自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

順番無視の生え変わり  

おっと、書き忘れていましたが、
ボンズの歯、三本目が抜けました。

月曜日、デイから帰ってきたボンズの顔見たら「歯がない!」。
デイの人も、「学校で抜けたそうで、歯は連絡袋に入ってますって言ってました」と引き継がれただけ。
何の兆候もなしに、いきなり抜けるかー?

ボンズに起こることには、いっつもびっくりさせられるなぁ。

最初にグラグラして、永久歯が見え始めてから慌てて歯科医を探し
結局抜けなくて歯科医に強制的に抜歯、しかも二本もやってもらって
すごい頑張って感動したものの、あまりの恐怖体験にじんましん出てきちゃって

あ・・・そういや歯がぐらつくって本人に申告してもらってたんだった!!


そう、今回抜けたのは、この抜歯してもらった下の前歯二本の隣で、
まさにボンズがぐらつきを教えてくれたところだったんですよ。
あれいつのことだっけ??と思ったら、ちょうど二ヶ月前でした。
ブログに書いておいて良かった!


しかも、翌日先生に聞いたら、
「給食の時、”いたい”って言って、それから自分でむしりとってました」


・・・・チャレンジャー


その日の5時間目は、
「線路がー」
ってずっと泣いてたんだそうです。

線路はもともと学校にないだろ!
って冷静に突っ込んでたんですけど、
今(木曜日)考えたら、歯が抜けるのって大事件ですもんね。
子どもにとってはもちろん、
歯に関してはいろいろあったボンズならなおのこと。
連休明けだし、お疲れだろうし、運動会の練習も始まってるし、

「せんろがーーー」
の、意味は正直わかりませんが、
錯乱しちゃったのかな。


そして今度は、下の前歯の反対隣がぐらついている気がします。

「下の歯抜けたら、次は上だろ!!」
って怒ってたんですが(←無意味な怒り)

歯科医で抜歯事件(うちにとっても事件でした)以来、次は上の歯だろうと思って、
歯磨きの時にはぐらつき具合を気にしていただけに、
「順番無視かよっ」
な、展開にさらにびびりました。


が、ボンズ反対咬合なんですよねぇ。
もしかして上あごの発達が遅れているから、下の生え変わりばかり進むのかしら。


タイミングよく(?)今日は学校で歯の健診なので、
歯をキレイに磨いてから登校しました。
上手に「あ~ん」できるかな~。

スポンサーリンク


category: 7才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント