ストレスによる発熱だった?あとから気づく数々のサイン

Category : 卒園までのボンズの様子

毎日頑張りすぎた知恵熱だった?風邪らしい症状のない発熱



金曜の朝になんの前触れもなく発熱。
保育園は休ませましたが
、他の風邪らしい諸症状もなく、
夕方38℃台まで上がって、チビスケのお迎えに行く時はだるそうでつらそうだったけど、薬を使うこともなく翌朝には解熱。

そしてそれから元気いっぱいです。


なんだったんだろう? と思っていたら、日曜日の早朝にコッコ(姉、小3)が発熱。
こちらも同じく他の風邪らしい諸症状もなし。
でも頭が痛いって言ってました(熱のせいかもしれません)。


ずっと疑ってはいたんだけど…
これって、精神的なモノ?
いわゆる知恵熱かなぁ~。



後から気づく、ストレスの表れのような症状が確かにあった



そう考えてみると、

ここ一週間ほど、開け放した洗面所やトイレの扉を見るときっちり閉めにいってたボンズ。
「あれ? 開いてる戸NGのこだわり復活か?」
と思いつつも、そんなに激しくもないので問題視してませんでした。

熱を出す前日から、発熱当日、翌日は、
電子レンジ下の扉や、台所の下の扉、食器棚まで開けたり閉めたりの繰り返し、バッタンバッタンうるさかったので、これは…と、ようやく気付きました。

保育園では、順番を待てるようになったし、加配の先生が淋しがるくらい(笑)集団行動をするようになったボンズ。

その変化を信じられない思いで喜ぶばっかりだったけど、
もしかしてそれで…発熱?


もっと早い段階で気付いていてあげられて、ガス抜きできていたら、熱まで出さなかったのかなぁ~。


台所下の収納、電子レンジ下の狭い空間に、入りたくて「開けて」、でも入れないからバッタンバッタンやってたのかなぁ…

今ちょうど衣替えをしているので、押し入れの一角が空いてたの(衣装ケース引っ張り出してあるから)、そこへ、

「ボンズ~~~ほらほら、ハウス!」(犬かよっ)

ってご招待申しあげたんだけど、それもイマイチ?(おせ~よっ、ってところかな)


そして、コッコ姉ちゃんの場合は、学芸会の練習。
本人に聞いたら楽しいっていうし、リコーダーの練習も家で頑張ってるし、そうかそうかとスルーだったんだけど、本人でも気付かないくらいストレスかかってたのかも。


その証拠に(?)チビスケ(弟、2才)、発熱せず。


今の家の間取りじゃ、ボンズ一人になれるスペースもないし、とれないんだけど…。
 もっと何か考えてあげてたら良かったーーー。

ごめんよ、ボンズ。
そして姉ちゃんはどうやってガス抜きしたらいいのかなぁ~。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ゆうマーチさん

そう! 子どもってストレスあんのね!(笑)
って、子どもはストレスと無縁・・・っていうのは、本当の赤ちゃん時代だけのことなのかもしれませんねぇ。
保育園とか幼稚園に行くようになったら、人づきあいってあるし、自覚の有無があるだけで、ストレスは当然なのかも(病気になるほどかどうかは別として!)
考えてみたら当たり前って言っちゃー当たり前かな。
自分なんて人見知りなんで、ホント大勢の人間の中にいるのは苦痛ですもん。

段ボールとかボールハウスの設置は考えたんだけど、どうしても姉ちゃんとチビもくるし、それを三つ?は無理だし、一番いいのは、個室がそれぞれ当たることなんでしょうけど、それは・・・ね(^^;
個室なのか段ボールなのかわからないけど、とにかくボンズが一日の疲れとかリセットできるような環境は必要なんでしょう・・・
一番必要なのは親の自覚なのかも(汗)

No Title

人一人入れるくらいのダンボールとか、どうでしょう?
大きいのがなければ、2つくっつけるとか。
あ~でも、チビスケくんも面白がって入ってきそうですね(^^ゞ
ショウも、「学校は楽しい」と言いながら、朝に吐いてる時があったし。
子供って、意外にストレス感じるものなんですね。
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本