかも。

その後、再びチビスケのことで耳鼻科医と話すのに待つ時間があり、
会計を待つ時間があり、
薬局に行って(コッコ姉ちゃんの)薬をもらうのに待つ時間がありましたが、全て難なくクリア!

いやー。
疲れましたが(気づかれってやつ?)、
無事に終わって、もう1時だったので、
コンビニに寄って「らーめん!」リクエストに答えましたよ(インスタントです)。



最近密かに感じていて、そして密かに実践してみてたんだけど、
ボンズにべったりくっついていなくても大丈夫みたいです。

「これ以上遠くに行ったらダメだろうな」
ってことがわかるのか、わからないのか・・・
「あれ? 誰もついてこないな」
と思っているのか(笑)

店の外に出ようとはするんだけど、

「おら外の風に当たってるだけだ」

とでもいうように、出て行きはしないのです。


耳鼻科の診察中に、チビがトイレと言い出したので、
コッコとボンズを耳鼻科診察室内に残したままチビと出たりしましたが、
慌てて後を追ってもこないし、

会計してくるからプレイコーナーで待ってな、
と、初めてのことをしても、どうやら状況が理解できてる様子。


まだ完全に野放しにはできませんけどね、

「ママと離れてはいけない」

とか、

「一人で行ったらダメ」

ってことが、少しは理解できて・・・

う~ん、どうなんだろ、もうそろそろ中身も3才くらいに・・・はなったのかなぁ・・・と。


年末、道路で近所の人と立ち話をしていたら、
後からやってきた子どもたち三人。

遠くから車が来たことを一番に確認したボンズが、
姉ちゃんを歩道の方へ押しやり、
それから自分も歩道側へ身を寄せたのを見て、その場で泣き崩れそうになりました(その場にいた人にどんな顔されるか・・・と持ちこたえましたが・笑)。


ボンズが・・・

あのボンズが・・・・

車の危険を理解しているぅぅぅ(号泣)。


もちろん、気づかなかったり、
他のコトに気を取られたりしたら・・・と思うので、
まだまだ危険は危険なので、一人でどこかへは行かせられません、が、

車から身を離さなくてはいけない、

ということがどうやら理解できたのだと思うと、
また一つ大きなハードルを越えられた気もしました。

スポンサーリンク


category: 7才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

コメント

みちゃおさん

道路で端っこに避難・・・は、きっと学校や保育園でデイで、
みんなと歩く時にくり返していた習慣が身に付いたんでしょうね!
うちもコッコを黙って押して・・・の場面は感動しました!

あーーーわかりますーーわかりますよぉ・・・
前日から憂鬱で、気が重くって、体調にも表れますよね。
慣れた場所だと本人も落ち着いてるのがわかって、こちらもだんだん落ち着けるようになってきたのですが、その分初めてのところの緊張は、本人よりこっちがMAXですよね(^^;

こじまる #- | URL
2013/01/17 15:36 | edit

スゴーイ、ボンズくん
やっぱり毎日の小さな積み重ねが芽を出すんですね!
自分の身の安全だけではなくコッコちゃんの身の安全を優先させるなんて☆
感動しちゃいました!!

病院の待ち時間の長さはもう母の気づかれで頭とお腹が痛くなります(>_<)
お腹は前日からですが・・・
療育はまだマシになってきましたが他の病院関係は母が苦痛を感じてます!

みちゃお #NqNw5XB. | URL
2013/01/17 15:01 | edit

たなとも

だよね。
うちもね、基本は一日一個ですわ、ほほほ・・・

それよりね~、普段はボンズのいない時間に!
とか、
デイで発散させてもらってる、とか、
すっかりデイサービスに甘えきっていて、久しぶりに三人をあちこちに連れて歩かなきゃいけないしんどさを思い出しました。

五時まで待つのもツライっすねー。
そちらも(そちらなりに・笑)寒いでしょー。
もしかして、冬休み中もずっとだった?
なんかハハ業って、修行っていうか、忍耐必要ですよねぇ。。。

こじまる #- | URL
2013/01/17 14:20 | edit

スゴイな~。
ウチは基本1日1コだわ、予定。
特に病院は。でも3姉弟いたら、そんなん言うてられないか~?
本当お疲れ様。待ち時間、辛いよね?
私はぶっきーの17時待ちが一番長いけど(-。-;

ボンズくん、適応能力伸びてる気がする。
お母さんの取り組みが実を結んで来てるんだろうな~!

たなとも #DF4W1Z9A | URL
2013/01/16 20:55 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント