『僕の歩く道』

Category : うちの本棚
自閉症児ドラマと言えば、言わずと知れた「光とともに」「君が教えてくれたこと」
そして、「僕の歩く道」がありますね。


・・・って、エラそーに言ってますが、
実はどれもリアルタイムでは知りませんでした。
結婚してから、全くドラマを観なくなったからです。
(他にもあったら教えてください)


「光とともに」はDVD-BOXを持っているにも関わらず、序盤でリタイアorz
「君が教えてくれたこと」というのがあるのは知ってたけど、手つかず。

あのSMAPが演じた自閉症って・・・どうなの? 大丈夫なの?(←笑)
とか思いつつ気にはなっていましたが、

DVD観る時間まではねー・・・
観たいけどねー・・・

と思っていたら、
あるじゃないですか、本が。


僕の歩く道僕の歩く道
(2006/12)
橋部 敦子、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



これなら自分のペースで、いつでもどこでも読めていいじゃん♪
と購入。

しかし、なんつーの?
原作? と思ったら違うのね、テレビドラマでやったのを、本にした感じ?

独特の進み方にペースがあわず、また序盤でリタイヤしそうになったところ、
昨日チャンスがあったので読み進めましたら・・・


おもしろかった!
泣いた!
本読んで泣けたのなんて初めて? ってくらい。
あの、キョウダイ児の積年の思いとか、恨みとか、感情の爆発にやられました。


「これはドラマだからでしょっ」的な個所に思わずツッコミ入れたくなるところもありましたが、
全体的には自閉症の傾向や問題をうまく使いつつ、
ドラマ、としてもよくできた作品だったんだな~と思いました。

やっぱり話題になるドラマっていうのは、ちゃんとした裏付けがあるんですよね。
誰が出演していたか、とか、取り上げたテーマがうんぬん「だけ」で人気が出るわけじゃないんですよねー。

「話題になっている」と聞いただけでスルーしたくなるアマノジャクなもんで、
話題のモノから遠ざかってたんですが、いや~、食わず嫌いはいけませんね。
このドラマはそのうちホントに(借りて)観てみたいなと思いました。


・・・ちなみに、「君が教えてくれたこと」の本もゲット(笑)
こっちは話題になったのかな?



うちの自閉症児は、元気に張り切って学校へ行き、
デイでも一人だけお散歩に連れてってもらったり(他の子は寒くて中にいたかったみたい・笑)
絶好調!!
・・・ですが、鼻水すすってます・・・
まぁ・・・風邪くらい引くだろうけどねぇ。

今朝出かけに、「鼻、ふんっ、しよう」とティッシュを持ってったら、
「ふんっ」って鼻水出せたんですよ!!すごい!!
ただ、ティッシュあててから出して欲しかったんですけどね(^^;

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

みちゃおさん

うちも全部、自分が自閉症なんて知らなかった頃だと思うんです。
だから、自分がいかに無知だったか・・・って話なんですけど(^^;

でも「自閉症」を知らない人が、「あ、くさなぎくんだー」っていうノリでドラマを観てくれて、
「こんな人がいるんだー」
って認知を広めてくれるのは、すばらしいことですよね~~~。
と、今更ながら思います(^^;

「君が~」はともさかりえ主演なんですって。
アスペルガーらしいので、きっと会話は達者なんだろう・・・じゃボンズとは違うのかな? と思いつつ、またチャンスを見つけてどっぷりはまって読みたいと思います。
くさなぎくんの方のドラマも・・・観たいなぁ・・・きっと泣くんだろうなぁ・・・

たなともさん

あ、そうなん?
「バリバリの自閉っ子いながら観てないなんて、どゆこと?」
って詰め寄られるかと思ってました(笑)

アマノジャク仲間発見♪♪♪
そうそう、「踊らされてたまるものか」と反抗してしまうんです。
でも「踊る~」も結局おもしろかったしなー・・・
いらん抵抗してたなぁ・・・

本、いいですよね。時間選んで勧められるしー。
うちも人のレビューをすっごく参考にするタイプなので、
あちこちで興味そそる本見つけっぱなしです!
ジャンルが犯罪被害者とか加害者家族の・・・とかなので、
このブログに書くことはなさそうですが(笑)

僕の歩く道見てましたよ~
まさか自分がこんな風にリッキーと関わるなんて予想もしてませんでしたけど・・・
今となってはボヤーッとしか覚えてませんがかなり泣いた記憶はあります。
映像として見ると感情移入が激しくなってしまって涙が止まらなかったような・・・

他の2作品は見たことないのでちょっと興味が出てきました。
でも、DVDは見る時間が無いので諦めて、私も本でなら大丈夫そう(^.^)

鼻水、分かります!
不意打ちでやられるとティッシュを探して狼狽える私がいます(>_<)

私も光とともに…を漫画で読んだだけだなあ?
確かに話題になるとスルーしたく、なるなるw
乗せられたくねー!みたいなσ(^_^;)
私も本のほうがいいな。DVDなんてゆっくり見れないし~。

いつもこじまる図書館には、お世話になってますワσ(^_^;)
またいい本があったら、教えてねー♪
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本