自閉症児の視覚支援、先の見通しを持たせるには?

Category : 視覚支援、写真カード

視覚支援でスケジュール、先の見通しをつけるためのカード作成



最近、
写真カードなどでスケジュールを提示する、
またはボンズが要求する、
という点では順調ではあったんだけど、

なんとなく、行き詰まりを感じてるというか、
「もっと長いスパンで時間的見通しを持ってもらいたい」
という、
ボンズにとっては最大のテーマで悩んでいたので

カード、作ったはいいけどどう活用?
ってか、どういうカード用意したら理解してもらえるかな?
と考えると、取り組みたくても「う~ん」。


それがドロップレット・プロジェクトさんの新刊(CD-ROM付き)との出会いと、

コッコの薬をもらいに行った薬局で、お薬ポケット発見。
しかも、¥105!

ポケットのサイズ、絶対、合うはず!と買ってみたら、
やっぱりビンゴで、
この機会に、家族のそれぞれのその日のスケジュールを示すというのを作りました。


お薬ポケット


1、「保育園」
2、「帰宅」
という2コマを、それぞれに。
4列しかなかったので、ママのスペースありません…ってか、
ママのスケジュール知らせたら、家族からブーイングがきそう(←何してる??笑)

 




家族の予定も視覚支援で、混乱のないスケジューリング



うちの旦那は泊まりのある仕事で、
時々帰ってこない日があります。


ボンズ、ちょうどパパっ子の波だったのか、
いつも帰宅する頃に玄関で待ってたことがあって(ハチ公か!)
すごく切なかったので、

「パパが帰宅する日」か「帰宅しない日」なのか、
ボンズにあらかじめ知らせるのは急務だとは思ってたんだよね。



で、作ったカードを、ボンズも触れるところに置くことにしました。


今までいたずら、散乱が嫌で触れなくしてたんだけど、
「そりゃ違うだろ」と。


…わかってたんだけどね……(-。-) ボソッ


新作カード


さっそく、「視覚シンボルで楽々コミュニケーション」のCD-ROMを使って、
合成(?)の作品完成! 


…だけど、「ママが待つ家に帰宅するボク」の場面に「×」がついてるって…衝撃的すぎ??(汗)
と気になって、


結局このあと、普通の「帰宅する」カード(待ち受けるママのいないオリジナルタイプ)に、
マル枠のパパの写真をくっつけた「帰宅する」と、
それに「×」をつけた「帰宅しません」カードを作りました。


作っていたら、ボンズがやってきて、
「ただいま!」
って言ってたので、カードの意味はすぐにわかったみたい。

パパの写真なし(待ち受けるママなしタイプ)の「ただいまカード」を、
持ち歩き用にも一枚用意して、外出先でも使ってみようと思いますっ。



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本