自己主張進化ボンズと会話する

Category : 卒園までのボンズの様子
時々やってくるボンズの「無理難題ふっかけシーズン」。
基本的に、危険や他に迷惑がかからない限り、家の中では親が我慢すればいいこと。
例えば部屋が散らかってしまうとか、足の踏み場もないとか・・・


時々やってくる「金魚虐待シーズン」。

百円ショップのバケツで一人金魚すくいをやるとか(金魚の大きさいっぱいいっぱいで苦しそう)、
水槽の蓋を外してその上で線路をつなげるとか、
手を入れて(ちゃんと腕まくりまでして・・・)水をかき回すとか(そしてその水を飲む・・・)、
目撃しちゃうとギャーーー!ってな事件が時々やってくるんだけど、

そういう時は、水槽に「×」マークを貼れば伝わってたんだよね。

耳元でダメダメ言いながら手を押さえても、
反発心も手伝ってか、パニックばっかり進行しちゃって伝わってない? と思ってやってみたんだけど、
そしたらちゃんと通じて、いたずらをやめた。

が、最近は、
「わかっちゃいるけどやめられない!」
パニックがすごくてねぇ。

「何がダメなのか」「自分はダメなことをしている」
とわかった上で、やめたくない。

う~ん、ボンズ高度化♪


そこで、パパさんが自前のメモ帳持参で登場。
ボンズに絵で説得開始。

金魚にトミカだめ

これは「トミカを金魚の水槽に沈めるな」場面での絵です。


ボンズ、何がダメなのか、何をやめろと言われていたのかはわかってたんですよ。
だから絵があって初めて伝わった、というわけではないと思うんだけど、

パパの絵がおもしろかったようで、気持ちの切り替えができて、無事に「金魚虐待」から卒業できました。
(またブームはきそうだけど・・・だって水だし)


伝わるとこちらも嬉しいですからね。
普段から行われている困った行動、癖、テレビをたたく(しかも思いっきり…)
と言うのも、


テレビ叩いてダメ

こうやって伝えました。

今ではボンズ、

「壊れちゃうよ!」
って言いながら叩いてます・・・(ダメじゃん)。


テレビと食器棚を叩くのは、今にも壊れそうだし、危険だし、本当にやめてほしいんだけど、
「壊れちゃうよ」
とか、周囲がやたらと反応することで余計にやってしまう、っていうのもありそうなんだよねぇ。
うちは今「無視」することでやめてくれないかと考えているのですが。



あと純粋なキョウダイ喧嘩の他に、
気持ちの持って行き場がなくってチビスケに暴力的に当たることも問題。

チビスケにエイだめ

一時なんて、風呂に入ってるチビスケを探し出して殴ったりしてたんですよ。
恐るべしブーム。


思い返せば、ボンズがパパと一緒に寝るようになったのも、
こうして絵で説明されてからかもしれない・・・


パパと寝よう

くっそー(笑)


今も続く「危ないよっ!」好きブーム。
これはスーパーで見かけて飛んでるだけなので、実害はないブーム。

そんなに好きなら・・・って家でも段ボール製のを作ってくれたんだけど、
こちらのブームはあっという間に去ってしまった。

なんで?

アンパンマンの絵本を立てて(しかも台所に)、「あぶないよっ」って喜んで飛び跳ねてるんだから、このサインのブームが去ったわけではない。

こちらのメモ描きの方が喜んでる。

元祖危ないよ


・・・ってことはさぁ~~~
やっぱり、この「顔」が気に入らないんじゃない?(笑)

あぶないよっ2



ボンズの「わかっちゃいるけどやめられない」パニックの存在を確信したのは、
ここ1ヶ月以上続く、「土日にスーパーのおもちゃ売り場でおもちゃ買ってくれパニック」を見ていて。

毎週、土曜日、日曜日とスーパーに行き、
「おたんじょーび!!」(だよね?)
「おめっとー!」(おめでとうと言え)
とじっと目を見て泣き出しつつ、その場でひっくり返って、大絶叫で要求。

あーこのスーパーの人に「また来た」とか思われてるんだろうな~と思いつつ、

「ボンズのお誕生日まだよ」
「おもちゃ買いません」
「おやつ買って帰ろう」
って正気の抜けた声でひたすらくり返していたんだ。


だけど、「おたんじょーび!」と騒ぎ出した理由はわかった。
「おもちゃを買ってくれ」と騒いだら、
「お誕生日にね」
って言い聞かせ、それが通じて喜んでたんだけど・・・

2月は姉ちゃんのお誕生日があるので、
家族の中でも「お誕生日」「プレゼント」って言葉が飛び交ってたんだろうね。
それをどうやらキャッチして、自分に都合よく解釈していたのでは?

と、あわてて、
「お姉ちゃんのお誕生日ね」
「お姉ちゃん、おめでとうだよ」
と訂正してたんだけど、当日がきたらさすがにあきらめてたわ(笑)


ボンズのパニックも、声がでかくてうるさいし、
だいたいスーパーで癇癪起こしてひっくり返るような年じゃないから、
体のでかさで邪魔、邪魔、邪魔。
周囲の視線も痛い、痛い、痛い。
抱えて撤収しようとしたら、うちもひっくり返りそうだし、ボンズ抱き起せないし、暴れるから危険でどっちか怪我しそう。

だけどね~、こないだのはずいぶんやる気のないパニックっていうか、
「どうせダメなのはわかっているけど、やらずにはいられない」からとりあえず暴れてるけど、
「できることならうまく切り上げたい」と自分でも思ってるんじゃないかな~~~~って見えたんだ。

要求するものがトーマスの大型おもちゃからトミカになり、DSソフトになり、DVDになり・・・
「増えてんじゃねーか!」
とも一瞬思ったんだけど、だんだんと移動したいのかな? とかね。


先週、OTさんにこの話をしたら、
「伝わるか、理解できるかは別として・・・」
と前置きされた上で、

「買えない理由を切々と話したらどうでしょうか?」
と(笑)


「え~~~~ママはお金がないから買えないんだよ、とかですか?(^^;」


でも確かに、ボンズはこちらが思っているレベル以上のことを、実は理解してるんだなと思うことも時々あるので、それも手かなぁ・・・と思いつつ、
説明はしましたけど、
「聞きたくなーい」
って感じでさえぎられましたね。

だったらパニックしなきゃいいじゃないか・・・
と、無茶なこと考えてますが(^^;

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ぷ~ちんさん

あ、そっか。パパに漫画描いてもらえばいいんだ(笑)
シンプルな絵で、四コマで全てのメッセージが伝えられたら・・・
出版できますね!(爆)

anさん

あ~~~親の顔色うかがいながらのいたずら、かわいいですよね~(笑)
って、こんなことで喜べる(?)のも自閉症児の親ならではかも。
パパの布団に入ってたなんて、これまたパパ孝行ですねぇ(笑)

デッカちゃんもテレビ叩くの?
そっかー結構メジャーないたずらだったんですね(^^;
「自閉症あるある」この場では盛り上がりますね~~♪♪♪

横レスで失礼します~

たいママさんとのコメントのやり取りをみてふと思ったんだけど「指挟んで泣いてる絵」にすごい反応するんだったら
「水遊びされて、金魚が苦しんでいて、つらいよ~」っていうイラストにしてみたらどう?

あと、TVをたたいて、壊れてしまって、TVがみれなくて困っているようなストーリのあるイラストとか?

4コママンガになっちゃうか(笑)

パパ画伯の活躍を楽しみにしてます♪

パパさん絵心ありありじゃないですか~☆
うまくメッセージが絵にうまくぶち込んであってすごい。
絵がうまい人って特徴をとらえるのが上手なんですよね~
それならデッカちゃんもわかるかも。

金魚の水槽のいたずら・テレビたたくのやりますよね~
全く自閉症児あるあるだわ。

今朝も突然デッカちゃんの姿が見当たらなくて、外へ出たのかと焦って外を見てもいなくて、パパと家の中をしっかり探したら、またパパの布団の中にもぐってました。
かくれんぼ?ちょこっと焦った朝でした・・・。

最近私の顔を見ながらいたずらするようになって、なんだか普通の子供っぽくて嬉しいです。



たいママさん

あ、そうだ!! ボンズもエレベーターの「指挟んで泣いてる絵」にすごい反応して、しばら~~~くはまってた!!
そうかー、一目で見てわかるっていうのが嬉しいんだろうね。
あちこちにあるし、「あ、またあったよ」みたいに反応するんだろうね~~~。
うちでも、「あぶないよマーク」をテレビと食器棚に貼るかって言ってるよ(^^;

あ、くしゃみしてなかった?(笑)
最近たいちゃんが言葉や文字でやり取りできちゃってるから(できちゃってる、て)、
工作の腕が奮えてないんじゃない?!

ライムさん

高度化してるよね?!
そこは成長しなくていい!!と思いましたが・・・
いや、やっぱり喜べません。
あと、周囲の厳しい視線にも慣れませんね(^^;

怪我、意外とないのよ。
あ、アイス溶けちゃうよっていうのは一度溶けちゃったら理解したから、
経験が身になるタイプではあるよね(笑)

NO TITLE

ダンボールの立て看板と言い、旦那さん、超素敵!!!
感激したっ!!!
絵心あるって、羨ましいなぁ

危ないよシリーズっての?うちもだよ(笑)
例えば、エレベーターには、よくドアに指を挟まないようにとイラストの注意シールが貼ってあるじゃない?
そういうの、必ず見つけて指差してた
話せるようになってからは、指差して、「いたい!あぶない!」と必ず言う!
その他、電車のホームに貼ってある「線路で遊ばない」とか「電車の上に乗らない」とか、危ないよシリーズは、絶対見つけて言ってくるーーー
やっぱり、そういうのって、イラストでぱっと見て分かる表示だからなんだろうねぇ

あ、前の記事のコメで、お褒めいただき、恐縮です(笑)

ぷ~ちんさん

エビ、いますよぉ~
どうしてわかった?と思ったら、絵にあったんですね、
ちゃんと見てなかった(笑)

パパ意外と絵がうまかったです。
光とともにの幸子さんみたいにできたらな~~~と思いつつ、
うちは絵が描けないので、旦那に任せてみます(^^;

NO TITLE

確かに「高度化」してますねぇ。
でも、そこで負けちゃならんのです!!
ダメな物はダメ!!と頑張らねばならんのです!!

しんどいけどね;;
お店の中だと人目は気になるしさぁ~(泣)。

危険な事は怪我すると覚えるってことはない?

パパさんの絵はシンプルでわかりやすいです!
グッジョブ!!

NO TITLE

パパ、本当に絵上手ですね!!
水槽に、エビもいるんですか(笑)
「危ないよ」の顔をアンパンマンとか
家族の写真にすると、おもしろいかも!?

また、パパ画伯の絵、楽しみにしてます♪
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本