転居先の自閉症児の居場所探し!通所施設を見学しました

Category : 集団生活をさせたい2

希望すれば入れる通所施設、医療、レスパイト、保育施設も完備!




転居先には、通所施設とやらがあるみたいです。

今、月に二回個別と、月に一回グループで行ってる施設とはどう違うのか??
ちんぷんかんぷんだったのですが、わかりました。


ボンズが保育園に入るまで、週に一回通っていたグループ。

あれが毎日あって、おまけに送迎まで付いちゃってるのが通所らしいです。

こちらにはそんなステキなものがなかったので、
「これ(週1のグループ)週5回あればなーーー」
って思ってたんですが、まさにそれ。


しかも!

クリニック併設。

風邪引いたとか、予防接種したいとか、その他の診察はもちろん、
OTさんSTさん等いらっしゃるので、発達検査もここでできますと。


さらにさらに、
宿泊だの、児童デイだの、預かりだの(延長保育みたいな)もあって、
レスパイト使用可。

極めつけ!

キョウダイ児のために保育園併設。


なんですのーーーー!!

この夢のような環境は!!!!

くっそーーーっっっ!!

住んでる地域が違うだけで、この違い!!

くやしーーーっ。

働いてるフリして保育園に入れるなんて姑息な手使ってるうちにしたら、悔しいよ!!!

なんか、見ているうちに、素晴らしすぎて腹立ってきたもん(笑)


住民票移動して児童相談所の手続きの後は、
希望すれば入れるらしいです。

そして、キョウダイ児でもあるチビスケも、隣にある保育園に入れるんだと。


…へぇ~…


でもねぇ…

これで解決、万々歳!!って気分にならないのです。

一番の原因は、母子通所ってことじゃないかと思うんですが(笑)

今はボンズが保育園に行っている間、フリータイム過ごさせていただいてますんで、
なんでいまさら母も? と思っちゃってます(^^;


保育園を出て通所施設に決めたら、今後健常児と過ごす時間はなくなる?



まぁどこに通おうと、慣れるまで、園側が許可してくれたら、
一緒についていこうかと思ってましたが、

先にあちらから言われるとめげるのね(へそ曲がりってやつかしら)。


それに、送迎範囲ではないので(ちょっとはずれてる)、
「大丈夫ですとこの場で断言できない」
って言われたのもひっかかる(心配、っていう意味でね)。


「お母さん自分で車運転できるみたいだから…」

って言われたけど、ここまで毎日往復すること考えたらびびります!
遠いって(^^;


そしてそのうち、「ボンズ君だけで大丈夫」って言われたら、

チビスケはもうその保育園に行けない…。

チビスケの人間関係とか、所属意識とか、考えたらそれも酷でないかなぁ?と。


チビスケはチビスケで別に幼稚園を探すっていうのも手ですけどね。
ちょうど来年度から年少さんになりますから。


遠いなぁ~、朝一緒にきて、一緒に給食食べて、2時半だかに親だけ帰されて、
その後昼寝しておやつ食べてボンズだけ送ってもらって帰ってくる…。


そんな生活週に5日?
うち家のことできるんだろうか?
コッコは鍵持つことになるんだろうか?


う~ん…


それにね、もう保育園に行っちゃってるからね。

これで健常の子たちとのつながりなくなるのかと思ったら、それももったいなくて。

健常の子との触れ合い、
同じく手のかかるタイプとの世界、
どっちも必要なんだけど…。

なんか決心つかないのです。


希望すれば入れそう、っていう場所が見つかったことは、
素直にありがたいと思えるのですが(歓迎していただきましたし)、

もう少し、地元と言える程度近いところにある幼稚園の方も、
「ここはマンモスだからやだ」
とか言ってないで、できるだけアタックしてみようと思います。


先に通所施設にきてて、これから保育園(や、幼稚園)っていうなら、すんなり納得なのにね!(笑)

逆だと変に悩むよ(^^;
入学先の小学校がどうなってるかも調べないとかなぁ~。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ライムさん

うん、つぶれそう(^^;
なんかエラそうだけど、「滑り止め」と受け止めさせていただいてます。
せっかく見つけて、おいでって言ってもらって生意気だけど・・・

時期はねぇ~4月からじゃなくてもいいやと思い始めているの。
去年の6月だったかな、三人代わる代わる発症で1ヶ月半病院通いしてたから、
今年も大きく環境変わるし(みんな)、早々にダウンしそうな予感(笑)

とにかく、やれること、思いついたら片っ端からやってみようと思います。
結果は・・・きっとついてくるよね。

まずは、一つの候補にするには良いかもしれないですね。
でも、毎日母子通所ってのはキツいなあ~。
こじまるさん自身が潰れちゃったら、元も子もないからね。
今の保育園で集団というのになれて来てるだろうから、ここで隔絶しちゃうのもなあ~って気がするけど。

とにかく、色々とアタックしてみる必要有りだよね。
時間との闘いになるかもしれないけど、焦らずに(難しいけど)考えたいね。

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本