自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

鹿に45分!!  

先日、一年生全体で動物園に行きました。
お弁当と水筒持って、リュック背負って、学校からバスで。


「ボンズ君バスはどうですか?」
「動物園は?」


先生と話していて聞かれたのですが、
ボンズ、バスは何度も経験あるので大丈夫(路線バスじゃないけど)。

3才くらいから、児童デイの母子クラスで初体験してから、
保育園でも乗ってるし、割とおとなしく座ってるんですよ。

・・・「おとなしく」のレベルが世間一般とは違うと思いますが(笑)



「ボンズ動物見ませんよ~、でもペンギン、あざらし、アヒルなどは好きです」

「へぇ~♪ 何が・・・」

「水です!!」

「(笑)」


そう、ニホンザルもじーっと見てたことがあったので、
そっかー、クラスメイトたちが見てたら、ボンズもサル見るんだ~と思ったら(去年の保育園の遠足)、

「サルの水遊び場」を見ていたボンズ。
ただの動物なんて、視界にも入ってない様子。


実際、今回もボンズが気に入ったのは、ワニ、ペンギン。あざらし・・・

そう、全く予想通りでした。


動物園についてから「好き勝手したいボンズ」に、
グループ行動だからと「頑張らせてしまいました」と、先生から聞きました。


当然ですよね。小学校に行って、
学校行事で参加してるんですから、集団行動させるのは当然です。
それを望んで地域の小学校にお願いしてるんですから。


だからグループの移動先と、ボンズの行きたい場所がかみ合わず、
ずいぶん怒って参加してたらしいんですが、

「同じグループの子が優しく手を引いてくれたりして」
なんとか回りました、と。


同じ一年生が、あの、うるさく泣いてるボンズをリードしてくれたんだーーー
と思うと感涙。


うちの近所、一年生がやたらと多くて(もちろんみなさん普通学級ですよ~)、
ボンズがウロウロしてると、

「あ、ボンズだ!」
と、声がかかる環境。

そーよ、そーよ、こういう展開を望んで地元小学校に入れたのよ~~~
と感激してましたが、
学校の中でも助けられてるんですね~。



午後からは、ボンズの見たいところに付き合ってくれたらしい先生。
そしたら、


「鹿が餌を食べてるところを、”しかさん・・・”と言いながらずっと見てました。
45分ほど」。


(@_@;)

シカに45分って・・・
授業一時間分?


学校に鹿のはく製があるから興味を持ったんでしょうか? と、先生。

あー確かに。
ペンギン、あざらしのように「水」メインの展示じゃないところに食いついたのは、
ボンズにしたらものすごい「興味の広がり」を感じるのですが・・・

それにしたって、鹿に45分?

鹿が餌食ってたって、45分、見れる?
うちなら4秒で飽きる(笑)


「いや~・・・すごい・・・すごいわ。。。先生が」


いくらほっとくわけにいかなくたって、付き合ってくれた先生がスゴイ。
うちなら泣いてもいいから「次へ行こう」ってせかすと思う(^^;


ボンズも毎日、毎回なにかと経験値あげてるわ。
こうして成長や広がりをいちいち実感できるってすごいよね。

スポンサーリンク


category: 1年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 8

コメント

ぷ~ちんさん

あーー光とともにの光君のお友だちねぇ~。素敵よねぇ。
やっぱり、小さい時から知ってるから、っていうの、大きいんだろうね。
ボンズがどうだから、とか、特に深く考えてなくて、知ってるからこそ気に掛ける、みたいな。

近所の一年生に、ボンズと同じ幼稚園の子いたんですよ(ボンズは保育園だったけど)。
「幼稚園の時から知ってるよ!」って得意げに教えてくれたんだけど、
やっぱ、それだけで十分なのよね~。

動物園にきたのは自分が動物みたいからじゃなくて、
子どもが喜ぶ顔を見たいから、なのよね。
なのについ「せっかくきたから」って全部回ろうとか、貧乏性?が出ちゃうの、普段の生活でもよくあるよ~。
行き詰った時にふと、「本来の目的はなんだっけ?」って振り返れる癖がついたらお互い楽になるでしょうねー。

こじまる #- | URL
2012/09/22 10:05 | edit

たなともさん

えーー動物園が公園になっちゃったの?
動物アレルギーってそんなに多いの?
犬、猫だけじゃなくて、動物園に行けないくらいの? それは知らなかった!!

あーー五時の放送ね~~。
真夏の駐車場に1時間半・・・
愛だね、愛。これが母の愛といわずして何と言う!!
つくづく、お疲れ様でございます。。。

お友だちの支援はたぶんボンズにとって一番的確で、
そして素直に聞ける相手でもあるっていう感じなんだろうね。
いつまでボンズにかまってくれるんだろう~~~
このままでいてね~~~と祈らずにはいられない!!

こじまる #- | URL
2012/09/22 10:02 | edit

みちゃおさん

> って鹿も45分かけて食事するんだ!

みちゃおさんの着眼点も素敵(笑)

ってか、そもそも鹿、見ませんよね?
うちなら鹿のところ、いかないと思うーーー(笑)
はく製で見慣れているから、「あれ」が動いてるーーーと思ってみてたのかな。
確かに、はく製増えたらボンズがどんどん動物園を楽しめるようになるかも!!

こじまる #- | URL
2012/09/22 09:58 | edit

ふくちゃん03さん

そうそう、子どもに「ボンズだけひいきしてる!」とか「ずるい!」って言われるんじゃないか、すごく心配してました。
今でも、「支援級だからって、いいの?」って思うことたくさんありますが、子どもたちは自然と理解するっていうか、受け入れてくれてるっていうか、変な心配いらないんですよねー。
オトナになるにつれそういう気持ちが芽生えるのか、
それとも、周囲の大人の言葉にだんだんと差別が生まれてくるのかもしれないですよね。
できればみんな、このままでいてもらいたい~(笑)

コッコ姉ちゃんも2月生まれです♪

こじまる #- | URL
2012/09/22 09:57 | edit

実録

>同じグループの子が優しく手を引いてくれたりして
まさに、実録「光とともに」ですね!

優さんのエッセイかマンガで、モルモット?を1日膝に抱っこしているというエピソードがあったけど
せっかく動物園にきたんだから、一つでも多くの動物をみなきゃ〜っていう自分の価値観にしばられてたなあと思って。

ボンズ君は、集団行動する事で、新たに興味が広がってよかったですね♪

ぷ~ちん #3.TaJfBY | URL
2012/09/22 01:05 | edit

動物園は学校や園から行ってくれたら、いいね~。
うちの小学校も1年生秋の遠足は、例年動物園だったけど、
どうやら動物アレルギーのお子さんがいるらしく、公園になったσ(^_^;)

私も45分付き合えるよ~。
余裕、余裕!
だって、ぶっきー真夏に「ここで5じのほうそう、きく!」て、
最長1時間半待ったよ。駐車場で(-。-;
鹿がいるなら、全然楽しく待てそう~w

ボンズくんも、お友達に愛されてるね♡
子供たちは、大人顔負けの支援をしてくれることがあるね!
ありがたや。・゜・(ノД`)・゜・。

たなとも #DF4W1Z9A | URL
2012/09/21 17:46 | edit

45分鹿の食事風景・・・
って鹿も45分かけて食事するんだ!
先生あっぱれですね。私はう~ん頑張って2分もつかな?
でも、水つながりの動物だけでは無くて鹿もボンズくんのレパートリーに加わったのは広がりましたよね(^.^)
学校の剥製シリーズ増やして貰えませんかね?

みちゃお #NqNw5XB. | URL
2012/09/21 16:04 | edit

私ならきっと鹿に3秒です^^

子供ってすごいですよね~。
長女が幼稚園の時皆と同じ席座れなくて・・・長女だけ幼稚園の大きい机を占領してたんです。しかも窓側!!どんだけVIP扱い?と思ってたんですけど皆見守ってくれてるんです。長女が先生の話を聞かなかろうと(^O^)先に工作をしようと何も言わずに・・・・
大きくなるにつれ偏見やいろんな感情に振り回されちゃうのって・・・って思います^^
そうそううちの次女も年中さんです。早生れなので来年2月で5歳になります。

ふくちゃん03 #- | URL
2012/09/21 15:10 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント