小児科選び+デイスタッフの対応

Category : 日記
チビスケ(ボンズの弟、5才)が水疱瘡発症しまして。
その前から風邪を引いていたので、今週ずーーっといるの・・・
いくら意思の疎通が楽なチビスケでも、ずっといると「アンタいつ幼稚園いくの?」って気になってきました(-_-;)


チビスケも水疱瘡の予防接種(有料だったよね!)受けてるんですけどね。
ボンズ兄ちゃんも予防接種受けてて(3人やったらエライ金額ですよっ)、
その上2回ももらってきてるから、水疱瘡ってどんだけ強いんですかね。


ボンズの時は、入園した保育園で発見され、1日休んだだけで再登園OK出るくらい軽くって、
2回目は卒園した保育園で発見され、これまた1日くらい休んで(土日もはさんで)復活できるくらい軽かった。


が、チビスケのは発疹が見る間に増えて(今回はうちでもわかった!)、
元気なんだけど、見るからに水疱瘡っぽいです。

ボンズの時なら、全身で3つ・・・あったかどうかなので、
保育園行ってなかったら絶対気づかなかった!!(笑)
(そもそも保育園に行ってなかったらもらわなかった可能性も高いけど)


この機会に、前から気になってた、近所にできた新しい小児科に行ってみました。
ここってば時間予約できるんですよ。

待つのがしんどいボンズみたいなの抱えていたら、
これってすばらしい試みですよね。

で、下見を兼ねて、チビスケ連れて行きました。

新しいだけに、キレイでかわいくって気持ちがいい。。。
が、受付後すぐに個室に通されてびっくり。

ここで、医師が回ってくるのを待つらしいです。

たしかに、これなら乳児健診も予防接種も、通常の診察の子もみんな都合のいい時間に予約して来院することができる。画期的。


だけど、ボンズにとってはどうだろう??
と思いながら待ってました。


「ここでお医者さん来るの待つんだって」
と、チビスケと絵本読んで待ってましたが、

その間にもいろんな音が聞こえてきます。

誰かがきたようなチャイムの音や、
キッチンタイマーのようなアラームや、
誰かが手を洗う音(お医者さんかな?)、
誰かが通り過ぎていく音、
からくり時計が30分を示す音楽。


それじゃなくても、新しい場所にきたら、隅から隅まで探検したいボンズ。
ここの建物全容をつかむことは、今回うちらにはできませんでした。
ボンズなら・・・

端から端まで覗いて歩くでしょうね(^^;

それも最初の数回で、そのうち治まる行動だとしても、
いちいち個室覗かれた人に対して頭下げて歩くこと想像したら、ぐったりきます。


待つのは苦手。
だけど、

「ここで待つ」
「あの人が呼ばれた、出てきた」
「自分が呼ばれた」
「また待つ、お金払って出る」

って一連の流れが、目に見えるのってボンズにとっては理解しやすいんだろうなー。


うちも自閉症だった? ってくらい、落ち着かなかったです。
あちこち気になって(^^;
そりゃ~端から端まで見て回りたかったくらい。
結局予約した時間を20分近く過ぎたところで医師登場。
その間、ずーーーっと落ち着かなかったー。


きっと個室はあっちがわと合わせて6つくらいあるのかな?
奥にある名前のついた部屋はなんだろう?
ここのトイレはどんな風になっているんだろう?
全ての個室をつなぐらしい中央の部屋はどうなってるんだろう?

気になって、気になってたまりませんでした。。。


ボンズ、ここ向いてるかなぁ?(^^;




***************************************************************



以前こちらでグチらせてもらった、
放課後等デイサービスのスタッフであるおばちゃん



しばらくお見かけしなかったので、
「あーとうとうフェイドアウト?」
と思い込んでました。


そしたらいらっしゃるんですよねー。
あれー?(^^;


あれから気を付けてくれてるのか、
「○○をやったんですけど、すっごいノリノリでした!」
とか、
「音楽好きなんですね、上手でした」
とか、
何か一つは聞かせてくれるようになったんです。


が、そこから会話を派生させる勇気がまだ出ないまま・・・
だって、絶対、どっかでつっかかると思うから(笑)


こちらから聞いたり、相談はできないけど、
ボンズが今日何をしたかはわかる。
うん、十分、十分。
あとは、この方となるべく当たりませんように・・・って内心祈るだけ(笑)


が、
やたらめったら、あたるorz


昨日は、先週に引き続き、号泣しながら帰ってきたボンズ。
家の中にいてもボンズの泣きわめく声が聞こえたので、慌てて出て行きました。


で、
「信号ですか(^^;」

と聞くと、


「ハイ~、道がすごく混んでて、右折待ちしてる間に信号が変わっちゃったんですよね」


と。


先週別のデイサービスでも、号泣して帰ってきて、
信号にこだわりのあるボンズだから、「赤は止まれ」「青だからすすめ」っていうルールから外れると、調子が悪い時なら大騒ぎになるんです。
が、このデイではそれにあたったことがなかったようで、

「初めて見ました・・・」
と、目を丸くされたんですけど(笑)


今日のところは、他より帰りが30分ほど遅いので、
ハハとしては晩御飯の支度ができありがたいのですが、

最近・・・日没早いでしょー。

この日は毎回真っ暗になっているので、


「周りが暗いから、どうしても信号に目が行っちゃうんです」
と、オバちゃんスタッフ。


まぁねぇ、その理屈はわかるけど・・・


「毎回じゃない」とハハは思っているので、


「日没が早く周囲が暗いから信号に集中する」説はわかりますけど、


アンタが決めつけんなや(-_-メ)


とか思っちゃうわけですよー。
これ、完全に感情の行き違いね。

全く同じことを別の人が言ったら、

「あーなるほどね~~~~♪♪♪」
って思ったと思います(笑)


「信号はね~、どうにもならないわ~・・・」
とかボヤキながら帰っていかれました。。。


なげんなや。
あきらめんなや。
グチんなや。


ボンズはもっと「どうにもならない」こと抱えて毎日過ごしてんだ。
付き合う気がないなら児童デイサービスにいるなや。



・・・な~んて、言っちゃいけませんよぉ~~~~。

人間関係とは、作り上げてくものですからね~~~~♪


・・・でも、うちの我慢がいつまで続くかも、疑問ですよぉ~~~♪♪♪


昨日から「信号はねーどうにもならないわ」が脳裏にこびりついて離れないんですからぁ。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

さなパパさん

うちも予防接種の曜日と時間の決まってるところに通ってたことがあるので、体調管理の緊張感わかりますよ~。
いつでもいけるのはありがたいですよね。
病気の時に「待てない」っていうのは、うちの子たちに限らないと思うので、
何とかしてくれとも言いにくいですしね。

予約できる小児科いいね。

時間予約制の小児科いいですね~。
やっぱり待っている時間が大変なので、うちの田舎町にもあればなーって思いました。
これからインフルエンザ予防接種で混み合うので、
できだけ体調管理に気お付けないと・・・。
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本