自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

転居先の自宅がまだ工事中、落ち着かない自閉症児  


新居の工事続行中!見ていたい自閉症児をどうおさえられるか



この春新居に入居しましたが、外構工事は入居してから始まったの。
玄関前のタイルとか、カーポートとか、その下のインターロッキングだとか。


工事の人がくると、ボンズも見たい! 触りたい! 一緒にやりたい!!

が、
「邪魔だよ」
「あぶないよ」
「ちょっと奥さん…」
ってなことになるので、

ずっと怒り続けているうちも、洗濯や食事の後片付けすらできない。

ボンズも楽しそうなところに行けない、止められることでギャオギャオ。


だからね~~~、
「何時頃始まりますか?」
「何時頃終わりますか?」
と、その都度しつこく聞いて、その時間はボンズを連れて放浪の旅。


でも、ボンズと時間をつぶせるところなんて限られているので、
スーパー行ったって、買いたいもの買ったらすぐ帰りたがるし(食べるため)、
本屋や図書館なんて…

しかも行ったことないところなんて落ち着かないだけだしね。

公園や外だと、自分が(太陽に弱いので)長時間は無理。


で、旦那のお迎えに行ったり(片道一時間は楽にかかる)、
実家に避難してました。


ドライブや実家はボンズが落ち着けるので、そっちは解決なんだけど、
その代わり家のことが何にもできず、夕方全てをこなさないといけないことになる。

8時には眠くて騒ぎ出すボンズをなだめつつ…の、地獄絵図。


スポンサーリンク




落ち着かなさに、幸せな工事だということを忘れそう



でも、我が家のために、自分たちが望んでやってもらってる工事なんだから、
文句言うのは罰あたり。

震災の影響で、家の建築すら途中で止まったり変更を余儀なくされたり、生活の予定が狂わされてる方から見たら、なんてわがままな悩みなんだろう…

とは思いつつも、早く終わってくれないかなぁと思ってしまいます。


残りは、一番待ち焦がれていて、絶対必要なウッドデッキ。

こちらも震災の影響(らしい)で、部品の一部がまだ届いてないそうで…

ボンズが光合成まったりするスペースなので、我が家にとっては必要不可欠なんですよ。
早く落ち着きたいねぇ。

スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tag: 自閉症  工事  新居 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント