久々工作タイム!

Category : 視覚支援、写真カード
どうしても保育園より児童デイの方へ行きたがるボンズ。
なんでかなー?

人数も違うし、助けてくれる大人の数が全然違うから、
やっぱりデイの方が過ごしやすいんだろうねぇ。

デイの活動の方が見通し付きやすいんだろうな~・・・

と、考えていて、ハッと気づきました!
今の保育園に「一日の流れ」なるものを何にも見せたことがなかった!


先週完全に休みの日があったので、
ボンズとチビを保育園に送って行き、そのことを話したら、
「一応あるんですけどねー」
とおっしゃるので、スケジュールを見せてもらったんですが、
写真で示すスペースはあるものの、
「あんまり・・・見ないし・・・」
効果もない感じ?(^^;


以前の保育園でも、登園→遊んで→お昼→昼寝→お迎え、という簡単な固定スケジュールを一枚にプリントして貼らせてもらってたんですが、
あんなのでもあったらまだいいかな~・・・


その帰り、百円ショップによって、バインダーとカード入れと両面テープ購入。

遅ればせながら、こんなの用意してみました。

スケジュール
*写真は一例ということで!
それと一応終わってから外して入れる袋も用意しました。


二つに折って3コマでも使えるし、伸ばして一日の流れを示してもらうっていうのもいいかな~と。
何より、薄くて軽いので、持ち運びOKです(*^^)v

「午後になったら外に出られるけど、午前はホールで(または教室で)活動だよ」
とか、
「いつになったら外に出られるのか」
など示してもらったら、ボンズも我慢できるかもしれない。
そしたら、先生たちの苦労も少しは減りますよね!


ということで、いろいろ使えそうなカードをわさわさ~っと作成。



土砂降りだと外へ出るのをあきらめてくれるボンズ。
小雨程度だと、目を盗んで園庭に出てしまったり。
でも、「ダメ、ダメ」と止められるよりも、
「いつなら出られるのか」を示してもらった方が、頑張れることも多いと思うので、

↓こういうのも作って持って行きました↓

晴れたら&雨なら


以前、「雨だから窓を閉めて」「晴れたら(開けても)いいよ」という2パターン準備して見せたら納得してくれたこともあるので、わかってもらえるといいんだけど。


あと、発表会の練習も入るそうなので、「歌う」「踊る」カードも用意しました。
保育園で最後の発表会、今度はどうなるかなぁ~。


後日、
「お母さんに作ってもらったカード、ボンズ君すごい食い入るように見てます!」
とのことです!

先生たちは写真などを自分たちで準備してボンズに伝えてくださってはいたのですが、やっぱりDropさんのは、ボンズも見慣れているから、入りやすいのかも?!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

みきさん

はじめまして! コメントありがとうございます。

お褒めいただきくすぐったいような感じですが・・・
とにかく、日々の生活をただ送るだけに必死な毎日です。
温かいお言葉、感謝します。

ぷ~ちんさん

またまた、褒めすぎです、ぷ~ちんさん(笑)

そうですね、ボンズのためとは思っているけど、
保育園側でも助けになるんじゃないかと・・・
前の保育園でも、
「ボンズが過ごしやすいってことは、私たち(教諭)も楽!」
っておっしゃってましたから!

ライムさん

頑張りましたー。
理解してるかは・・・謎なんですがー。
でもわかってる気もしますっ(なんじゃそれ)

脱走は、あれっきりです。
家の前に出ていくことはあっても、そのままテクテク・・・ってことはなくなりました。
パパにがっつり怒られたことが効いたのか、
それとも脱走そのものが時期的な問題だったのかなーと推測してますが・・・

たなともさん

ぶっきーちゃん、絵カード今使ってるの?
「へ~、使うんだ」って素で思ってしまったんだけど(笑)

Dropさんの、いいよね、すごく実用的な上に、
なんてったって絵がかわいくてシンプル♪

一生懸命なお母さんなのですね。尊敬します。
寒くなってきたのでお体無理せずに、ご自愛ください!

こじまるさん、相変わらず行動が早い!!
見習わねば!!

こじまるさんにとっては、ボンズ君のための行動だと思うんですけど、保育園の先生にとっても
これってすごい学びの材料ですよね!

園長先生の方針だと、今後ボンズ君たちが過ごしやすい保育園になっていくはずですから、
こじまるさんの貢献は素晴らしいと思います。

こじまるさん、グッジョブです~!!!!
こういう視覚支援のカードをボンズ君が理解しているって素晴らしい~!!
これで、保育園も過ごしやすくなると良いね。

その後、ボンズ君の脱走はどうですか?
がっつり怒られて、それがダメだってインプットされたかな?
ホント、そこまでどうやって行ったんだ。もし万が一って事考えたらゾッとします。

うちも

ついにこないだ本買いましたわw
やっぱDropさんの絵が、一番「かゆいところに手が届く」感じです。
身体測定のはうちも使いましたわ~。

うちも1日のスケジュールを作り直ししなきゃいけないのに、
なかなか進めていません(-_-;

こじまるさんにやる気をちょっともらって、ガンバリマス!!
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本