自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

「障害」という文字表記について  

ここでは、「障害」という言葉を書き換えておりません。 
私自身が、この文字表記に差別や苦痛を感じていないからです。

文字を書き換えるように、人の意識を書き換えられるとも思えません。 
それよりも、中身を読んで欲しい。  

発達障害であるボンズとの生活、親として考えること、 
そしてこれから先、障害児ボンズが生きていく世の中を考え、思いをめぐらせ、心配もしています。 

その内容を伝えたい! わかって欲しい! 教えて欲しい! 
入れ物である文字は、ある種意味を持っていないんだと思います。 

ただ、 

この表記方法を見て、
心を痛める方がいらっしゃったら、
謝っておきます。ごめんなさい。 

ですが、
今のところ改める予定はありません。仮名混りや、漢字の置き換えは逆に抵抗があります。申し訳ありません。 
 

子を思い、泣いたり笑ったり、そしてかわいくてたまらない気持ちと、 
将来が心配で、不安で、よりどころのない気持ちを持っていることだけ、 
共有していただけたら幸いです。 

 *いつか我が家の「障害児」が、 「僕この字は嫌だな」 と言ったら、 
私は徹夜をしてでも必死に全ページ書き換えるでしょうけど(笑) 


 

***2011/06/07***追記 

2011年、ボンズの就学を考えるにあたり、「養護学校」という言葉が出てきます。 
今は「特別支援学校」と呼ぶんですよね。 
私も普段は意識して、「支援級」「支援校」と使うようにしています(時々考え込んで言葉が出てこなくなったりするけど・笑)。 

ですが、ボンズが行く予定(校区が決まっている)の支援校は、校名が「養護学校」なので、 
この地域の関係者は自然と「養護学校」と呼んでいます。 

なるべく、注釈をつけたりするつもりではありますが、「養護学校」と書きっぱなしになっていることもありますが、校名だと思ってください(^^;

スポンサーリンク


category: はじめに

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 10

コメント

Re: タイトルなし

>junmamaさん

良かった!
子どものこととなると・・・ね、でも気持ちは一緒ってことを再確認ですね。
これからも同じ思いを抱く仲間として、ご意見よろしくお願いします!

パワーだなんてそんなv-12
まだまだ気合の足りない母ですっ
またいろいろお話聞かせてくださいねっv( ̄ー ̄)v

こじまる #- | URL
2009/06/17 22:13 | edit

こじまるさん、ゴメンナサイ!
>“何か誤解を与える記述があったのでしょうか?

それでしたらまずは謝ります。
ちゃんと書けなかった私が悪いのですから。”<

そんな事ないですよ~。勘違いさせてしまいましたね~。文字表記の事を言われてるのですよね。私の方こそ、ゴメンナサイ!申し訳ないです!

>“一字一句同意し、同じ意見なんですけど・・・”<
私も、こじまるさんの意見、同意しています(^^)
“その時に、文字表記が「障害児氏名」じゃなく「障がい児氏名」に変わっていたとしても、
私の気持ちに変わりはなかっただろうなと、”

私もそうですi-228

字の違いだけで、その人が子供に対する意識が変わるわけはないのですものね!

こじまるさんの、 > “まだ「障害児」といわれることに対して違和感はありますし、”<

私も、いまだにあります。私のどこかで、“この子もいつかは、という気持ちがあるのかも・・・


本当に嫌な思いをさせてしまってゴメンナサイ!
私、自分の気持ちを、文章にして伝える事が苦手で、誤解を招いてしまって・・・
こじまるさんと同じように、子供に対する思いは、一緒です(^^)
ゴメンナサイ。まとまりがなくて・・・


こじまるさんからいつもパワ~もらって、嬉しく思っています!
こんな私ですが、これからも宜しくお願いしますi-228

junmama #xmZaWf.c | URL
2009/06/17 08:16 | edit

Re: よかった^^

>burumanさん

いえいえ、こちらこそ、ありがとうございます!!
おかげで、さらに踏み込んで考えることができました。
逆側の意見を書き込むのはなかなかしづらいと思いますが、
ぜひまた同じようなことがあったら教えてください!!


> 「障害者」という言葉は、「障害をもっている人」。
> 私もそう考えていますから。

burumanさんも同じ気持ちだったんですね!
本当に、その方が話してくれなかったら、ずっと知らないままでした。

本当の意味でバリアフリーな世の中になるように、
それが目に見えない障害のある人にも広がるように、
本当に本当に微力ではあるでしょうけど、いつかお役に立てるように、これからも考え続けたいと思います。

burumanさんのように、文字を変えているだけでも、「おや?」「どうしてかな?」と思う効果はあると思います!
本当に人間の意識を変えるということは容易ではないでしょうが、
少しずつでも理解してもらえるように、お互いに頑張りましょうね~v( ̄ー ̄)v

こじまる #- | URL
2009/06/16 23:49 | edit

よかった^^

こじまるさん、ありがとうございます。
こしまるさんが疑問に思われる気持ち、よくわかりますよ^^
「障害者」という言葉は、「障害をもっている人」。
私もそう考えていますから。

まさか「害」という字そのものが偏見の意味に感じられるなんて考えもしませんでした。
だから、実際その方から「俺達、障がい者は、決して害などではない」と聞いた時には正直
だれもそんな事思っていないのに・・・と驚きましたが
当事者になってみなければ分からない事ってあるんですね。
もちろん、障がいをもっている方全てが同じ考えか?と言えば
それは違う方も沢山いらっしゃると思います。

字が変わっただけじゃ意味がない?
というこじまるさんのお気持ちには、とても現実的で前向きな強さを感じます。
素晴らしいと思いますよ!

外からは理解しがたい障がいだから、苦労も沢山、流した涙は数え切れません。
そんな思いがあるからでしょうか、私は文字から変え中身の理解も世の中へ訴えていけたらなぁ・・・と思っちゃうんですよね。厳しい社会です。
お返事ありがとうございました^^又おじゃまします!


buruman #- | URL
2009/06/16 23:03 | edit

Re: タイトルなし

>junmamaさん

junmamaさんのコメントに一字一句同意し、同じ意見なんですけど・・・

何か誤解を与える記述があったのでしょうか?

それでしたらまずは謝ります。
ちゃんと書けなかった私が悪いのですから。



私も、
>“障害” or “がい” 私は、その人の受け取り方は自由でいいのではないでしょうか!
と、思いますし、

>みんな違っていい!
と、思います。



息子が自閉症と診断されて、3ヶ月。
まだ「障害児」といわれることに対して違和感はありますし、
「個性のひとつ」だと、今でも思っています。

「障害児氏名」の欄に、ボンズの名前を書くことに、
ひどく抵抗があったことを、鮮明に思い出します。


その時に、文字表記「障害児氏名」じゃなく「障がい児氏名」に変わっていたとしても、
私の気持ちに変わりはなかっただろうなと、
今回ただそういうことを伝えたかったのです。



「障害とは」とか、「障害者とはどういうことなのか」
を、定義したつもりは全くなく、
ただ、文字表記についてだけのお断りだったのですが、
誤解をされてしまう記事だったので、
いずれ訂正をさせていただきたいと思います。

こじまる #- | URL
2009/06/16 22:17 | edit

Re: タイトルなし

>burumanさん

コメント、ありがとうございます!
違う立場からのコメント・・・しづらいですよね~。すいません。
でも本当に嬉しいです!
勘違いしないで、ちゃんと、読みました。


実はこういう風に考えたのは、ボンズが発達障害うんぬんどころか、
もっと大昔、たぶんまだ子どももいなかった頃にニュースを見ていて、ん??と思ったんです。

そして、
自分がいわゆる「しょうがいしゃ」になった気持ちになって考えました。
「障害者」→「障がい者」と表記が変わったらホッとするのかなと。
正直、文字だけじゃ・・・という気持ちだったんです。

でも、実際に私は五体満足で、多少難はありますが、
自分で思うように動けて、何をするにも(動くのに)不便はない体です。
そんな自分だからこそ、「口に出してはいけないな」と思っていたんです(字が変わっただけじゃ意味がない?という気持ちを)。

だけど、考えたつもりでも、わかってなかったんですよね。
私も知り合いで、そうおっしゃる方がいたら、考え方は変わっていたと思います。

ただ、
「障害者」という言葉は、「障害をもっている人」ですよね。
私にとっては、それ以上でも以下でもなく、ただそういう言葉として使ってるんですが、
「害」のある人、という意味にとらえてしまうんですね・・・
そういう風に、感じてしまうってことですよね。

自閉症、も、そうですよね。
症状と名前がしっくり来ないと。
勘違いされることもありますよね。


> 文字表記で相手への気持ちが左右する事もありません。
> これからも宜しくお願い致します。^^


そうおっしゃっていただけると、本当に嬉しいです。
こちらこそ、またいろいろお話してください。よろしくお願いします!!

こじまる #- | URL
2009/06/16 21:50 | edit

私も、このコメントに随分悩み、何回もお邪魔していました。
“障害” or “がい” 私は、その人の受け取り方は自由でいいのではないでしょうか!
子供に対する目的は、みんな同じなのだから・・・(^^)

私が、なぜ、障がいと言うのか!それは、車いす生活の親友がいます。二十歳の時から車いす生活です。確かに、ハンディは沢山あると思います!
しかし、彼女は、車いすという移動手段があり、自ら車を運転し、買い物など、健常者と変わりない生活を送ってます!下半身麻痺というハンディを乗り越えた時、障害になってないのではないかとおもったからです。
発達障がいの場合、治らない、だから障害なのか!難しいですよね!
人間、みんなスペクトラムのどこかにいて、何処で障がいと、区切るのか!国で様々なようですが・・・
健常児でも、苦手なところはいっぱいあります!
障害児でも、健常児より優れているところ、様々人により違う!私は、あえて個性として見ています。
天使は確かに障がいというハンディを持っています!自閉症、ADHD,色々な障がいがありますが、
発達障がいの大きな中にいる!病名に拘らず、
天使の得意、苦手の個性を認め、前向きでいようと・・・
個性であるなら、障害ではなく、がい なのかなあ~!と・・・
みんな違っていい!  みんな考えが違うから人間なんですものv-410

junmama #xmZaWf.c | URL
2009/06/16 16:53 | edit

こんにちは^^
いいと思いますよ
考え方は人それぞれですから
しっかりとしたお考えをお持ちなんですね^^
確かに、こじまるさんが、おっしゃられるように
文字を変えるだけで、人の意識を変えられるほど簡単なものではないと私も思います。

この記事を読んだ時、コメントに随分悩みました。対立しているように思われたくなかったから・・・だから勘違いしないでくださいね。

私の知り合いに両足を事故で無くされた方がいらっしゃいます。
その方は、いつも私に活を与えてくれました。
私達なんかより、ずっと辛いはずなのに・・・
自分が恥ずかしくなるほどに影響を受けました。
その方が、いつも言っておられた言葉、それが
「障害の害と言う字はおかしい」
「俺達、障がい者は、決して害などではない」
・・・・・。
当事者の気持ちになれば、おかしくない発言だとも思います。
雨の日も風の日も、両手で体を支えながら、真っ黒に汚れた軍手で歩くその姿は私に生きる力を与えてくれました。
息子達も、「足の無いおじちゃん」から、いつの日にか「○○のおじちゃん」と意識が変わっていったようです。
障害を障害と思わない人なんですね^^

うちの息子達はよく辞書を使うようになりました。
色々な言葉の意味を調べる事が楽しいらしく^^
私は昔から、ひらがなを使ってきたので、害と言う文字に感じては何の疑問もないようですが。
もし、漢字について質問された時は、「人に対して使う文字ではないかもしれないね、だからお母さんはひらがなを使うよ^^」と話してあげようと思っています。
子を思い、泣いたり笑ったり、そしてかわいくてたまらない気持ちと、将来が心配で、不安で、よりどころのない気持ちは私も同じです^^
文字表記で相手への気持ちが左右する事もありません。
これからも宜しくお願い致します。^^

buruman #- | URL
2009/06/16 15:24 | edit

Re: いいと思いますよ~♪

>たいママさん

良かった、同じ考えの人がいてくれて!
しかも、うちのお師匠様じゃないですか♪

そうなんです、別に書き換える人がいたからって、どうということはないのです。

確かに、書き換えたりしたほうが、「どうしてかな?」→「ああ、そういう気持ちなのか」って気づいてもらえるというメリットありますよね。

こういう意見の方が少数派なのかなぁ?
確かに、公官庁での書き換えが増えてますよね。

こじまる #- | URL
2009/06/16 14:12 | edit

いいと思いますよ~♪

私もこじまるさんと同じ考え~e-284
だから、平気で「障害」「障害児」と書いてるし
どういう書き方をしようが、それだけでは相手に伝わらないし、それよりももっと理解を周りに広める方法があるんじゃ?と思いますe-420
でも、だからと言って文字を置き換えてることに反論するわけではないですよ
考え方人それぞれだし、それはそれでそうされたい方はすればいいしという感じでe-454
こういう考え方の方が少ないんでしょうかね?(笑)

たいママ #- | URL
2009/06/16 07:48 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク