自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

徒歩通学、復活二日目  

いきなり自主登校した昨日は、週に一度のデイのない放課後。
「帰りも歩くっていうかなぁ?」
「いや、コンビニっていうかなぁ。。。それならランドセル背負ってコンビニは避けたいなぁ」

迷いましたが、旦那が帰宅していたので、全員(チビも降園してたので)で車で行き、
校内にはハハ(と、チビ)が迎えにいきました。
そのまま歩いて帰りそうなら、パパにはそのまま車で帰ってもらおうと思って。

夫婦二人で教室まで行ったら、「病院いこ!(OTとか主治医とか耳鼻科とか)」って言われそうだしね(^^;


そしたらいきなり「病院いこ!」

・・・なんでやねん(-_-メ)

と思ったら、本人も「間違った」と思ったのか、
「コンビニいこ!」
と、言い直し(訂正の得意な自閉症児ここにあり)。



そして夜。

「学校いこ」と、ランドセル背負うボンズ。

なんでやねん(-_-メ)

「明日ね、明日また学校だね♪」

「あるく、いこ」

明日は旦那が休み! チビスケの心配なく、ボンズと行けます!

「うん♪ 明日も歩いて学校行こうね~~~♪」

「あるく、いこ、こっち!」

ボンズ、「こっち」でハハを指さし。

「おぉ~~っと、ご指名ですか♪」

そこですかさずパパ現る。

「ボンズパパと行こう~、パパ、ママ、どっち?」

「こっち」

すかさずハハを指さし。

どうです~~~意思の疎通できてますよね~~~。
そこが一番感動。

そして、
「あーやっぱり今日もハハと一緒に行きたかったんだなー」
と思うと、申し訳ない気持ち。


コッコ姉ちゃんはと言えば、
「明日もボンズ、お姉ちゃんと学校いこうね~~~」
と、ラブラブ。



そして今朝、コッコとボンズと三人で「いってきまーす」と玄関を出る。
三人で盛り上がり過ぎたのか、
「チビも行きたい~~~」
と、チビスケに泣かれてしまいました(もともと超ママっ子)。


「昨日はコッコ姉ちゃんが一人で連れてってえらかったね~。大変だったでしょー。先生たちも姉ちゃんが疲れてたって言ってたよー」
と、労をねぎらいつつ、昨日の様子を聞いていたら・・


背筋が凍るところがありました。


家を出てからしばらく、振り返っては足を止めたりしていたボンズ。
そのたびに姉ちゃんは、ボンズを説得したり、脅かしたり(←こっちの方が多かった様子)して先に進んだんだって。

信号を渡った後、

「風で帽子が車道に飛んでっちゃってさー」


( ̄□ ̄;)!!


さらっと言うけど、それ最悪のパターンじゃん!


入学直後、一番先に問題になったのもそこ。
ボンズ、帽子と上着をつなぐ(100円ショップの)クリップつけてくれなくなっちゃって。

保育園時代はずっとつけてたんだよっ?


紅白帽子じゃなく、自前の帽子をかぶりたがるとか担任の先生に聞いたこともあり、
「帽子つながせてくれない~~」
ってことを担任にも話しておきました。


「もしかして小学生の自覚なんでしょうか?
しばらくはボンズ君の気持ちを尊重しましょうか」


っておっしゃっていただけたこともあり、
そのうち学校の授業や行事では紅白帽をかぶってくれるようになったし、
通学はほとんど車だったし、チェック怠ってました。


「ボンズ、よく帽子追いかけなかったね・・・アンタも・・・」


コッコ姉ちゃんが慌てて車道に飛び出す心配も大アリなんだよね。
責任感があるというのもあるけど、気質的にも・・・(汗)


「そこに通りかかった車がねー○○先生だったから、拾ってもらった!」


その話を聞いてからと言うもの、風が吹くたびに、

「ボンズ、帽子押さえる!」

と、後頭部押さえてました。

こうやってボンズ覚えてくれないかなーと思ったら、
姉ちゃんも昨日からやってたみたいで、

「ツバの部分だと逆に帽子を飛ばすかもしれないから、
後頭部押さえるようにしよう」

と、姉ちゃんと作戦を練れるなんて・・・(゚ーÅ) ホロリ


昨日は曲がろうとしてもめた曲がり角。
車だとここを曲がるんだけど、

「歩くはこっち」

と直前に言うだけであっさりクリア。


「昨日はねー、もう姉ちゃん知らないからね! こっち行っちゃうよ!」
と、ボンズに背中を向けて歩きだしたら、
ボンズが慌てて追いかけてきたんだって。。。


・・・あんた、それってものすごい危険な賭けなんだよ。

確かに母ちゃんよくやってるけどさー。
最近あわてて付いてくるようにはなったけど、
ちょっと前まで、

「あっそ。じゃオレはこっちで・・・」

って、全然効き目なかったんだからー!


まぁ普段からボンズは姉ちゃんの言うこと聞くし(やっぱり姉の存在は理解してるみたい)、
学校でも休み時間は、ボンズと一緒に外にいたりしてるんだって。

体育館で顔を合わせたとか、すれちがったとか、
顔を見るたびニタニタして笑いながらよってくるらしいし、
「お姉ちゃんのいる学校にいる、っていうのは大きいなー」
って思ってたところでした。


今日は玄関でバイバイした姉ちゃん。
昨日はボンズを教室まで送っていって、それから自分の教室へ。
その後また友だち引き連れて、ボンズのクラスに戻っていたそうな。


今日もボンズの教室に友だち引き連れてきたので、
その隙にハハ引き上げ。
そしてチェックポイントの写真を撮りつつ帰ってきました。

今日は良かったけど、明日からどうしよ。

パパに頼むには、パパの出る時間が早すぎ。
コッコ姉ちゃんはボンズと2人で行きたいみたいだけど、
ボンズはママと一緒がいいみたい。


チビスケの見送りの時間まで一緒に歩いて、
「じゃ、ママはこの地点で戻るからねっ。後は姉ちゃんと」
っていうの、アリかなぁ?
危険かなぁ?


最近、かなりのことを理解している気がするので、
言えばわかってくれる気もするんだけど、
なるべく負担はかけたくないしなぁ。

スポンサーリンク


category: 7才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 10

コメント

みのりさん

あはは。うちもスマホになったばかりの時は必死でした~(笑)
慣れたら、ガラケーの画面もタップしちゃうくらい、操作に慣れますよ(その動きがイヤミだと嫌がられる危険アリ・笑)

ママご指名は至福の時ですよ~。
うちも普段から呼ばれたりしません、だから最近「ママー」って言葉を聞くと、同じく飛んで行きます。たまにだから嬉しいし、くり返してほしいですものね♪
やっぱりどこの家でも、パパよりママの方が身近で必須なんでしょうね~♪

こじまる #- | URL
2012/10/19 15:55 | edit

ご無沙汰しています。

いつもコメント残さずにすみません。
スマホに中々慣れず…


コッコ姉ちゃん、心強いわ(/_;)/~~
自立登校凄い。
本当、親の心が着いていかないくらい、急に成長がみれる時期ってありますよね。

毎朝、大変ですね…
でもお母さんをご指名しているなんて嬉しいですね(*^^*)

うちは単語は喋るものの
ママやパパはいっさい言いません。

しかし先日、寝室に一人で行った兄くんが、帰宅して夕飯を作っていて中々、寝室に来ない母を悲しそうな声で「ママー」って、少しして二回目も呼んだんです。(゜ロ゜;ノ)ノ
ソッコー行きました。笑
パパとはいまだに呼んだのを聞いたことがないのですが…
ママご指名は本当に幸せな気持ちになりました。
長々すみませんm(__)m

みのり #- | URL
2012/10/18 22:02 | edit

みちゃおさん

ママは特別!扱いされると、たまりませんね~。
これまでの苦労も吹っ飛びそう(でもまたすぐに苦労が戻ってくるケド)。

姉ちゃんは来年が6年生。
なので、姉ちゃん卒業までにボンズが自立登校できるようになればと思ってるんですけど、子どもって時々おやの予測を超えたスピードで成長したりするんですよねぇ。
親の心構えができない、っていうのが、今いちばん問題なような気がしています(^^;

お姉ちゃんは、今確かに存在感あります・・・
が、
それが「ほめられたい」からなのか、「怒ればボンズが言うこと聞くから」なのか、
「あきるまでのブーム」なのか、親の目から見ても判別が難しいんです~。

こじまる #- | URL
2012/10/18 11:28 | edit

ライムさん

くっついていないで済む日が来るなんて、想像もできませんけどぉーーー(笑)

そうそう、コッコ姉ちゃんのやる気はすごいです。
「2人で行きたいー」と邪魔者扱いされるハハ。
だけど、ボンズはママと行きたいのよ。

今朝は学校の前でチビと回れ右してきたんだけど、じょじょに距離を短くしようかな。
でも信号のこだわりがあり、うまく引き離さないとパニック起こしそうで怖いんだよね。

こじまる #- | URL
2012/10/18 11:25 | edit

ボンズくんもママご指名ですか(^.^)
我が家の兄弟もそうです♪
いろいろ心配も多いですが、今はコッコちゃんがボンズくんと登校できる&ボンズくんを登校させる。ことに一生懸命になってくれているので、ボンズくんもコッコちゃんの言うことは聞いてくれるならこじまるさんが出来ない部分はコッコちゃんにお任せしながらで。
今回のボンズくん歩いて登校で、コッコちゃんのお姉ちゃんとしての責任感が一層大きく育っているんでしょうね☆

みちゃお #NqNw5XB. | URL
2012/10/18 10:58 | edit

気になるし心配するのは分かる!
でも、ボンズ君は歩いて学校へ行くものだってシフトしてるから、ついて行く距離を短くしていくとか、コッコちゃんのやる気(ここがポイント)が有るうちに慣らして行った方が良いんじゃない?

いつまでもくっついている訳にはいかないしね。


ライム #- | URL
2012/10/18 10:43 | edit

coconutsmilkさん

うんうん、「どっち?」ができるようになると、本当に広がりますよね。
迷ってる姿、考えてる姿なんてもうたまりませんっ(笑)
今朝も「こっち!」ってママご指名でした。パパ淋しそうでしたよ~(って、今日は指名されても付き合えなかったんだけどね)。
そうそう、ボンズパパと寝る時期あったんだけど、あれは一時だけで、もうずーーーっとママと寝るの♪
男の子は期間限定だしと思うと、もーたまりませんです~^m^

こじまる #- | URL
2012/10/18 09:46 | edit

たいママさん

すごいでしょ! うちもびっくりして、感激しちゃったよ!
付き添いの有無はおいといても、ずっと車で登校しちゃってたから、
このパターンはいつ崩すんだ? 最悪チビスケが入学する再来年か? って思ってたところだから、
歩いていくって、自分から言い出してくれたのは本当にうれしい!

もう少し遅い時間だったら先生にもお願いしやすいけどね~。
ただでさえ登校指定時間より早くについちゃってるから(^^;
あ、その分、卒業までのあと1年半、姉ちゃんは使えます!!(笑)

こじまる #- | URL
2012/10/18 09:39 | edit

おめでとうございます!

v-318復活・徒歩登校v-314

すごい、素晴らしい!
ぼんずくん&こっこちゃん。
これはもう、赤飯ものですね!!
こっこちゃんのフォローがもう…涙、涙です。
昨日の記事からうずうずしていました(笑)。

ママご指名、嬉しいですねっ♪
(パパ、哀愁帯びてませんでした?)
「どっち?」が出来るようになると、whの質問を2択にして行けばだんだん意思の疎通を図れるようになるから、チャンスが増えてコミュニケーション力がぐっと伸びますよね〜〜
これからもますます楽しみですねっv-353

coconutsmilk #EvNacT2Q | URL
2012/10/17 20:09 | edit

チャンス!?

ボンズくん、すごいっ!!
自立登校なんて、うちにとっては、憧れだから、感激しちゃったよ~!!
ボンズくんには、コッコちゃんもいるしね☆
知り合いのママさんは、徐々に付き添いの距離を短くして練習してたなぁ
先生の協力は、やっぱり無理?
危険の心配がなくなるまで、途中まで先生に迎えにきてもらうとか?
せっかくのやる気、自立登校のチャンスだもんねー
何か、方法を考えてあげたいなぁ

たいママ #- | URL
2012/10/17 17:57 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント