自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

入学式!で、まさかの・・・  

想定外の連続でした・・・
ボンズの入学式。。。こんだけ先を読めないにもほどがあるって。


入り渋ったはずの体育館に真っ先に飛び込んだのも想定外。
毎日のように小学校に通ってみたけど、当日は入れないんだろうと思っていた。
これは嬉しいびっくり。


ってか、本当はまず教室に入って、
合図とともに入場しなきゃいけないんだけどね(笑)
ボンズは「支援級」の席で、入場してくる新入生を待ち受けておりました。

定年退職されたはずのT先生が、ずっとボンズについていてくれました。
パパも一緒にボンズについていました。
時々雄叫びはあげるけど、もしかしてこのまま式の間中座ってられちゃう??


なーんて、甘かったです。
始まってすぐ、「校長先生のあいさつ」で校長先生が新入生の前に歩いてきたら、
下着シャツ姿になったボンズが校長先生の前に、踊りながら飛び出した。


「は? なんでボンズ服脱いでんの??」


一人知らん顔して保護者席で、涼しい顔してたもんだから、
状況がわからず・・・

さらに下着シャツも、踊りながら脱ごうとしたので、
慌ててT先生とパパで抱えて、ボンズを保護者席まで連れてきました。

後から聞いた話によると、暑かったらしくスーツの上着を脱いで、
シャツのボタンを1~2つ開けるところまでは、先生と相談してやってたんだって。
その後、
「暑いですもんねぇ」
なんて、パパとT先生が顔を合わせた瞬間、踊りながらボンズが前へ飛び出してしまったそうです。


いや~まさか第×0回入学式というキリのいい式だからって、
新しく来た校長先生の前でストリップ始めなくてもいいだろうに。

「アンタやっぱりやることが違うね~~~」

なんて、怒ってパニック起こしてるボンズ抱えて教室に戻ったんですが、
(ランドセルを体育館においてきたので、大事なランドセルをよこせって怒ってたらしい)
怒り渋りで教室にいてもパニック治まらず。


担任になったN先生(あ、イニシャルかぶっちゃったな~)が心配そうに、
「学校が嫌いになってしまわないでしょうか」
って言ってたけど、

うちは卒園した保育園の初日を思い出していました。
初日いきなり「自分だけ散歩に行けない」と言われて40分近く大パニックやりましたからねぇ。
翌日からもう行かないって言うんじゃないかと思っていたら、
ぜーんぜんそんなことなかった。

「だから、怒ってはいるけど、だからここはダメ、にはならないと思います」

って言ってました。


その後、一年生の1組から3組と記念撮影が始まり、
それをずーっと待ってた支援級。(先にしてくれや)

支援級の新入生はボンズの他に一人いて、1年生は2人。
2年生2人と4人で1クラスとなりました。


「記念撮影は無理だと思います」
と事前にN先生には告げてありました。
「初めての場所なら探検に忙しいし、ここに立ってあっち向いてじっとしてろって言われても、きっと意味がわからないんじゃないですかね~? 保育園では終盤慣れて一人でも写れるようになったんですけどー」

なんて言ってたら、本番、
ステージに上がって「ボンズ、きょーつけ、ぴ!」って言ったら、
いやいやながらも、ぴ!っと静止してくれたので、
なんと、記念写真に写ることができたんですよ~~~。


たぶん、他の先生たちも、カメラマンもみんな「こりゃ難航するぞ」と覚悟してらしたんですね。
カメラの後ろで教頭はじめ(校長はうちらと並んで写ってる)教諭数名とカメラマンが、
テンションあげたり、バンザイしたりと盛り上がっていて、ステージから見ててもおかしくて、ありがたくって、きっと涙目の笑顔になっていたかも(笑)


終わり良ければすべて良しとはよく言ったもので、
ストリップで入学式が始まった時には目の前が真っ暗になりましたが(笑)
最後は想定外のミラクルで終われました。


・・・来週からの生活が(いろんな意味で)楽しみです。。。

スポンサーリンク


category: 1年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

コメント

たなともさん

いやほんと、そうなの。
「あーもうやだーーー」
って思った次の瞬間、「ええこやねぇ~~~」に大変身してしまったりするから、
「えーぃ、もうやめたー!」
とは何度も思うんだけど、やめられないのよねぇ。
ホント、よくできてます(笑)
総じておもしろいから、暗くならないでいられるんだろうね。

そうか、主役の座を奪われたと思ったのか。。。
確かに会場は異様なほど暑かったんだけどねぇ(^^;

こじまる #- | URL
2012/04/10 08:34 | edit

主役は校長じゃない、オレだ!ってとこですかね?
「オレだオレだオレだオレだ~!!」って、
タカトシのタカの台詞が思い浮かびましたw

そうなんですよねぇ。
彼らって、最後には帳尻合わせてくるっつーか。
「色々あったけど…まぁ最後はなんとか」ってので、
トータルOKみたいな感じにしてくる!
合格ラインが相当低くなってるけど、いいの?と思いつつ、
やっぱこちらも「よかった~うれしい~」ってなってる。

だから、育てられるのかな??
お互い明日からも頑張りましょうねぃ(^_^;

何はともあれ、ボンズくんもご入学おめでとうございますヽ(*´∀`)ノ

たなとも #DF4W1Z9A | URL
2012/04/09 15:42 | edit

anさん

ナイスフォローありがとう(笑)

やっぱりなんで地元の小学校に行きたかったかと言うと、
近所の子どもたちにボンズのことを知ってもらいたかった、
っていうのが一番だからさー。
初日から全校生徒の脳裏に焼き付いたかと思うと、大成功って言っていいよね(全校生徒出席しておりました)。

あ、後からいうと言い訳みたいになりそうで、それもちょっと困っちゃうよね。
先に言うのも勇気いるけどね。
お互い、ゆっくり新生活「ゆっくり」構えて慣れてくれたらいいね~。

こじまる #- | URL
2012/04/09 09:46 | edit

ボンズ君やりましたね~☆
ど派手なパフォーマンスでみんなにアピールしたかったんじゃないですか。『これがオレだ~ぁ』ってな感じで。

うちも、入園式で最初はウロウロしてたんですけど、小さいホールで全園児と親が入ったもんで、ウロウロできなくなって、横の人を押しのけたりしてしまって『もー!!』と怒られてしまいました。後から『自閉症で・・・』なんて言えなくて。
事前に説明しておくべきだったわ。

教室に戻っても新しい教室に変わったので一人ウロウロ探索してました。ゆっくり慣れてくれたらいいよ☆

ボンス君の毎日も楽しみだね。

an #- | URL
2012/04/09 09:42 | edit

ライムさん

想定できないでしょー!!
普段から脱いじゃう子ならまだしも、アンタここでストリップショーデビューかいっ!って思いました。
慌ててビデオ撮ろうとしたんだけど(撮りたかった!)父母席に強制連行されてきたので、これ以上他人のふりもできず撮れませんでした。残念!(笑)

そうそう記念写真に納まったのは嬉しいよ~。
きっとものすごい「無事に終わった」みたいな思い出とともに後世に残りそう(無理?)
これから連絡ノート記入に燃えます。最初の保育園時代以来ですわ♪

こじまる #- | URL
2012/04/09 09:25 | edit

た、確かに『想定外』!!
やってくれたねボンズ君。
オバちゃんもそこまで考えなかったわよ。

って、まずはお疲れさまでした。
なかなか強烈な印象を残したわね、こりゃ;;

でも、最後の記念写真に収まるって嬉しいよね。
ホント、気持ちわかるぅぅぅ!!!

これからは学校側と密に連絡を取り合って、情報のやり取りをしてね。

ライム #- | URL
2012/04/08 20:53 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク