自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

祭りで血祭(ToT)  

町内会のお祭りの日。
パパは仕事でいないので、うち一人では無理・・・とバアバ(こじまる実母)に仕事を早退して助っ人にきてもらいました。

お祭りはボンズも好きで喜ぶんだけど、どこに行くか・・・。

その都度、チビスケに「ついてきて!」「待って!」「あとでねっ」って、
また我慢ばかりしいるのが申し訳なくて。

コッコ姉ちゃんは出すもん出したら(金)一人で楽しむだろうし、
うるさいのは「あれ買って、これ買って」だから、
そこさえ黙らせてしまえば手はかからない。


これで万全かと思いきや、それどころじゃなくなりました。


飼い犬が家から脱走していて、
しかもその日バアバが来るまで、うちが一人で子どもたちの相手をしてたので、
(っていうか、ボンズの相手、かな)
一体いつからいなかったのかわからないくらい。

近所を呼んで回っても現れない・・・
ってことは、遠くまで行ってしまったようなのです。


祭りの始まる時間になり、「お祭り、お祭り」「なんか買ってなんか買って」魔のコッコを「引換券と換えておいで」とまず追い出し、

「おそと!」
と張り切るボンズをバアバが連れ出し、

うちは、余ったチビスケを自転車に乗せて犬探し!


近所を叫びながら走り回り、工事現場で聞き込み(?)をし、
交番に向かっていたら、

「ボンズがいなくなった!」
と、バアバから電話が。


まずは 犬<人 かなぁ・・・

と、いったん、ボンズの立ち寄りそうなところを回りながら戻ると、
「いた!」
と、再び電話があったので、再び交番へ。

ってか、交番無人だし。
受話器あげれば署に直通電話かけても誰も出ないし(-_-メ)


さらにあちこち回りつつ、気になるコッコとボンズの様子。

犬の方は保健所と動物センターとに連絡し、
もう一度交番から警察署に届け出もし、
いずれも情報なしと言われ、探すところもわからず打つ手なし。


ボンズはジュース、かき氷、ポップコーン、ウィンナーと食べて回り、
飴すくいの場所ではまったのか、もっともっとと騒ぐのを係りの人にうるさがられ、
ちょっとケースに触ってケースが動いただけで、文句言われたそうです。(「もうっ」って)


バアバがその場を離れた時に、チビスケとボンズを見ながらお祭り会場の片隅にいた時、
ボンズは手にしていたDSのマリオを「やって!」とうるさくて、
でも、マリオやってたらボンズが飛び跳ねながらどこかに行くのを見てられないし、
DS畳んでボンズを追いかけたら「やって!」と怒られるし(ボンズに)、

チビスケはちょうどかき氷を食べてたのでそばでおとなしくしてたので助かったんだけど、

「なんでこんなところでDSしなきゃいけないの・・・」
って泣きそうでした。

DSしながら、ボンズの様子を見ながら、犬がいないかキョロキョロしながら。


そのうち、犬発見の電話が入ったので、保護してくれた人に会うべくチビスケとコッコ連れてその会場を離れました(バアバがボンズといたけど、犬見つかったから言ってくるとは言う暇なし)。


数時間ぶりに飼い犬に会い、怒る暇もなく携帯が鳴り、
「花火会場に入り込んでしまいそうだから捕まえてる、早く来て」
とバアバからSOS。


お礼もそこそこに、犬をコッコに託してチビスケを積み込みダッシュで祭り会場に。


ボンズが規制線を張られたエリアに入り込んでしまうのを、
バアバが規制線の外側からなんとかつかんでるところでした。


向かってる最中にもさらに「早く」と電話がなり、
会場警備の人たちがいる中、
「今むかってるってば!」
と、息も絶え絶えになりながらキレてしまいました。。。


ボンズを抱え上げて規制線の外に引っ張り出し、

「帰る? 座って見る?」

と、脅す聞くと、その場に座ったので、
再び「自転車」と「犬」を連れてるコッコのところに戻り、
無事犬確保。


しかし、「あのアナウンス聞いたかい?」ってバアバの話に気が滅入ってしまいました。


ボンズが花火を側で見たくて、規制線の中に入ってしまっていたそうなのですが、


「この子を早く連れてってください。

この子がいる限り、花火大会は始められません。

ケガなんてしたら、二度と花火大会はできなくなります。

この子の親御さんは、早く連れてってください」


何もマイクで、町内会の人みんなに向かって、
ボンズ血祭に上げなくても(>_<)


いや、言ってることはわかります。
おっしゃる通りです!

ボンズが入り込んでさえなければ、もう始められてたんですよね。
危ないし、そんなところに言うことを聞かない子が飛びながら寄ってきたら、危ないに決まってます。
迷惑をかけているのはこっちです。
それはわかります。


が、両足がくがくなくらい・・・っていうお疲れ状態の時だったので、
なんか目の前が真っ暗になりました。


言ってることはわかります。
もちろん、目を離したこっちが悪いんです。
はぐれたバアバは、「探していたから、マイクで言ってくれて、見つけられて助かったけど」って言ってました。


言われたことはわかるんだけど、
なんだかな~~~って、町内会が急に遠くに感じてしまいました。


ちなみに、このお祭りの日の1~2日前に、
せっかくラストステージまで行ってたデータをきれいさっぱり消してしまっていて(もちろん、ボンズ本人が)、
ボンズのキレっぷりマックスな時期でした。

この日も真っ暗になってから帰宅し、
最後怒られて帰ってきたから後味悪いのか、
マリオは言うこと聞かないしで、「そろそろ110番されるか?」ってくらい大絶叫・大号泣な夜でした。

スポンサーリンク


category: 日記

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

コメント

ゆうマーチさん

ありがとう、ホント最悪の気分でした。
目の前真っ暗・・・って久々に味わいました。・・・まぁしょっちゅうなんですけど(笑)

さくらが見つかったからこうして時間をおいてから記事にできましたけど、
そうじゃなかったら今頃・・・と思うとゾッとします。
気を引き締めろ・・・ってことですよね。
みんなで反省しました。

こじまる #- | URL
2012/08/10 14:06 | edit

むっくさん

はじめまして!
コメントありがとうございます♪

ホント・・・バアバ呼んでマンツーマンでバッチリ♪
と、計画してたはずが、まさかのハプニングで、
旦那には怒られるだろうし、あちこち気になるしで目が泳いでた自覚アリです(笑)

アナウンス内容はもう何とも言い訳のしようがないのですが・・・
マイクで敵を増やすようなことしなくても(ToT)って泣けました。
ま、文句も言えないんですが、気持ちわかってもらえてうれしいです。

ところで、
> まだ診断はおりてませんが、親の目から見て自閉症の今夏3歳になる息子の母です。

って、今ものすごく大変な時期じゃないですか?!
ボンズが2~3才の頃が一番ピークでした。多動だからかなぁ?
抱えて撤収できるだけが今より楽だったかも(笑)
むっくさんもうまくストレス発散してくださいね。
またのおこしをお待ちしております^m^

こじまる #- | URL
2012/08/10 14:04 | edit

お疲れ様でした。
大変でしたね。お察しします・・・。
アナウンス、相手の都合も分かりますけど、言われた方としては、真っ暗な気持ちになりますよね。
さくらちゃん、無事見つかって良かったですね。
本当にお疲れ様でした。

ゆうマーチ #PefwKnF. | URL
2012/08/10 05:09 | edit

お疲れ様です!!

はじめまして!!
いつも楽しくブログ読ませてもらってます(^^)
まだ診断はおりてませんが、親の目から見て自閉症の今夏3歳になる息子の母です。

花火のアナウンスそんな言い方しなくても、と思ってしまいました。
確かに規制線の中にいたら危険ですが、アナウンスする前に手を差しのべてくれても…と思ってしまうのはやっぱりダメなんでしょうかね(T_T)

しかし本当に大変な1日でしたね( ̄▽ ̄;)
でも犬も無事に見つかってよかった♪

ちょっと予定が狂って予想外の事が起きると、もう全ての歯車が狂ったかのようになってしまいますね(T_T)

とにかくお疲れ様でした!

またブログを読みに来ます(*^O^*)

むっく #F3OnhyVM | URL
2012/08/09 13:41 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク