元気な自閉症児、寝違えたらしい(笑)

Category : 日記

今朝、ご飯を食べて機嫌よくしていると思っていたら、
ボンズが突然、ヒンヒンと泣きながら(←犬みたい)、
うちの手を、自分の耳の後ろの方へ…そして、そばにあった化粧品を塗れと指示。

「???」

どうやら、痛いようです(^^;


さっきまで普通だったのになぁ??
でも、筋違えた状態??

こんなに痛がって、でもこれといった見た目の変化も、状況の変化もなく、
ボンズの様子を見て…の予測ですけどね。

こういう時、お互い言葉で伝えあえないのってつらいですね。


首の筋を痛めた?どうやったら楽になるか、いつ治るかを伝えたいが…



「楽なカッコウしな~~~」
とか、

「ここによりかかってごらん~」

「クッション使って~~~」
と、

いろいろ提案してみたんだけど、どうもうまく伝わらず★

ボンズも、
「そうじゃなくて、この痛いのをなんとかしてくれ!」
と思ってるみたいで、てんやわんや(死語)。


寝っ転がってテレビを見つつ痛みをやり過ごしているらしいボンズ。(←陣痛じゃないんだから)

どうしよう? 休んだ方が? 保育園に行った方が気がまぎれる?

病院に行ってもねぇ…。




で、結局保育園に連れてったんですが、
水道を出せとアピール、そして手をひたして首筋に持って行ったり、なんとかこの不調を治したいと必死だったようです。


どうにもつらそうだったら呼んでくださいと言っておいてきたんですが、
母は湿布スタンバイで帰りを待ってます。


筋違えたのなら、いつ頃治るかなぁ。。。
本人も、「いったい何事?!」と不安だろうねぇ。

ただでさえ見通しの立たない状況が不安な自閉症児。
いつになったら治るのー?って気持ちもつらいよね。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本