自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

懐く凶器  

お友だちをどつく行為がなくなったと学校から報告を得てましたが、
月曜日、朝のんびり校内を歩いていたら、本棚の本を眺めていた上級生をいきなりどつきました・・・

一瞬、目が点。

慌てて、
「ドン、だめ! ごめんなさいして」
と言うと、

「ごめね」

相手の男の子、怒ってたけどね。

まさか、直後にその子の母ちゃん飛んできて、「ごめんね、ごめんね」されると、それ以上怒れなかったみたいで、何とも言えない表情でかわしてくれた。

そりゃそうだろうな~。
怒りも表現できず、
「あー支援級の子かぁ」
と、自分を収める”間”も与えられなかったからね(^^;
ホント申し訳ない・・・

とか考えてた次の瞬間、別の子どつきました。

再び飛んでってボンズの手をつかみ「ダメ! ドンしないよっ! ごめんねっ」
と大慌て。

そしてすぐ目の前にいた別の子に手をあげ・・・


なんなの??


ボンズの顔は、「攻撃してやろう」とか「コノヤロー」って感じじゃなく、
誰かがすれ違いざまにボンズに触れたってこともない。

すれ違いざま触ったとか、ちょっと触れちゃっただけでも、「攻撃された!」と勘違いして、やり返す時期もかつてはあった。

でも、今回はあきらかにそれじゃない。
ボンズから近づいてって、「ドン!」って感じ。

・・・そりゃ~相手は怒るよ。
ケガするしないじゃなくて、気分悪いわ。



ボンズよりの見方で言い訳させてもらうなら、



「よぉ! アミーゴ!!」


って感じなんだよね~

・・・こんな言い訳通らないだろうけど☆


「やっほーキョウダイ! また今週も学校始まったな!」みたいな、
「じゃれあい」
・・・にしては、ちょっと乱暴で。

やめさせなきゃいけないことは間違いないんだけど、

・・・まぁ、懐く凶器、って感じ。



あ~・・・懐かしい、「なつく凶器」って昔から言ってたなぁ。

まだ歩けない時のコッコが、甘えながらよじ登ってきたら、恐怖で身も心も凍った・・・

カプ★って噛まれるんだ、肩あたり。


ボンズも体当たりで甘えてくるんだけど、
なんせ、ごつい。
ニコニコ満面の笑みで甘えてくるんだけど、こっちは身構えなきゃ・・・

「なつく凶器」

もしかして、この傾向ってずっと続いてたのかしら(^^;




そして、この時気づいたんですけど、
ボンズ、「お返事」するんですよ。


「ドンだめよ?」

「はい」

「お友だちエイしたら、学校これなくなっちゃうからね!」

「はいっ」


今まで全く返事とは無縁だったボンズ。

だけどこないだ、

「う・・・うなづいてる???」

ってなことがあり、そして今回の「はい」。


ハイって言われちゃうとそれ以上怒れなくてね~・・・


もしかして、そういうところ(返事したら説教が長引かない)も本当は理解してる??(^^;

スポンサーリンク


category: 7才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 12

コメント

coconutsmilkさん

所狭しと置かれたハードル。
そうですね! うち、いいこと言いましたねっっっ(爆)
こうしてわかってくれる方と共感できることで、
自分のしんどさも整理して確認できるみたいで、また頑張ろうって気持ちになれます。
一緒に頑張りましょう!

こじまる #- | URL
2012/10/07 12:37 | edit

所狭しと置かれたハードル…本当です。
あっ、こう言うことも教えないと…って気付いたとき、こじまるさんのように巧く表現出来ませんが本当にそんな気持ちになります。
ひとつ、ひとつ、がんばっていきましょうっ!!

coconutsmilk #EvNacT2Q | URL
2012/10/06 12:29 | edit

coconutsmilkさん

ハイタッチ、いいですよね!
ここでレスしていて思いついたくらいの衝動的な思いつきですが(笑)
でも、こっち向いてない人を呼んで「ハイタッチを要求」してからだから、万人にちょっかいかけたくなった時のボンズには難しい・・・?
って、Yes、Noの表出といい、ボンズにはずいぶんとハードルがところせましと置かれてるんだな~って気づきましたよ。

ははは、日本語学校の先生になった気分で、
「はい、わたしは○○です」なんて会話を定着させましょか(笑)

こじまる #- | URL
2012/10/06 10:27 | edit

ハイタッチ、いいですねっ
手を振るより、しっかりお互いに伝わるし、爽やかでいい!
がんばってすり替えちゃいましょうねっ

yes/no
うちも意識して使わせようとした時期もあったのですが、なかなか定着しません。最近、忘れてました(笑)。言語をおうむ返しから覚えるから、出にくいのかもしれませんね。
「はい」「いいえ」がちゃんと言えるようになったら、語尾が不自然に上がったりすることがあるのも直る気がするので、またがんばってみようかなと思います。
札で「はい」と「いいえ」を作って質問し、答えを言う前に必ず「はい、◯◯です。」って言わせる方法が何処かに載ってました。英語の不自然な会話みたいですけれど(笑)。

coconutsmilk #EvNacT2Q | URL
2012/10/05 18:53 | edit

みちゃおさん

ドン!は、上級生の背中だったので、音が聞こえるほどでした・・・
問題は、力加減なんですよね~。
だって、背後からでも肩にポンポン、なら問題行動でなくなるわけで。。。
大きな男の子だったので、肩には手が届かなかっただろうけど、ポンポンして「おはよう」ってできたら、かなり社交的に見えますよね(笑)

え、普通の子もやるの? う~ん、男の子だからかなぁ?
でもいろんな子がいるし、いろんな状況があるから、「ドン」はダメで徹底しておいた方がいいですよねぇ。。。小柄な子なら転んじゃいますよね?
ケガさせられるのも困るしねぇ。

そうそう、「はい」って言われたら、つい「理解した」って思ってしまいますよ(笑)

こじまる #- | URL
2012/10/05 10:18 | edit

coconutsmilkさん

頷くのはあれっきり消えちゃった・・・かも(^^;
でも、「これでいいの? 違うの?」って問いかけの時にyes noを答えてくれたら助かるんですけどね~~。
選択肢が二つ、しかも提示できるものがあって、ボンズに選ばせるっていうのはできるんですけど、「コレ」をいるのか、いらないのか? って質問の時の答えはないんですよ~~~。
今回のお返事は、早く説教をやめさせようとする知恵なんじゃないかと・・・
それでも、返事がないよりマシなんですけどね!!

ボンズは相手の状況お構いなしにかまいにいきますからねぇ。。。迷惑だし、怒られて当然なんだと思うんですけど、「誰かと触れ合いたい」気持ちも育って欲しいですから難しいですよねー。
そうか、触れたいなら「ハイタッチ」ってことでパターン化できないかなー。
ハイタッチくらいなら、大半の人が応えてくれそうですよね!

あ、ボンズもある時から突然同級生を抱きしめるようになりました・・・
ってか、同級生じゃなくて2年生だから上級生だ!
あれも学校に慣れてきた合図だったのかもしれませんね♪

こじまる #- | URL
2012/10/05 10:14 | edit

カギコメさん

おっしゃる通りです。
もしうちの子がけがをさせられて、相手の子に障害があろうとなかろうとそんなこと関係ありませんからね。
息子に対しても、同じ気持ちでいます。
ですから、絶対にやめさせます。
息子が誰かに手を挙げた時、喜んではいませんよ。キツく叱っております。
息子の問題行動は、絶対にやめさせます。もうさせません。

こじまる #- | URL
2012/10/05 10:09 | edit

ふくちゃん03さん

あ、なんかその光景想像つきます(^^;
ボンズもすっごい嬉しそうな顔して、手をあげたりするので、たぶん、触れ合いたいんです・・・
ただ、やり方間違ってますからねぇ。。。どうしたもんだか思案中。

お返事は、なんとかうまくまるめこもうとする知恵なんじゃないかと・・・
ある意味賢いのか!!

こじまる #- | URL
2012/10/05 10:06 | edit

この「ドン」は親しみを込めた「ドン」なんでしょうね、きっと。
言葉でうまく表現出来ない部分を「ドン」とか「ギュ」とか行動で出ちゃうんでしょうね(^.^)
見てるこっちはハラハラしますけど・・・
でも、保育園でだと、普通っぽい子がいきなり「ドン」とかやってるので(悪気なく)子供のコミュニケーションの一種なんですかね?
ウッキーよく年上の子にやられてますよ。

返事されると怒れないですよね~
今まで無かった反応だから「反省してる」って母が勘違いしちゃってますよ(>_<)

みちゃお #NqNw5XB. | URL
2012/10/04 09:46 | edit

「よお、アミーゴ!!」
に吹き出しました。
でも、そう、きっとそれですよ!!
触れないで目配せとかで親しみを表すのって、実は難しいと思うんです。
「どん」したら、自分にも感覚残るから、相手に親しみを伝えた感じが実感出来るんのかもしれませんね。
手を振る行動に代えて、相手に振替して頂く…なんて出来るといいですね。

うちも、学校に慣れて来た時期、いきなり同級生に抱きついたりしていたようですe-263
相手が怒るのとはちょっと違う行動なだけに、この行動はおかしいのだと気付きにくいかも…。苦笑い、とか、遠慮がちに嫌がられているのに気付きにくいだろうから…。
いずれにしても、お友達に親しみを感じていると言う点では、とても大きな成長ですよね。正しい表現方法が身に付けば、きっとお友達が増えると思います!

それから、お返事。
ブラボーです!!
頷くって、うちの子、まだ出来ません。こくってして欲しい〜〜
確かに、お返事が本来のyesの意味ではないこともあるかもしれませんが、大きな第一歩ですよね!!

coconutsmilk #EvNacT2Q | URL
2012/10/04 09:13 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/10/04 00:39 | edit

長女が年中さんの頃に同じ年の自閉症の男の子がやってました^^
スゴイなつっこい顔で来るから何とも言えないんですよねぇ~♪何か触れ合いたいんですかねぇ~。って大人は思えるけど子供はなかなかそうはいきませんよね。
ボンズ君お返事するなんてなかなか賢いですね(^O^)

ふくちゃん03 #- | URL
2012/10/03 17:23 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント